< GROW NATURALLY 職人さん訪問~その3 >

2016年12月15日

 





こんにちは!

Online Store担当のサタケです!


先日お届けしました、
< GROW NATURALLY 職人さん訪問~その1 >
< GROW NATURALLY 職人さん訪問~その2 >に続き、
その3をお伝えしたいと思います♪


今回の その3 をご覧頂く前に、ぜひ その1、 その2 を読んでみてください(^^)

< GROW NATURALLY 職人さん訪問~その1 >

< GROW NATURALLY 職人さん訪問~その2 >




・・・・・


・・・・


・・・


・・









底付師の呉本さんの工房を後にし、次に向かったのは、

GROW NATURALLYの靴をつくっている、O.D.R.Fの大野さんの事務所兼工房へ!



大野さんの事務所兼工房では、

< GROW NATURALLY 職人さん訪問~その1 >で書いた、
靴づくりの流れの中の、 ④製甲師さん と ⑥仕上げ師さん の工程を行っています。




まず、製甲師さんのお仕事について。

製甲師さんは、裁断師の山崎さんから、裁断されたパーツを受け取ったあと、
革漉き機という機械を使って縫製しやすいよう革を漉き、
特殊なミシンを使用して、各パーツを縫い合わせていきます。


こちらが、革漉き機。
img_6614

img_6611
見づらいかもしれませんが、この機械の真ん中にある黒い部分が横向き(→)に回っていて、
右の光沢のある部分は 下向き(↓)に回ります。



なので、写真の左側から革を差し込むと、横に回っている部分が革を右側に送り、
下に回っている部分で、革を漉いていく仕組みになっています。

fullsizerender111

fullsizerender12

fullsizerender104

つ、伝わりますか・・・?


これが漉いた後の革です。
img_6612

img_6620
薄くなっているのがお分かりでしょうか・・・?



革が厚すぎると縫製がしにくく、足に沿うように縫い合わせられないので、
この革漉きの作業を行うのですが、何度かお伝えしているように、
タンニンなめしの革は、1点1点厚みや質感がことなるので、
各パーツの革の状態を見ながら作業をしなくてはなりません。


大野さんが実践してくださった際は、スイーーーっと滑らかに作業をしていましたが、
パーツごと、革ごとの表情を見ながらの作業は見た目以上に難しいのだろうなと感じました。



革漉き機で縫製しやすいように革を漉いたあとは、縫製作業に取り掛かっていきます。



こちらは、かかとの部分を縫製する ミシンです。
img_6604
立体的に縫製していくので、服を縫うミシンとは違い、
こんな風にとても特徴的 な形をしていました!


縫製をしてくださっているのは、職人さんおひとりと、大野さんの奥様が担当してくださっています。
訪問させて頂いた日は、職人さんはいらっしゃらなかったんですが、奥様が実演して見せてくださいました。

fullsizerender13

fullsizerender22

fullsizerender31

fullsizerender41

fullsizerender51

fullsizerender61



縫製されたパーツがこちら。
img_6608



< GROW NATURALLY 職人さん訪問~その1 >でお伝えした、
裁断師の山崎さんに、縫製のノウハウを教えて頂いたそうです!


革漉きや縫製に使う特殊なミシンなどその他の機械も、
山崎さんからいろいろと教えてもらって購入し増やしていったそうです。


機械の購入や作業のノウハウまで教えて頂けるのは、
大野さんが職人さんとのつながりを大切にしているからだな~と思いました。







------------------------------------------------------------------------------------------------------------


ここでちょこっとクイズ~~!

この細長~~~~いパーツ、これ、なんでしょう・・・???
img_6615





チッチッチッチッチッチッチ・・・・(シンキングターイム)






























正解は・・・・


ジャジャン!!
img_6616
靴底の縁パーツでした~!


そうか、こんな細かなところにも個別のパーツがあるんだな~と実感。



以上、ちょこっとクイズでした!

------------------------------------------------------------------------------------------------------------



革漉きとミシンでの縫製以外にも、靴によっては手縫いで縫い合わせている部分もあるんです!

しかし、革は硬いので、普通に針でぷすっと挿して縫うことはできません。

なので、専用の道具で穴をあけるんですが、このとき穴をあける場所の目安になるのが、
裁断の際に一緒に付けたこの小さな穴なんです!

< GROW NATURALLY 職人さん訪問~その1 >で紹介したこの部分です!
img_65471



トン!と穴をあけるとこんな感じになります。

img_6622

img_6623



全部あけるとこんな感じ。
img_66211



この穴に沿って、一針一針、手縫いで縫い合わせていきます。

fullsizerender16

fullsizerender17

fullsizerender15

fullsizerender131

と、とっても地道な作業です・・・!



縫い終わると、見たことのある姿に。

img_6624


すべての型を手縫いしているわけではないですが、こうして手縫いでしかできないデザインもあるため、
注文が入った一足一足丁寧に縫い合わせていきます。



そして、製甲師さんの作業が終わった靴は、
< GROW NATURALLY 職人さん訪問~その2 >でご紹介した、
底付師の呉本さんのもとへ届けられます。

呉本さんのもとで、底付けされたあとは、また大野さんの事務所兼工房へ戻ってきて、
仕上げ作業へと入っていきます。



いよいよ最後の、仕上げ師さんのお仕事です。

仕上げ師さんは、その名の通り、これまでの各工程、裁断、縫製、底付の仕上がりのチェックや、
中敷きを張ったり、紐靴には紐を通して、再度全体的に最終チェックをしていきます。



これは、コテ と呼ばれる機械で、仕上げ師さんのもとでチェックしている際に、
強くシワがついてしまっている部分にあてて、シワを伸ばしたりするのだそうです。
img_6631

img_6633




こうして、やっと、一足の靴が出来上がります。







最後に、大野さんにお話を伺いました。

p1019443




ブランド名である、「GROW NATURALLY」の由来を聞くと、

「前職では英語が必須で、その勉強の最中に出会った言葉で、
ずっと心の中にひっかかっていた言葉。
直訳すると、「自生」という意味で、植物がどんな環境でも力強く生きていくように、
生命力の強さをイメージしている。」

とお話ししてくださいました。



「前職で靴の卸の仕事をしていた際は、販売側だけの意見しかわからず、
当時は無茶なお願いを職人さんにしていたこともあった。
今は、自分が職人さんのもとに足を運んでいるからこそ、手づくりの現場、
職人さんの気持ちもわかるようになり、ものづくりの大変さも日々感じるが、
やりがいもとても感じている。

GROW NATURALLYの靴は、
受注生産で 1点1点手作りしているので、職人さんの力は不可欠。
職人さんとのつながりを大切にしながら、靴づくりをしていきたい」

と、熱い想いをお話ししてくださいました。

img_6629

ビシッと決めてるところ撮れたーーー!! と思っていたら、



「なに撮ってねん~~!!(笑)」 と照れていた大野さん。
img_6630

後ろにいるのは、お仕事を手伝っている大野さんの息子さんです。
シサムのお店も担当してくださっています!




いつもは 「まいど~~」 と気さくな関西弁の大野さん。
今回お話を聞け、大野さんの熱い想いに感動しました!!!






今回、GROW NATURALLYの靴を作っている工房を訪れてみて、
実際に靴が出来上がる流れを見せて頂き、私が思っていた以上に、
手作業での工程が多く、驚きました。

そして、実際にプロの職人さんや大野さんからお話を聞き、
どの工程にも、職人さんと大野さんの熱い想いがこもっていることを実感し、
自分の履いているGROW NATURALLYの靴を、さらに大切に長く履きたいと思いました。





普段はなかなか見えない、ものづくりの裏側。

いま履いている靴はどこでどんな風に作られているのか。

安さ、速さが先行しがちな今の時代に、
それがはっきりと分かり、見え、伝えられることは難しいですが、
これってとても大切なこと。

シサムも、商品の持つ背景をとても大事にしています。


「その靴いいね」 「その服いいね」 と褒めてもらえたときに、
「実はね・・・!」と話したくなる背景を持っている服や靴があるって素敵ですよね。


このブログを読んで、GROW NATURALLYの靴を履く度に、
職人さんや大野さん、靴の持つ背景を思ってもらえたら嬉しいです。


img_65531 img_65971 p1019443-e382b3e38394e383bc




■GROW NATURALLY の靴はこちら↓(画像をクリック!)
gn-7-21





GROW NATURALLYの靴職人さん訪問の報告ブログは以上となります!


長々と書いてしまいましたが、読んでくださりありがとうございました。


ただ今Online Storeでは、ショートブーツ GN-7 のみですが、
今後、お取扱いのラインナップを増やしていこうと準備中ですので、
お楽しみに~~~~!!!!



 


シサム工房 シサムコウボウ 職人 工房 手作業 タンニンなめし 革靴 手仕事 ショートブーツ GROW NATURALLY