‘yumahare’ に関連する記事

Comments


はくセーター momohiki づくりWS様子と次回お知らせ

2018年 11月 6日

みなさん、こんにちは!

三宮SOL店のマツオです。

先日お知らせしたももひき作りワークショップ、大盛況で終了いたしました!

ブログはこちら→ 

img_5040

img_5049

先生は、高知県四万十にお住まいの 井上かおりさん

おうちに眠っているいちまいのセーターを

きってつないで [ momohiki ] をつくりました。

img_4946

こちらがかおりさんが作ったももひき!

お馬の模様が可愛い!!

お父さんの哀愁が漂います。

ワークショップは小さな一冊の絵本からはじまります。

img_5042

かぞくの大切なもの

じぶんの大切なもの

どこかにしまいこんでしまってはいませんか。

ふとたちどまってみると

大切なものってすぐそばにあるものです。

今あるものをじぶんの手で作りかえる。

それぞれの暮らしに寄り添うきっかけに。

”使い尽くす”ことの喜びと楽しみを。

img_50031

じんわりと心にしみる物語に

涙を浮かべる方もいらっしゃいました。

img_4947

セーターを2枚使うと

えりまきやアームウォーマー

img_4948

くつした や くまさんまでできてしまうのです。

img_50061

はさみをいれるのは緊張の瞬間

セーターとしてのお葬式

ももひきとしての誕生日

新しい命に自分の手で生まれ変わらせる喜びを感じました。

img_5011

ここをこうして。

長さはお好みで。

img_5009

とっても簡単!あっという間にももひきの形に!

img_5043-e382b3e38394e383bc

糸つぎの仕方や縫い方のコツなど、

丁寧に教えて頂け、裁縫って苦手だと思っていたけど

ももひきだと思うとザクザクやれて、気持ちが軽い!という声も。

img_50241

ポケットには 「Sisam Organic FAIR TRADE」 のタグをつけなおしてくださいました。

愛を感じます。。。

img_5026

セーターの切れ端を縫って、ベルトホールを作られた方も!

オリジナルデザインで、どんどん創造が広がります。

img_5030

できあがり!

メンズのLサイズはゆったりしたパンツスタイルに。

img_5037

レディースのセーターはレギンスっぽく!

それぞれの個性あるももひきが仕上がりました。

マツオも参加させていただきました。

【Before】

3年前に購入したシサムのオーガニックコットンセーター

img_5018

【After】

img_5050

ももひきの中のももひき!という風合い。

早速履いてみると、おしりはタッポリ、ゆったり軽い。

極上の肌触りで、脱ぐタイミングを失ってしまうほどです。

img_5053

フランネルのシャツワンピースにもぴったり!

もう2枚目に取りかかっています。

「捨てられないから買えない」

「お洋服たまりませんか?」

そんなお客様の一言と

「どれも愛着があって手放せない」

そんな私の気持ちが一緒になって開催できたワークショップ

かおりさんや参加者のみなさまと

暮らしにまつわる衣・食・住

いろんな話を通して

すべて循環してるんだ。という事に気付きました。

「今あるものを大切に

”使い尽くす”ことの喜びと楽しみを。

手仕事を通して、じっくり自分と向き合うことで

地球にやさしい社会に一票投じられたように思います。

これからもシサムコウボウの店頭で

「どんな社会に一票を投じるか」 ということについて

発信し続けたいと思います。

\ そして、まもなくスタートするのはこちら!! /]

img_5059

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

「色づくブローチ展」@三宮SOL店

11月9日(金)~12月2日(日)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

シンプルなコーディネートを大人っぽく、上品に、

時には、可愛く引き立ててくれるブローチ。

この秋オススメのブローチが大集合します。

スタッフ一同皆様のご来店を心よりお待ちしております。

ぜひお立ち寄りください。

三宮SOL店 マツオ

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

秋のシサムの3か月

Bingo de vote for お買いものしてビンゴをそろえよう ~」!

9/1(土)~122日(日)

@シサムコウボウ、vote for全店舗

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

fbinstagram2

はくセーター momohiki づくりワークショップ開催のおしらせ@三宮SOL店

2018年 10月 7日

みなさん、こんにちは!

三宮SOL店のマツオです。

この度、良いご縁をいただきました。

高知県四万十にお住まいの 井上かおりさん をお招きして

おうちに眠っているいちまいのセーターを

きってつないで [ momohiki ] をつくります。

image12

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

「はくセーター momohiki づくりワークショップ」

@三宮SOL店

11月4日(日)

①11:00~ ②15:00~

参加費 : ¥3800 (税抜)

定員 : 各回 7 名

所要時間 : 約3時間

(ご都合に合わせて早めにお帰りいただけます。)

場所 : SOL館内のワークショップスペース

持ち物 :  セーター1枚、裁縫道具、ウエストのゴムか紐、細い毛糸(縫う用)

※セーター以外の持ち物でご用意が難しいものはご予約時にお伝えください。

ご予約方法: シサムコウボウ三宮SOL店店頭 or お電話にて【078-200-4188】

申し込み締切 : 定員に達し次第、締め切らせていただきます。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

この秋も大人気のオーガニックコットンシリーズ。

p3018723_5001

おかげさまで誕生して5年になります。

毎日のように着てくださると

ほつれたり、くたびれてきたセーターもありますでしょうか?

180901-114-m-01-dl1

「捨ててしまうにはもったいない。

けれど新しいオーガニックコットンシリーズも気になる!」

というお客様のお声を実際お聞きすることもしばしば。

実は、私もそんな気持ちを持っている一人です。

シサムコウボウに勤めて5年。

気が付けばクローゼットはシサムの洋服でいっぱい。

でも、どれも思い入れがあって、大好きな生地。

180901-089-m-01-dl

今は着なくなったものも、生地としてストックしています。

いつかわが子に、服やかばんをつくってやりたい。。

そんな夢をあたためています。

おうちに眠っているいちまいのセーターを

きってつないで [ momohiki ] をつくりませんか?

image12

お裁縫は苦手。なんて方も

丁寧にサポートしますので大丈夫です。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

「はくセーター momohiki づくりワークショップ」

@三宮SOL店

11月4日(日)

①11:00~ ②15:00~

参加費 : ¥3800 (税抜)

定員 : 各回 7

所要時間 : 約3時間

(ご都合に合わせて早めにお帰りいただけます。)

場所 : SOL館内のワークショップスペース

持ち物 :  セーター1枚、裁縫道具、ウエストのゴムか紐、細い毛糸(縫う用)

※セーター以外の持ち物でご用意が難しいものはご予約時にお伝えください。

ご予約方法: シサムコウボウ三宮SOL店店頭 or お電話にて【078-200-4188】

申し込み締切 : 定員に達し次第、締め切らせていただきます。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

image21

講師:井上かおりさん(yumahare)

HP:http://yumahare.net/

おうちに眠っているセーターがももひきに生まれ変わり

アップサイクル品を暮らしにとりいれる・・・

エシカルライフの一歩ですね。

おじいちゃんやおとうさんの

ウールやカシミヤのセーターも

極上の肌触り & ゆったりサイズでおすすめです。

寒くなるのが楽しみになる 冬じたく

いっしょにはじめませんか?

お申込みお待ちしております。

三宮SOL店 マツオ

fbinstagram