シサム工房 : 関西のフェアトレードと手仕事のお店(京都  大阪  神戸 通販あり)


  
  

フェアトレード

フェアトレード

世界とあなたをつなぐ フェアトレードのこと

フェアトレードとは、「貿易を通した国際協力」のことです。

従来の貿易のように、利潤の最大化を第一の目的でするのではなく、商品の作り手の生活や福祉の向上を第一の目的にした貿易をフェアトレードといいます。商品となるまでの過程にこだわり、ものづくりを、南の人々の自立のためのチャンスとみるのです。
フェアトレードの作り手の多くは女性です。未亡人だったり、宗教や慣習的に行動に制限があったり、教育の機会に恵まれてこなかったりと、フェアトレード生産者たちを取り囲むハードな状況は様々です。様々だからこそ、その地域、地域、個人、個人に合ったサポートをきめ細かくできる地元のフェアトレードNGOに仲介をしてもらっています。
売上の一部をフェアトレード生産者グループで共有ストックし、トラックの購入にあてたり、村に薬局を作ったりするなど将来的に生産者たちの自立、エンパワーメントにつながるアイデアや具体的な支援の提供ができるのは、フェアトレード生産者たちの状況をきめ細かく把握し、活動する人たちがフェアトレード生産者の身近にいるからこそできること!! なのです。

シサム工房では、1999年の創立以来、フェアトレードの取組みを続け、今では、6カ国、10団体以上のフェアトレードNGOとお付き合いしています。

フェアトレードの魅力は、たくさんあります。
例えば、「お金ではなく、仕事を提供できる」こと。一方的な力関係になりやすい寄付と違い、作り手の人たちは、自分たちの意思と力で自分たちの暮らしを成り立たすことができるようになります。
作り手と買い手が商品を介して、対等で、緊張感のあるビジネス関係になれることも魅力です。互いに生活をかけているからこそ、真剣に互いに互いの状況に思いやりつつ、大切にし合う関係ができるのです。
誰もが気軽に参加することができることも大きな魅力です。どうせ買うならフェアトレード商品を、という感覚で、フェアトレードを買い支えることが、作り手の継続的な収入となり、家族が揃った暮らしや子どもの教育、将来設計などを支えることができるのです。
その他にも、南の生活に触れることで、自分たちの生活を見直すことができたり、彼らの前向きなパワーから元気をもらえる、など、フェアトレードの魅力はたくさん、たくさんあります。是非、みなさんも身近なところから、フェアトレードに参加してください!!

※フェアトレードNGOとは、マーケティングや技術向上のためのワークショップ、貯蓄プロジェクト、融資、公的資金の手続き代行など、作り手のニーズに応じたサポートをしている非営利団体のことです。

次へ 【フェアトレード×シサム工房 について】

ページの先頭に戻る ▲

シサム工房,フェアトレード,手仕事,関西,京都,大阪,神戸,アジアン雑貨,家具,インテリア