‘Creative Handiclafts’ に関連する記事

Comments


ー爽と涼-夏を愉しむインドの知恵②@シサムコウボウ・vote for全店

2019年 6月 8日

こんにちは。

三宮SOL店のマツオです。

.

もうまもなく梅雨入り。

ジメジメするけれど雨の惠はありがたいものですね。

香ばしい麦茶をのんで、そうめんパーティーをして、

さらっと涼やかなコーディネートで季節を楽しみましょう~♪

img_7801

*・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・*

―爽と涼-

夏を愉しむインドの知恵

@シサムコウボウ・vote for全店

*・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・*

インドの知恵をご紹介した生地や生産者にまつわるお話は

前回のブログをご覧くださいませ~♪

「七分袖が安心なあなたに」

img_7769

(スタッフ:ウラトミ)

インドのハーブの花をモチーフにした七分袖のトップス

冷房や直射日光が苦手な方にもおすすめの一枚です。

夏でも涼しい極薄デニムスカートは毎年活躍しそう♪

サイドピンタックでさらに軽やかな印象に。

帽子:ヘンプコットンシンプルHat

トップス: ハナプリントボートネックTop

ボトムス:ウスデニムサイドタックSK

バッグ:バケツバッグ

サンダル:GROW NATURALLY GN-3000

「前開きワンピは着回し抜群 」

img_7804

(スタッフ:キタ)

南インドで織られたさらりとしたコットンワンピース

ワンピースとしても、前を開けて羽織としても2通りの楽しみがあります。

ちらりと見えるクロスパンツがコーディネートにひと味プラス

ワンピース:リラックスシャツOP

トップス:オーガニックコットン ハンソデTOP

ボトムス:クロスPT

ショール:リネンオーガニックコットンショール

ネックレス: ビーズNCイノチノタネ

サンダル:GROW NATURALLY GN-3000

img_7803

小さな襟はキリッと知的な印象

ベーシックカラーはお気に入りのブルーのショールを引立てる役割も♪

着まわし抜群で、この夏一枚あれば憂いなしですね。

「ノースリーブ×はおりできちんとスタイル」

img_7806

(SOL店 店長フシノ)

ゆったり袖の白ブラウスが一枚あると

ノースリーブトップスが断然着やすくなります。

まるでスカートのようなふんわりシルエットのパンツで優しい印象

風が通ってきもちよさそうですね

白いサンダルをプラスして全体のトーンをあわせました。

ハオリ:マエアキシシュウTop

トップス:プリントノースリーブTop

ボトムス: サイドヨークスルワール

ピアス:シオサイピアス

サンダル:GROW NATURALLY GN-3000

【ターバンとダイケイパンツで個性をキラリ】

img_7807

(スタッフ:マツオ)

動きやすく、ユニークな形がなんとも可愛いダイケイパンツ

お気に入りのスターチェック柄をきらりと光らせてくれます。

手織りオーガニックコットンショールは

薄くて軽くてターバンにも相性がとてもいいのです。

夏のターバンスタイルはじめませんか~?

トップス:プリントノースリーブTop

ボトムス:ウスデニムダイケイPT

ヘアターバン:オーガニックスリムショール

バッグ:ホグラボーダーBag S

シューズ:GROW NATURALLY GN-1WD

涼しく、着回しやすさ抜群のアイテムがそろっております。

近日のおでかけや夏のご旅行まで・・・

お好みに合わせてご提案させていただきます。

コーディネートはお気軽にご相談くださいね~

img_78021

*・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・*

―爽と涼-

夏を愉しむインドの知恵

@シサムコウボウ・vote for全店

*・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・*

三宮SOL店 マツオ

fbe383ade382b4 instagrame383ade382b4

ー爽と涼-夏を愉しむインドの知恵@シサムコウボウ・vote for全店

2019年 6月 1日

こんにちは!

なんばCITY店ナカイです

梅雨入り間近。

湿度が高い梅雨の時期も、その後のカラッと暑い夏にも

涼しく、爽やかに過ごせる過ごせる

薄手コットンのお洋服がインドから届きました!

d1e136ff-9fac-43b8-a6a5-2e4c130613f5

*・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・*

―爽と涼-

夏を愉しむインドの知恵

@シサムコウボウ・vote for全店

*・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・*

作り手である、インド・ムンバイのフェアトレードNGO

Creative Handiclafts(クリエイティブハンディクラフト)

スラム街で、女性が経済的にも社会的にも自立していけるよう、

グループで作った製品を、インド国内や

日本でのシサムをはじめとする海外で販売しながらサポートしています。

pct_ch_041

今までまったく洋服づくりに携わったことのない方も

縫製訓練のサポート期間があり、グループの一員になっていきます。

また、縫製で才能を発揮できなかった方も、キッチンに立ち、

毎日、ムンバイ中たくさんのおいしくて健康的なお弁当をケータリングしています。

pct_ch_031

クリエイティブハンディクラフトでは

たくさんの凛とした女性が

ミシンやキッチンから将来の道を開き、活躍しています!

クリエイティブハンディクラフトは、

様々な生地でお洋服を作っていますが、

今回おすすめしたいトップスは

着ていることを忘れてしまうほど極薄!

コットン100%なので、肌にもやさしく

クリエイティブハンディクラフトの作り手さんたちも

さらさらの触り心地に大注目!だそう

19sch0701_031

なんとも愛らしいこちらのプリント柄は

インドのハーブの花がモチーフになっています。

シサムスタッフは、ヒンディー語で花を意味する「ポジェ」柄と呼んでいます。

スクリーンプリントという手染めでできたこちらの生地。

女性たちが縫製しているムンバイから夜行電車で14時間の旅。

ラジャスタン州の州都ジャイプルの郊外サンガネールにあります。

2img_3806s1

色ごとに作られた大きなスクリーンを職人さん二人がかりで連ねていき、

それを3回繰り返すことで出来上がっています。

img_3276

このスクリーンプリント、大きなスクリーンを持つ力や、柄がずれないよう神経を使う

職人さんの腕が光る手仕事なのですが、ことさらに難しいのは「色の出方」です。

19sch0603-5

今回のポジェ柄では、特にWHPKの配色の生地がとっても難しかったそうです!

グレイ、ピンク、イエローと重ねていくのですが、

濃い色の上に薄い色を重ねると、上の色が下の色の影響を受けてしまうので、

思ったような色を出すのに苦労しました。

色の濃度や色の組み合わせを変えて何度かプリントのサンプルを作って、

ようやく思ったような色にすることができました。

img_3284

スクリーンプリントについては、こちらのブログもチェック!⇒ ■■■

7681d842-e11a-4087-a29e-265567242fd5

(店長 : ナカイ)

ハット:SanaHastakala ヘンプコットンシンプルHAT

トップス:CreativeHandiclafts  ハナプリントボートネックTOP

ネックレス:MitaraGlass ウミノカケラ

パンツ:CreativeHandiclafts ウスデニムダイケイPT

バッグ:アフリカンスクエア

サンダル:GROWNATURALLY

湿気の強い日には、さらりと風を通し

日差しの強い日には肌を守ってくれる

この季節に、とっておきの一枚です!

スクリーンプリントの風合いで抜け感があり、

見た目も涼やか。

暑い暑いインドの夏を愉しむ知恵が詰まっています。

他にも、南インドで織られたさらりとしたサウスコットンや、

夏でも履ける薄手デニム生地など

爽やかな着心地のお洋服がたくさん。

クリエイティブハンディクラフトの作り手さんに思いを馳せながら

初夏~夏の季節を愉しみましょう♩

*・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・*

―爽と涼-

夏を愉しむインドの知恵

@シサムコウボウ・vote for全店

*・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・*

なんばCITY店 ナカイ

fb-1 instagram1

フェアトレードWS消しゴムハンコでブロックプリントありがとうございました!@なんばCITY店

2018年 6月 11日

こんにちは。なんばCITY店ナカイです。

出勤前に「徹子の部屋」のテーマソングを口ずさむのが

この頃のブームです。

気分上がります。

さて、先月5月18日(金)なんばCITY店で開催した

―フェアトレードワークショップ―

「消しゴムハンコでブロックプリント体験」

img_5683

お忙しい中ご参加頂いた皆さま

「日程合わないけど行きたかった」と仰ってくださった皆さま

ありがとうございました!!!!!

今回のブログはワークショップの様子をご紹介いたします◎

まずは、店長ワシノより

シサムのフェアトレードパートナー

Creative Handiclafts(以下CH) のお話会。

img_59881

CHはインドムンバイのフェアトレードNGO。

スラム住民の自立を支援するため、複数の縫製グループを作り

国内外での販売のサポートをしています。

CHの特長は縫製技術のレベルの高さ!

扱う生地も、プリント・デニム・ツイル・フランネルなど種類も多く

技術が高いので、商品部のデザイナーも様々な形に挑戦できます。

もちろん、はじめから皆お洋服をバリバリ作れる!訳ではなく、

その縫製技術の高さの裏には、【就業訓練のサポート】があります。

che3838ee38399e383abe38386e382a3

難しい曲線縫いの技術がいる 衣料に取り組む前に

簡単な直線縫いのエコバッグでミシンの訓練を積み重ねることで、

より多くの生産者さんがフェアトレードに関われます。

img_5011

img_60071

就業訓練でつくられた、エコバッグはシサムのギフトバッグや

企業やウェディングなどのノベルティとして、活躍しています。

つくる人も、もらう人も嬉しい、笑顔がつながる素晴らしい仕組みです!!

img_6243

今回のWSでも、CHが就業訓練で作ったエコバッグにブロックプリントして

世界に一つ、オリジナルのバッグを作って頂きました。

まずは消しゴムハンコ作り!

img_6259

(ナカイ熱血(?)指導の様子)

消しゴムハンコも、CHがハンドプリントで作っていた生地から

デザインをチョイスしました。

図案をトレーシングペーパーに写し

図案に沿ってデザインカッターでなぞり彫っていきます。

img_6008

img_6240

同じ図案で作っていても、

写したり、彫っていくうちに個性がでるのが

消しゴムハンコ作りの面白いところ!

皆さん真剣です!

img_59901

img_5991

img_6009

あら・・!

皆さまの真剣さがスタッフにもビシビシ伝わり、

いつの間にかつくり出している

店長ワシノ、スタッフオガワ・ノグチ (笑)

\とれた~!/

img_6263

内側・外側、刃を進めていって、ぽろっと消しゴムがとれる瞬間が快感なのです~

\ちゃんと彫れたかな・・?試し押し!/

7033b78e-dfcc-42fa-b71e-125f701a810c

ばっちり◎トラが彫り上がりました!

ハンコが彫れたら、次はプリント!

布用のインクを使って、ハンドプリントしていきます。

img_59971

主線のハンコを押して、その上から色を付けるハンコを重ね押し。

img_59991

ずれないように押すのが実はとっても難しい・・・!

インドの職人さんはもっと大きな木版で押しているので、本当にすごいです。

色をどんどん変えていくのも遊びが出て素敵ですね♪

みなさん思い思いにプリントしていきます。

img_6265

img_6018

img_6021

最後は力作と一緒に記念撮影!

img_6266

img_6241

手仕事ってやっぱり楽しい、でも大変、だからこそ愛着がたっぷり湧く。

実際に手を動かして作り手さんに思いを馳せる特別な時間となりました。

これからも、お店でのお話や、時にはこういった形で

フェアトレードパートナーことを

お伝えしていきたいと改めて思いました。

そんな思いを持った仲間が、新たになんばCITY店に仲間入りしました!

\はじめまして!なんばCITY店のヤマモトアコです!/

img_6251

現在、大学4回生でシサムの事務所へインターンシップに約2ヶ月参加し、

アルバイトとしてなんばCITY店で立たせて頂いております!

雑貨、お洋服、手作り、旅が好きです。

フェアトレードに出会い、ヒトとモノとの強い繋がりに気付かされました。

これからもシサムでの沢山の方との繋がりを大切に、

また、モノとヒトとの繋がりも感じながら広げれるように成長していきたいです!

色々なことに興味を持っているのでぜひ面白いお話をできたらなと思っております!

よろしくお願いします!

笑顔がとっても可愛いヤマモト、

ぜひ「アコさん」と呼んでくださいね^^

みなさまとお会いできるのをスタッフ一同楽しみにしております。

なんばCITY店 ナカイ

fbinstagram