ノベルティもフェアトレードでいこう   これからの時代のキーワードは、「投票消費」

エコ、エシカル、ソーシャルビジネスなど、さまざまな言葉で、自分だけでない、より広い視野を持ったアクションが求められる時代になってきています。地球環境問題を考えても、待ったなしに私たちのライフスタイルの転換が求められています。
フェアトレードとは、途上国に暮らす生産者の自立支援につながる貿易のこと。作り手だけでも買い手だけでもなく、作り手、売り手、買い手、社会、地球環境の5方良しにつながるものです。
お金の行く末を意識して、投票のようにお金の使い方を選択する人が増えれば、社会は変わります。感謝の気持ちを伝えるノベルティこそ、ありふれたものではなくフェアトレードノベルティに変えてみませんか?
  What you buy is what you vote   「お買いものとはどんな社会に一票を投じるか」