‘藍染’ に関連する記事

Comments


★秋のシサム3カ月 「『藍と黒檀』の世界」@岡本店★

2018年 10月 13日






こんにちは!
神戸岡本店のノムラです。




みなさま、ご覧いただけましたでしょうか!?


img_6178
■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■

「『 藍と黒檀 』の世界」

10月3日(水)~10月16日(火)

@神戸岡本店

■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■


今回は「 秋色を楽しむコーデ 」をご紹介します!


img_6154

(スタッフ:ノムラ)

トップス:メリーTOP

ボトム:小倉商会


藍×黒檀染めのスカートは広がらずすっきりとしたシルエット。
短めのトップス合せてすっきりとしたコーデです。





img_61761

(スタッフ:ヤマモト)


トップス:ダブルガーゼシンプルシャツOP

インナー:オーガニックコットンリブタートルネック

ボトム:小倉商会


ブラウン系でまとめポイントにオフホワイトを入れ
ボーイッシュコーデの中にふんわりとした印象に。





img_6159


トップス:アツデニムロールカラーTOP

ボトム:小倉商会


リス民族の衣装をモチーフにしたパンツは
ゆったりとしていて足さばきが良く足元にボリュームがでるので
トップスは短めでコーデ。





img_6158

トップス:小倉商会

ボトム:テオリプリーツキュロット


深く濃い黒のトップスにぱっきとした色の緑を合わせて
メリハリを出したコーデネートに。





img_61641

トップス:小倉商会

ボトム:コーデュロイパンタローナPT


ウエストからヒップにかけた細身で
裾にかけて広がったパンツなので
トップスはVラインですっきりとしたシルエットで。





img_6168


AラインジャンバーSK

コート:小倉商会


フードの付いたコートでかわいらしい印象に。





秋はちょっとぱきっとした色を取り入れながら
コーディネートを楽しみたいですね。



img_6177
他にもメンズサイズのカットソーやショールも届いています。



「 小倉商会 」は
に綿や麻の素材感
手織りの風合い、草木染の色味が
日常の中にあったら良いな
という思いでものづくりされています。

期間限定でどれも1点ものです!
是非、その思いを実際に手に取って実感して見て下さい ♪





神戸岡本店 ノムラ








fb instagram

★秋のシサム3カ月 「『藍と黒檀』の世界」@岡本店★

2018年 10月 5日





みなさまこんにちは!
神戸岡本店のノムラです。


朝晩と涼しくなってきました。
秋の1枚にオススメのアイテムが登場しております!



img_6063

■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■

「『藍と黒檀』の世界」

10月3日(水)~10月16日(火)

@神戸岡本店

■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■



今年も届きました ♪
「 小倉商会 」より
東南アジアでつくられる無農薬の綿や麻の素材に
藍や黒檀染めをしたお洋服やショール。

\ 早速、ご紹介いたします。/


【ワンピ―ス】

img_6062
img_6048

( スタッフ:ノムラ )

手紡ぎ手織りの生地は
着心地が良く着るほどに柔らかくなじんでいきます。
ワンピースはさらっと1枚で着られるのがオススメです。




【トップス】

img_6065
fullsizer
img_6054

ヘンプコットンのカットソーは中に着込んだり
羽織ものインナーに使えるので寒暖差の調節にピッタリ!




【ボトム】

img_6064
img_6066
img_6050

足さばきが良く落ち感のあるパンツは
素材が異なることで印象も変わります。
スカートも届いています。




img_6067
img_6058

しっかりとした生地で
少し肌寒くなってきた秋にピッタリです。




img_6068
img_6074
無農薬の綿素材のショールは柔らかく
首に巻くだけで体がポカポカ温まります◎
ギフトにもおすすめです。




素材に合わせて衣やショールに仕立てたシンプルなデザイン。
藍や黒檀染めは秋のコーディネートを楽しませてくれます。



たくさんのアイテムが届きましたが
どれも1点物物なのでお見逃しなく!!!!
期間限定なので是非見にいらして下さいませ ♪




神戸岡本店 ノムラ



fb instagram

◆◆sisam gallery @KYOTO URADERA ◆◆萌蘖(hougetsu)開催中です!

2018年 9月 3日

.

.

こんにちは!

京都・裏寺通り店のヨシダです。

.

ついに萌蘖(ほうげつ)のギャラリーがはじまりました!

萌蘖のお洋服は、滋賀県湖南市にある由緒ある紺喜染織さんで染められていますが、

そちらへお邪魔したときの様子はこちらから見られます。

前編

後編

.

見学させて頂いたときに染めたお洋服がギャラリーに届き、

わたし、わくわくが抑えきれません!!

.

●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○

.

萌蘖/hougetsu

@シサムコウボウ 京都・裏寺通り店 ギャラリースペース

2018/9/1(土)~13(木)

11302000 ※最終日のみ 17:00まで

在廊日:9/1(土)

.

●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●

.

img_7348.

ほとんどのお洋服がユニセックス、

農業などの作業服としても、都会でも着れます◎

.

img_29741(萌蘖HPより)

一目で目を引く藍のグラデーション。

作家・あまづつみさんの故郷であり創作の地である淡路島の空と海を表現しているそうです。

確かに、背景の空と海のグラデーションが服のものと似ています。

.

「民族衣装のように、そこに暮らす人と空と大地が生み出した衣(ころも)として、

100年、それ以上残っていく。そういうものをつくりたい」(greenz.jpのインタビューより)。

というあまづつみさんの気持ちが込められています。

.

藍染めは季節や月の満ち欠け、潮の満ち引きに影響を受けると言われています。

とくに、グラデーションは同じ色は2度とでない一期一会の色です。

今回のグラデーションの一部をご紹介。

.

img_7336

吸い込まれるような夜空の色のノースリーブワンピース

.

img_7339

羽織りとしても使えるワンピース

男性でも着れるんです。

.

img_7349こちらも羽織として使えるトップス

.

こちら3種、濃い藍単色のものもございます。

藍には魔除けの効果もあるんだとか!

確かに、濃い藍の衣を身にまとうと守られた気分になります。

.

続いては、萌蘖の不動の人気商品、サロペット。

img_5030

萌蘖HPより)

首後ろの紐と、腰回りの紐で自分のサイズに調節可能です。

動きやすいので農作業にもってこい。

藍染めは虫除け効果があり、汚れもつきにくいです。

.

淡路島でデザインから縫製を行っている、

「しまのふく」もございます。

img_4662

萌蘖HPより)

.

img_7335

.

こちらの色は淡路島の特産物のアレ。

.

そう玉ねぎの皮で染められています。

前後どちらを前にしても着れる2wayです。

.

知れば知るほど、引きこまれる萌蘖の世界観。

お店で藍に酔いしれに来てください!

お待ちしています。

.

.

●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○

.

萌蘖/hougetsu

@シサムコウボウ 京都・裏寺通り店 ギャラリースペース

2018/9/1(土)~13(木)

11302000 ※最終日のみ 17:00まで

在廊日:9/1(土)

.

●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●

裏寺通り店 ヨシダ

image1

fb instagram

~世界の藍展 ~萌蘖・紺喜染織へたずねてきました♪ ②

2018年 8月 23日

みなさん、こんにちは!

三宮SOL店のマツオです。

みなさま、お楽しみいただいていますか?

藍好きの 藍好きによる 藍好きのための企画展!!!

img_4023

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

「 世界の藍(あお)展 」

@三宮SOL店

8月4日(土)~8月26日(日)

前回ブログ→ 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

先日は、「藍と生」の くわはたあかりさん が在廊してくださいました。

img_4190

型紙なし、「まっすぐ」だけでできたお洋服

あかりさんの日々がカタチになっています。

高知県の川で染めているお話や

麻の種類やデザインの話まで、、

スタッフもお客様と一緒に聞き入ってしまいました。

世界の藍で染められたお洋服・・・

その国の風土によって違う、色の深み

img_4332

(スタッフ:ヤマモト)

プンチラマイ リネンフロントオープンワンピース

染める生地によって異なる、手触り

img_4198

(スタッフ:キタ)

小倉商会 刺し子プリーツスカート

手織り?機械織?

タグをみて「へぇ~~!!」とお客様とうなずきあう。

img_4200

生地と染めはタイ

縫製は日本

それぞれの手と手をつなぐブランド

長い長い旅を経て

この世界の藍展にやってきたお洋服たち

お客様とともに藍の魅力にはまっています。

※今回は、長いブログになりそうです。

ホットドリンクでも飲みながらごゆるりとお付き合いください。

抗菌作用、紫外線防止、血流促進さまざまな効果のある藍

剣道着、野良着、労働着のジーパン

砂漠の民は藍の布で水をこして飲み

さらには、エジプトのミイラに巻かれた布も藍染でした。

人間の生活に必要不可欠なものだった藍

「ああ。もっと知りたい!」

図書館で本を借りたり、インターネットで検索したり

知れば知るほど謎が深まります。

img_43351

中でも一番多かった質問が

「正藍染め(しょうあいぞめ)は色が移らないのはなぜ?」

一つの大きな理由は

「染め方のちがい」

「藍染め」 といっても、

生葉染め

灰汁(あく)で醗酵させる「醗酵建て」の藍染め

ハイドロなどの化学薬品で還元させる「化学建て」の藍染め

いろいろあります。

伝統的な「醗酵建て」による正藍染めのポイントは

成分の「付着」であるということ。

水に溶けない藍を灰汁(あく)で醗酵させると、

無酸素状態の藍甕の中に粉体で存在します。

十分に布に付着させ、外の空気にさらし酸化することで

元の水に溶けない藍になり、定着するので色移りしないというわけです。

img_4224

「藍染め」 と、書きますが、

藍染めは成分が繊維の中に入っていくのではなく表面に付着するのです。

だから仮に余分な藍の成分が他の服についたとしても

「付着」 なので少し洗えば簡単に落ちます。

( 参考:http://sho-aizome.com/ )

正藍染めで服を製作されているのは、

世界の藍展 初出展の 「萌蘖」 さん

この度、京都裏寺通り店のヨシダと一緒に、正藍染めを体験させて頂きました。

\ 明治から代々受け継がれている滋賀県の紺喜染織さんへ到着!! /

img_4255

紺喜染織さんの歩みと藍染体験の様子は

ヨシダのブログをご覧ください → 

img_4288

四代目の植西恒夫さんとご夫人が笑顔で迎えてくださいました。

御年84歳で、背筋まっすぐ!!

眉毛のふさふさは昔から変わらないそうです。

はじめてみせていただいた藍甕

img_4327

「落ちないように気を付けてね」 と言われつつ

落ちてみたい衝動を抑えきれないこの表情

ふとみると、横に穴が開いています。

img_4223

冬の寒さでも藍甕の微生物がちゃんと活動できるように

炭をいれて温度を保つのだそうです。

藍は生きてるのですね。

醗酵によって液面に浮かぶ藍色の泡

これを 「藍の華」 と呼ぶそうです。

img_4269

「藍の華」 がいっぱい浮かんでるのが、元気ビンビンの証拠!

染めを繰り返すと次第に少なくなっていきます。

そんな時、「なんやぁ、元気なくなくなっとるなぁ。」 と

植西さんが竹の棒でひと混ぜ。

すると、不思議、むくむくと藍の華が咲きました。

藍と植西さんが呼応しているようでした。

ふと壁を見ると・・・

img_4263

「たりない位で丁度いい たりてしまえば不足が出る」

ぐっと心にしみわたる直筆の言葉。

「便利になったら、次から不便やと思うやん」

「いっぺん機械になったら次から手を使うのが嫌になる」

「明治からなんもやり方は変わってない。この色はどこにもないんや」

藍が育つ土地を守り

地下水の恵みに感謝し

気温や湿度に併せて、手間をかけて日々藍と向き合う。

これが伝統を受け継ぐということ。

植西さんの言葉に決意と誇りを感じました。

藍甕に静かに入れるその瞬間は毎回どきどきしました。

img_4323

すーっと吸い込まれていく様子は神秘的。

藍が付くのを待っているお二人

img_4237

非常に静かです。祈りのよう。

マツオとヨシダというと、まぁ雑談の多いこと。

煩悩が多いのでしょうか。。。笑

藍が重なっていくと、生地もずっしり重い!

絞るのも力がいります!

img_4321

ヨシダは踏ん張りきれず、落ちそうに。。

藍甕に浸して、絞って、空気にさらして、水で洗って、、

この過程を染めたい色味によって何度も繰り返すことで、

ようやく濃色の藍になっていくのです。

想像以上の肉体労働です。

\ じゃ~ん!! /

img_4308

一生モノのノラワンピが完成しました!!

今年の稲刈り、やまのぼり、たきびキャンプはこれ一着です!

ふふふ。。嬉しい。

滋賀県信楽焼きのたぬきさんもこの表情

img_4261

ええ色に染まったね~。

「モノを売る人が、ここにきて手間を知ってくれることが嬉しいなぁ。」

「がんばって、売ってや!!」 と植西さん。

シサムとお洋服と同じ

モノのうしろにあるストーリー

世界の藍展でしっかりお伝えさせていただきます。

ぜひ、今週末はシサムコウボウ三宮SOL店へお越しください。

\ こちらもお楽しみに !!  /

9/1(土)~9/13(木)

萌蘖/hougetsu

@シサムコウボウ裏寺通り店 ギャラリースペース

詳しくはこちら→ 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

「 世界の藍(あお)展 」

@三宮SOL店

8月4日(土)~8月26日(日)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

img_4331

(スタッフ:ヤマモト)

プンチラマイ バルーンワンピース

みなさまのご来店を、スタッフ一同心よりお待ちしています。

三宮SOL店 マツオ

「kachua」アイテムをご紹介♪ @神戸岡本店

2018年 8月 21日




こんにちは!

神戸岡本店のウラトミです。


8月もあと少し、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

夏バテや熱中症対策をしっかりされて

今年一度きりの夏を楽しんでくださいね◎

神戸は朝晩の気温も湿度も変化しやすく、まだまだ気が抜けませんが…。



そんな残暑が気になる、今の時期にぴったり!

「kachua (カチュア)」のお洋服はもうご覧になりましたか?

今回もkachuaのアイテムを取り入れた

夏を乗り切る、涼しいコーディネートをご紹介していきます。

前回の岡本店のブログでも紹介していますので

合わせてご覧ください!→◆◆◆


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




【キャミソール】

image-971

(店長:コクリョウ)




image-98


トップス:KL セキセツシシュウTOP

ボトムス:CH アツデニムスッキリPT

ネックレス:SK ヒカリノスイングNC



ふんわり優しい広がりを見せる裾が

シンプルな形のトップスと相性抜群。

いろんなボトムスと組み合わせて、

甘めな雰囲気にもカジュアルにも着ていただけます。




【ガーガラスカート】

image-99




image-100


インナー:OCK タンクTOP

トップス:KL オチバシシュウTOP

ネックレス:tibit さざなみネックレス

バッグ:ARTISAN ミニバッグ



インディゴ&カシースで染められて

涼しげな表情をみせる柄スカート。

軽やかな動きをつくってくれるタックと相まって

ついつい見とれてしまいます…。





【ワイドパンツ】

image-103

(スタッフ:ウラトミ)

トップス:OCK ハンソデTOP

ハオリ:KL 2ボタンフレアカーデ

ネックレス:tibit ドロップネックレス


かる~い生地感で足さばき◎。

ボリューム控えめでスッキリした印象のシルエットです。

海のしぶきを思わせる柄が見た目にも涼やか。





【カシュクール】

image-1011


ネックレス:ローマングラスネックレス


前を重ねて紐で結べば

腰の切り替えが印象的なワンピースに。

紐を解いてふんわり羽織りにも使っていただけます。

その日の気分で着方をアレンジして愉しめます♪





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


いかかでしたか?

この他にもまだまだ色んな形のアイテムが揃っています。

kachuaの手染めならではの風合い、手織りならではの軽い着心地を

実際見て、手に取ってお試しくださいませ。


期間限定のこの機会…お見逃しなく!




神戸岡本店 ウラトミ



※期間限定・手作り商品の為数に限りがございます。 お早めにお越し下さいませ。



fb instagram

「 kachua 」のお洋服が届きました!@神戸岡本店

2018年 8月 12日




こんにちは!
神戸岡本店のノムラです。




さらっと着心地の良いお洋服が届きました!

img_5737

手仕事や土地の文化を尊重しながら
インドの職人さんと一緒に物作りされている
作家さん「 kachua 」のアイテムをご紹介いたします!




【 khadi 空のワンピース 】

img_5709

( 店長:コクリョウ )

ロング丈でハイウエストの切り替えが
女性らしいシルエットを引き立てます。


khadi (カディ)はインドの綿を
手紡ぎ・手織りした生地で
ふわっとしていて着込むほどに柔らかくなじんでいきます。

ブロックプリントの柄違いもございます。
染めはインディゴとカシースと呼ばれる鉱物を合わせ、
つけている時間によって色に変化をだして手染めされています。

img_5738img_5735
img_5733img_5734




【 khadi カシュクールブラウス半袖 】

img_5714

img_5715

可愛らしいシルエットのカシュクールは
アツデニムスッキリPT と合わせて甘すぎない
コーディネートがおススメです。
羽織にもでき色違いもあります。


img_5732img_5731
img_5730img_5729




【 khadi free パンツ 】

img_5725

ゆったりとしたパンツなので
短め丈の セキセツシシュウTOP と合わせて◎




【 khadhi ふんわりワンピース 】

img_5721

( スタッフ:ノムラ )


Aラインのスカートで裾に切り替えが入ったワンピース。
1枚でサラッと着られ落ち着いた色味が上品さを演出します。




【 khadi wrap スカート 】

img_5724

ゆったりとしたウエストで紐で調節しやすく
ウエストを柔らかく生地がまといます。
リラックスプルオーバー との相性も抜群です!



まだご紹介しきれないアイテムがたくさん!

img_5728


手に取って手紡ぎ・手織り・手染めの風合いを楽しんでみて下さい ♪




神戸岡本店 ノムラ


※期間限定・手作り商品の為数に限りがございます。
お早めにお越し下さいませ。




fb instagram

世界の藍展はじまりました!

2018年 8月 7日

みなさん、こんにちは!

三宮SOL店のマツオです。

さ~て!やってまいりました!

藍好きの 藍好きによる 藍好きのための企画展!!!

img_4023

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

「 世界の藍(あお)展 」

@三宮SOL店

8月4日(土)~8月26日(日)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

今年も世界中から藍染商品が大結集しました!

【初】 藍と生 高知県

【初】 萌蘖(ほうげつ) 淡路島(染めは滋賀県)

kachua インド

Tanka インド

pukur インド

indigo Planet インド

PunchiLamai スリランカ

小倉商会 (8月中旬より入荷予定) タイ

今年初出展の 「 藍と生  」(あいとき)

パターンはひかず

まっすぐだけでできている服。

着る人を思う、作り手の気持ちが

一度纏えばぐんと伝わってきます。

img_4066

三宮SOL店 店長 フシノ

PunchiLamai バルーン袖ブラウス

藍と生 巻きスカート

img_4064

スタッフ:キタ

藍と生 カシュクール

img_4063

前をあけて、シサムノガウチョパンツ を見せて

カジュアルな雰囲気にも。

【ビックニュース!】

高知県のお山の奥で

ゆっくりじっくりと

お洋服をつくる「藍と生」のあかりさんが

8月16日(木)お昼から夕方まで

在廊してくださいますよ~!!!

お楽しみに~!

こちらも初出展!「 萌蘖(ほうげつ)

明治から代々受け継がれる

滋賀県の正藍(しょうあい)染め

藍の香りがぷんぷんします。

img_4061

スタッフ:マツオ

滋賀県のノラノコという活動から生まれた野良着!

糸の奥まで藍の成分がしみ込んでいるので

多少の泥やにおいなんて弾いてしまうそう。

img_4062

裾のリブがかわいいい!

田植えも稲刈りもこれ一枚!

img_4022

色落ちしない、正藍染めの品々。

ぜひお試しください。

\ エプロンもありますよ! /

img_4060

胸ポッケとペン差しポッケ付き!

かき氷屋さんか流しそうめんがしたくなります。

「 kachua

柄もデザインもバリエーション豊かに取り揃えております。

img_4056

今年初めての黒いベースカラーは

藍とカシス(鉱物)の融合

img_4065

三宮SOL店 店長 フシノ

萌蘖(ほうげつ) コノラチュニックを羽織って

残暑厳しい晩夏シーズンも

紫外線を遮って涼しく

img_4059

スタッフ:フジイ

白のタックブラウス×藍

涼を感じる清楚な装いに。

まるで満天の星空のようなスカート・・・・

と見せかけて。。。

img_4058

パンツでした!!!

※掲載商品は、1点ものもございます。

通信販売は行っておりませんので、ご了承ください。

~ 夏の試着大会絶賛開催中! ~

img_4055

藍好きスタッフが

みなさまにピッタリな藍をご紹介します。

ぜひ藍色に染まりにいらしてくださいませ~!

img_4115-1

マツオもじわじわ染まっております。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

「 世界の藍(あお)展 」

@三宮SOL店

8月4日(土)~8月26日(日)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

三宮SOL店 マツオ

::: 夏にぴったり!なもの ぞくぞく入荷中!:::

2018年 7月 8日

みなさま、こんにちは!

堀江店 フジタです。

先週末あたりから続いた大雨により

各地で大きな影響がありましたね、、

どうか少しでも、被害が広がらないことを祈るばかりです。

今日は堀江店にあたらしくやってきた、

夏にぴったりのアイテムを

どどーーんとご紹介していきます♪

まずは、、、、

img_3093

シサムではお馴染みの

【 Kachua 】 さんによる藍染のお洋服!!

ずらりと並んだあお色にココロうきうきです!

さらっと羽織れるカシュクールや

img_3097

一枚で楽ちんなワンピースなど

img_3094

これからの季節に着やすいものばかりです◎

img_3095

img_31051

こんなにかわいいキッズパンツもありますよー!

img_31071

インドの北西部で生まれた、

職人さんの手仕事光るお洋服は

今だけの期間限定で見られます◎

続いては、、

初登場!!フェアトレードの 【 ビーチサンダル 】

img_3073

関東初のフェアトレードタウン、逗子市よりうまれた

100%天然ゴムのビーチサンダルは、

履き心地もふっわふわで柔らかいんです!

img_3104

天然素材なので、万が一海に流れてしまっても

自然に還るやさしい素材です。

img_3080

タイで生産されているこちらのサンダル。

底の絵柄は、

売上の一部を寄付しているタイの養護施設に暮らす子供達が

海をイメージして描いたもの。

よーーくみてみると何かが見えてくるかも、、?

最後はこちら!!!

img_3092

img_3089

シサムのアクセサリーの中でも外せない!

ローマングラスのアクセサリー。

長い年月、土のなかにあったこれらは

ひとつひとつの表情がなんとも神秘的!

img_3106

ガラスと地中の成分による化学反応で

銀化現象と呼ばれるものが起こっていて、

ひかりに当てると虹色に輝くんです!

img_3100

おでかけされるときに

さらっとTシャツに合わせるもよし◎

いつものコーデで雰囲気を変えるのに

身に着けてもよし◎

軽くて使いやすいのも魅力です♪

いかがでしたか?

堀江スタッフも思わずにまにましてしまう

かわいいものづくしなんです。笑

雨が続いたり暑くなったり、、

夏の忙しい天候に負けないように

一緒に楽しいもの探しをしましょう!

ご来店スタッフ一同

心よりお待ちしています♪

堀江店 フジタ

fbinstagram

◇初夏の彩り展~スタッフおすすめコーデ!!~@なんばCITY店

2018年 6月 20日

こんにちは!

なんばCITY店 ノグチです。

皆さま、先日の地震、お怪我はなかったでしょうか?

震源地の近くにお住いの方は、今も不安な気持ちでおられると思います。

被害にあわれた方々、心よりお悔やみ申し上げます。

早く平穏な日々が戻りますように。。。

昨日まで当たり前だったことが、

今日からはそうでなくなってしまうようなことが、

いつ起こるかなんて、誰にも分かりません。。

だからこそ、どんな時でも、皆が手を取り合って、

知っている人も知らない人も、当たり前に助け合える、

そう思えていたら、少し勇気が出る気がします。

まだまだ予断を許さぬ時ではありますが、

万全の備えをしながら、

毎日を前向きに暮らしていきましょう。

それでは改めて、ブログをお届け致します。

◇初夏の彩り展◇

@なんばCITY店

6月4日(月)~6月24日(日)

前回までのブログはこちら

◇初夏の彩り展◇はじまりました!

◇開催中!◇初登場ブランド紹介

すっかり夏らしくなってきましたね〜。

今回は、夏の暑さが待ち通しくなるような、彩りも豊かな涼しいコーデ!!

【kachua】

img_22901

(スタッフ   ヤマモト)

TOPS:Kachua カシュクールTOP

ネックレス:ローマングラスNC

パンツ;MHストレートPT

靴:GROW NATURALLY

手染めならではの、かすれ感が味わい深い、藍染カシュクールトップス。

前を重ねて結んですっきりチュニックにも、

両端だけを結んで羽織りにしても◎。

手紡ぎ、手織りのカディーコットンは、着心地もサラサラです。

一枚でコーディネートの顔になるのでボトムスはあえてシンプルに。

【Mahaguthi × kachua】

img_50893

(スタッフ ノグチ)

帽子:リボンHAT

トップス:MHノースリギャザーTOPS

スカート:Kachua

サンダル:GROW NATURALLY

涼やかな風が吹き抜けるkachuaのスカートに、

優しい風合いのMahaguthiのExtra-thin生地シリーズのトップスを合わせました。

img_50901

身体に沿うよう紐で調節ができるスカートは、着心地ラクチンで、

しかもシルエットがとてもスッキリ見えると大好評!!

img_50652

(スタッフ ノグチ)

帽子:SNフックラコットンベレー

ワンピース:Kachua

バッグ:コクモツBag

サンダル:GROW NATURALLY


一枚づつ、かすれ具合や色味の違うスカートやワンピースにトップス色々。。

抜け感が出るよう、敢えて白い部分をナチュラルに残し、

技あり!!と叫んでしまいます。

【トミー工房×Kalatmak】

img_6315

(スタッフ  ヤマモト)

トップス:KLWソデギャザーシャツ

アクセサリー:トミー工房

バッグ:ホグラボーダーBAG S

ボトムス:KLWファーマーPT

靴:GROW NATURALLY

まるで宇宙に吸い込まれるような、鮮やかで精緻な彩りを放つ

トミー工房のアクセサリー。

ボトムスの色をアクセサリーの色と合わせて、

夏のワクワクがトキメキで格上げ!

トップスはアクセサリーが映えるようにシンプルに。

img_63201

色んな色が入っているので、その日のラッキーカラーでまとめちゃうのも楽しいですね!

【アトリエふわり】

img_5046

(スタッフ ナカイ)

ハット:ヘンプコットンワイヤーHAT

トップス:アトリエふわり

ボトムス:KLサシコPT

バッグ:DEW ホグラバッグL

サンダル:GROW NATURALLY

たまらなくかわいいハリ感のある、リネン100%のお洋服達。

思わずニヤケてしまいます。

チュニック、キャミソール、スカート、ワンピースなどなど。

どのお洋服も、作家さんやデザイナーさんの思いがしっかりと感じられる、

愛おしいほど表情のあるものばかり。

心がほっとする、手間ひまの賜物達。

是非会いに来てくださいね。

◇初夏の彩り展◇

@なんばCITY店

6月4日(月)~6月24日(日)

なんばCITY店 ノグチ

fb1instagram2

◇初夏の彩り展◇開催中!@なんばCITY店

2018年 6月 12日

こんにちは!

なんばCITY店のオガワです。

梅雨の季節がはじまりましたね。

先日、実家の庭を見ると

色とりどりの紫陽花が咲き誇っていたので

少しお裾分けしてもらいました!

e7b4abe999bde88ab1

ただ今、なんば店でも彩り豊かな

服やアクセサリーが大集合しています!

◇初夏の彩り展◇

@なんばCITY店

6月4日(月)~6月24日(日)

前回までのブログはこちら

◇初夏の彩り展◇はじまりました!

それでは、

なんば店初入荷のブランドをご紹介します!

【 aterier Fuwari 】

img_22471

オーガニックコットン、リネン、ヘンプなどの天然素材を使い、

タイの職人さんの手によって、ひとつひとつ丁寧につくられた

フェアトレードのお洋服です。

ブランドのコンセプトは

人にも地球にも優しい服

オーガニックコットンは国産のものを使い、

リネンは日本、イタリア、フランスのものを使用しています。

リネンという素材を選んだ理由は、

農薬を使わない、

使ったとしてもすごく少なくてすむということから。

つけられているボタンは、

放置しても、土に埋めても自然に土に還る

ココナッツや貝で手作りされています。

img_63551

次から次へと消費するのではなく、

たくさん着つづけた後には

ハンカチやタオル、他のものに作りかえて

最後まで使っていただけたら・・・

そんな願いも込められています。

img_63541

着心地のよい素材にカラフルな色、

そして着崩れしない丈夫さ!

身につけたとき、

明るくふわりと幸せな気分になるお洋服♪

ぜひ店頭で、手に取ってみてくださいね!

続いては・・

【 トミー工房 】

e38388e3839fe383bc2

色づかいが可愛らしいアクセサリーたちは、

上質紙にアクリル絵具で絵を描き、

強度のある特殊な樹脂でコーティングしてつくられています。

コンセプトは

何気ない日常に彩りをつけること』

小さなおまじない』

古代の人々が、日々着飾るものに

魔除けや徳や福、生に対する願いなどの

特別な意味を込めたりしていたように、

慌ただしく、

心の余裕を忘れがちな現代を生きる人々の日常に

小さな花を添えるような、

さりげないお守りのような存在でありたい。

そんな思いでつくられています。

e38388e3839fe383bc3

造形作家  冨永友加里さんがつくるアクセサリーは

本当に色彩豊かなものばかり!

作品を生み出す際、大切にしていることをお聞きすると、

「プラスのエネルギーを持つ作品をつくる為に、

自身の心を良い状態にすること。

作品を通じて、わずかでも世の中にプラスの連鎖を生み出したい。

人の心を揺さぶるもの、

人の心に優しく語りかける作品を作り続けていきたい」と、

熱く語ってくれました。

最後に、ヤマモトお気に入りのアクセサリーを、

シサムの服とコーディネートしてみました!

e38388e3839fe383bc4

( スタッフ : ヤマモト )

イヤリング・ブローチ : トミー工房

トップス : MH ボトルネックTOP

明るく爽やかな初夏!

季節に負けない

彩り豊かな服やアクセサリーを

ぜひ取り入れてみてくださいね♪

◇初夏の彩り展◇

@なんばCITY店

6月4日(月)~6月24日(日)

なんばCITY店 オガワ

fb1instagram2

◇初夏の彩り展◇はじまりました!

2018年 6月 8日

こんにちは。

なんばCITY店ナカイです。

夕方になると心地よい少しひんやりした風が吹くこの季節。

新学期から少し慣れ、夏に向けてワクワク計画を立てたり

部活の大会がんばるぞ!と活きこんだり

友人とおしゃべりしながら下校した風景を思い出し、幸せな気持ちになります。

そんな夏のはじまりに、

スパイスを加えてくれる

「彩り 」がなんばCITY店に集まります。

◇初夏の彩り展◇

@なんばCITY店

6月4日(月)~6月24日(日)

◇_トミー工房

造形作家 冨永友加里さんの手仕事アクセサリー。

昨秋、三宮SOL店でも人気だったブローチに加え

ピアス・イヤリングも初登場です!

img_6181-1

img_6184

透明感のある、爽やかな色使いがとっても素敵。

着け心地もとても軽く、夏にぴったりです!

◇_Roman Glass

1800~2000年前のローマ時代のガラスから作られたアクセサリー。

長い年月 ・ 土の成分 ・ 気候の条件が

すべて揃った時にだけうまれるその虹色の輝きは、世界に一つの宝物。

img_6216

◇_aterier Fuwari

先月、裏寺通り店でのギャラリーで大好評だった

アトリエふわりさん がなんばCITY店に初登場!

人にも地球にも優しい服をコンセプトに、

オーガニックコットンやリネンを用いたフェアトレードのお洋服。

fuwari

「色を味方につける」がアトリエふわりのコンセプトの1つ、

涼しいリネン素材で、日々に彩りを加えてくれます。

*アトリエふわりさんは少し遅れて6/19(火)入荷予定です!

なんばCITY店インスタグラムにて入荷次第お知らせいたします。

◇_Mahagthi

「人生を切り開くものづくり。」

やわらかな織地のネパールのフェアトレードのお洋服。

img_6221

たくましく育った作物の葉、収穫の後のきれいな夕日など

初夏の農場が思い浮かぶようなきれいな色で着飾ってください。

着ていく毎に風合いが増すマハグチのお洋服は

何年も何年も、着る方のお洒落に寄り添ってくれます。

img_6220

◇_kachua

「手仕事」・「自然素材」・「顔の見える関係」

インドの手仕事や文化を尊重しつつ、

毎日を豊かにする商品をみなさんにお届けしたいとモノづくりをされています。

kachua

カディコットンや、藍染め・鉱石染め

小さな村 “palai(パレイ)”の手仕事にぜひ触れてみてください。

今回はキッズ衣料も少し入荷いたします♪

◇_Kalatmak Hemp Cotton

「母から娘へ、姑から嫁へ暮らしの未来のため代々受け継がれる伝統手刺繍」

手刺繍が美しいKalatmakからヘンプコットンシリーズがこの春夏デビューしました。

img_6217

ビビットなカラーと麻混のさらさら生地が夏にぴったりです。

一針一鉢丁寧に施された手刺繍が華やいだ気持ちにしてくれます。

180104-108-m-03-dl

みなさまの夏が素敵なものになりますように、

そんなセレクトでお待ちしております。

ぜひ、遊びにいらしてください◎

◇初夏の彩り展◇

@なんばCITY店

6月4日(月)~6月24日(日)

なんばCITY店 ナカイ

◎ 期間限定!涼しげアイテム ◎ @京都本店

2018年 5月 25日

.

京都本店のマエサキでございます。

.

週末はとても暑くなるみたいですね。

夏に向けて

おいしいかき氷情報のチェックを

始めなければ…と思っております。

.

是非、夏のグルメ&スイーツの

情報交換、致しましょう~~!

( ブログで食べ物についてばかり書いているのは秘密です…笑 )

.

.

京都本店では、

期間限定!で

目が眩むような春と夏こそ

ついつい!一歩外に出たくなるような

涼しげなアクセサリーやお洋服を

たくさん取り揃えております。

.

きっとお気に入りが見つかりますよ◎

.

.

.

【 kachua 】

.

4d038386-2487-402a-82bb-7d2efb25f449.

見るだけで

ふわっと涼風が吹いたような感覚になる

藍色のお洋服たち。

インド・ジャイプールで作られています。

.

img_1406

( スタッフ:トクナガ )

.

さらりと羽織るだけで

この雰囲気。

手仕事と自然素材にこだわって作られた

機械的でない自然な風合い。

.

薄くて軽いので、一枚羽織って

夕涼みに出かけたくなりますね。

.

.

b0887d0a-c04a-4a48-8b01-747a4e37f269

( スタッフ:マエサキ )

.

帽子:SN アロークルリンハット

トップス:ki.na.riハーベストシシュウTOP

スカート:kachua

.

3fcec30e-f505-4dfb-9c5d-b68f002eccc1.

可愛らしいプリントが印象的なスカートは

キナリのお洋服と合わせると

優しくてナチュラルな印象になります。

.

.

【 spica spoon 】

.

270858eb-bab0-4a66-a0c9-b2d00e3faae4

.

天然石好きすぎて

なんとアリゾナまで水晶採掘に行ってしまう

愛とエネルギーにあふれた作家さんのアクセサリー。

.

ceea7928-7026-4e90-a1a3-c31843ecd173

.

055931b5-fbaa-447b-8273-221ae799f4f51

.

見ているだけで、その世界に吸い込まれそうな

不思議な輝きや透明感、色合い。

.

0332e8cd-f35c-4ddb-8932-7d4864fb6c08

.

ひとつひとつ丁寧に作られた

マクラメ編みアクセサリー。

.

その魅力にすっと手が伸びる、というよりは

.

出会う運命だったような

石に呼ばれているような

.

そんな気がしてきます。

.

セミオーダーでオプションをつけることもできます。

.

作家さんの手書きのメッセージと共に

その世界観を感じていただきたい作品です。

.

スタッフ・トクナガが

アトリエ訪問した際のブログはこちら→

.

.

【 3みっつ 】

.

ガラスやビーズ、天然石などを使った

可愛らしく、どこか温かみのある作品。

.

e20262fa-efc1-414f-9591-331177f32612

.

こちらは天然石に

メッキコーディングをしている作品。

独特な透け感とグラデーション

.

フォーマル、カジュアル、

スーツにもジーンズにも

様々な場面で使えるようなデザインです。

.

8f9d2af4-57f2-4332-820f-bd30c5e26e19

.

こちらはなんと

ガラスのイヤーカフ!

.

印象的ですが、とてもシンプルなので

お手持ちのピアスやイヤリングと

合わせてお使いいただけると

さらに可愛さアップ◎

.

09071399-3b57-470d-9adb-2eb37de73461.

お店に並ぶ我が子たちをパシャッと撮る

3みっつの作家のである今井さんを、パシャッ!笑

.

.

kachuaさん、spica spoonさんは5月末、

3みっつさんは6月末までの

期間限定のお取り扱いでございます。

.

世界に1つだけの

アクセサリーやお洋服で

今年の春と夏、お出かけしませんか?

.

.

インドの女性たちが一枚一枚

丁寧に刺繍したお洋服のフェアも

今月末までとなっております。

.

手刺繍フェアについてのブログはこちら→

.

.

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

.

「 手刺繍フェア 」

~ 糸でつなぐ ひと と ひと ~

5/12(土)~31(木)

@京都本店

.

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

.

.

お気に入りの1点を探しに

是非遊びにいらしてください!

.

.

京都本店 マエサキ

.

.

fb-17 instagram5