ちょっと未来の自分へ お届け物です。

2018年08月29日

 

こんにちは。Online Storeのタニです。

暑い暑い夏が、少しずつ終わりを告げようとしている今日この頃。
いやぁ~平成最後の夏は本当に暑かった・・!

特にどこに行ったというわけでもないのに、こんがり日焼けした自分の腕を見ながら
今回もコラムを綴ります。

img_9817

私は、たまに何かと理由をつけて「自分にご褒美」をすることがあります。

一週間の終わりに、「今週もがんばった自分へ」などとかこつけて、一人映画鑑賞会をしたり、
仕事のお昼休憩に「午前中がんばった自分へ」とまたもやかこつけて、デザートを買いに行ったり・・

「こ、心のエネルギー補充は大切よね・・!」と自分に言い聞かせながら・・・。

img_6743-1


そして今回は、「暑い夏を日々がんばった自分へ」、秋冬の贈りものをしたいと考えています。

というのも入社当時からどうしても欲しかったものが・・。
それが「GROW NATURALLY」の革靴です。

img_61680

革靴を一足も持っていない私は、買うなら特別なものを・・と以前から考えていました。

スタッフの中にもファンが多い「GROW NATURALLY」の革靴。
大阪の西成区という場所で製作されています。

img_64291

職人さんが革を余すところなく使うため、使う部位によってシワ感があったりと、
一足一足の表情が違う、まさに「一点物」。

驚くほどたくさんの工程を、一つ一つ手作りで進めています。

9a932c04a2c18949f8f438106ee92cc7a38a9f257d13b60661pimgpsh_fullsize_distr1

それぞれの工程で、職人さん達の熟練の技がキラリ。
丁寧に、着々と、特別な1足が形になっていくのです。

02593b0dfc51332b3c50bec2f81b395aa1790d5b9f0efedbecpimgpsh_fullsize_distr1

また、天然のタンニンなめしを使っているのも「GROW NATURALLY」ならではのこだわり。
植物性の材料を使用しているので、環境にも人にも優しいのが特徴です。

タンニンなめし革は、化学薬品を使ったクロムなめしの革に比べ、
色や風合いがやはり不均一なため、通常はバッグや小物で使われることが多く、
左右対称に作らなければならない靴づくりでは、扱うのがとても難しいそう・・・。

512f4a16f0452db6b6e2c10ae27c28c498463b7993ec182619pimgpsh_fullsize_distr

しかし、その「手間」をかけた分、経年変化とともに色や風合いを育てることができる一品が生まれるのですね。

職人さん達も「この革だからこそ作れるものがある!」と、強い意志を持って製作してくださっています。

img_66510

なんと6年ほど前から、色違いで愛用しているスタッフの足元をぱしゃり。
つま先が擦れてきたらクリームなどを塗ったりと、大切に大切に使っているそうです。

img_66714

年期のはいった風合いがなんとも素敵ですね。
持ち主の過ごしてきた時間や思い出さえも、不思議と見えてくるような気がします。


注文をもらってから一つ一つ手作りしてくれる為、わたしの手元に届くのは約2か月後。
ちょうど京都の山々がどっぷりきれいな秋色に染まる頃です。

黒やブラウン系などシンプルな色もなかなか捨てがたいですが、
わたしはカーキに決めました!

3型あるので、どのタイプにするかは迷う時間をもう少し楽しむつもりです♪

優しいカーキの革靴と共に、待ち受ける寒~い日々も、ぐんぐんと歩いて行けそうな気がします!
「宅急便で~す」の声を、心待ちにしながら、残暑の日々を過ごしたいと思います。

img_66972

明日への活力に、たまには自分へご褒美を。

ちょっと未来の自分へ、贈りものはいかがでしょうか。


----------------------------------------------------------------

 

GROW NATURALLYシリーズは >> コチラから <<




170401-02-m-01-dl

GROW NATURALLY GN-2033は >> コチラから <<

170401-01-m-01-dl

GROW NATURALLY GN-2019は >> コチラから <<

140915-1-m-01-dl

GROW NATURALLY ショートブーツ GN-7は >> コチラから <<

 


 


シサム工房 シサムコウボウ 革靴 タンニンなめし ファッション セミオーダー