シサム工房 : 関西のフェアトレードと手仕事のお店(京都  大阪  神戸 通販あり)


  
  

Kalatmak|インド フェアトレードNGO

フェアトレードNGO
「カラティマク手工芸自助財団/Kalatmak」 インド

title_ftweeks_kl

Kalatmakは、インド中北部のラクノー地方に伝わる素晴らしい刺繍の技術を使って、田舎に住む多くの女性アーティザンによる自助ブループと共に、生産を行っています。この自助グループは、地方の貧しい女性達で構成されるマイクロ事業で、女性たちは日々、母から娘へ、姑から嫁へと受け継がれてきた刺繍技術を使って、経済的自立を目指し力を合わせて働いています。p6268912_1 Kalatmakが活動するインド中北部のウッタルプラデシュ州ラクノーは、乾期には日中45度を超す猛暑の地方です。多彩な民族と宗教、文化に恵まれている一方で、1億7千万という日本の人口をも超える州の人口の内、貧困ライン以下の生活者が約3割を占めます。

p6268958_1 Kalatmakのカリッドさんは、「田舎にこそフェアトレードは必要だと信じています。都会へ都会へと人が移住するのではなく、農村に住む生産者たちが、その土地の文化と自然の中で、家族との生活を営みつつ、生産活動ができるよう、私達のようなNGOが架け橋となっていきたい。」と、大きな目を輝かせて力強く語ってくれました。

○Chikan Embroidery from India新しくフェアトレードメンバーとなった生産者グループ、KALATMAKより。村の女性達のやる気と期待がぎっしり詰まっている「白刺繍」。その名のとおり真っ白な生地に真っ白な刺繍のシリーズ。「素晴らしい手仕事」を身に纏う贅沢を心から楽しめるシリーズです。

dsc_0156dsc_0143dsc_0120

p6268973_1見所はなんといってもその息を呑むばかりのすばらしい刺繍。白刺繍の中でもっとも特徴的な手法「シャドウワーク」や「ジャリ」など、心から拍手をしたくなる素晴らしい技術が満載。服自体の縫製の細やかさも文句なしです。

p6269015_1インド中北部のラクノーに伝わる伝統技術。刺繍をしているのは、ラクノーの中心からマンゴー並木の田舎道を車で辿って2時間ぐらいの村の女性達。気温が当たり前の様に40度を超える厳しい自然条件の中、泥をこねてできた風通しのいい家の中で、家族や時にヤギに見守られながら、一刺し一刺し女性達の手で白い生地に魔法がかけられていきます。

p6268938_1p6279210_300p6268953_1

 

 

<関連記事>

■  シサムのお手紙企画 Royal Heritage 編! Letter exchange project of SISAM !

■  Royal Heritage の刺繍村 に 健康保険と生命保険とシサマーがやって来た!

■  白刺繍の生産者に会いに行く

ページの先頭に戻る ▲

シサム工房,フェアトレード,手仕事,関西,京都,大阪,神戸,アジアン雑貨,家具,インテリア