‘書籍’ に関連する記事

Comments


☆ SISAM EVENT MONTH フェアトレードBOOK&INFO プチ読書感想文 ④

2014年 6月 7日

こんにちは。

先日初キャンプをしたら、大雨強風でもみくちゃになった三宮SOL店店長 フシノです。


皆様、フェアトレードBOOK&INFO はもうご覧になりましたか?

書籍は普段のシサムでは扱っていない6月末までの限定取扱い商品です。

「ん?書籍??」

「はっ!!まだだった!」

という方は、ぜひ店頭へ☆



では、

つられて本が読みたくなるかも?各店スタッフからのプチ読書感想文2です!

なんばCITY店 マチダ  『これでわかるフェアトレードハンドブック』

本のタイトル通り!ハンドブックとして使える内容です。

基礎から学びたい人におすすめ。
世界のフェアトレード団体の活動、生産者のことが具体的に載っています。
企業の利益優先の貿易がもたらす生産者の現状、
それをフェアトレードで行うとどう違うのかが書いてあります。
これまでのひどい現状の認識と、フェアトレードによるよりよい未来の世界を思える本です。」

burogu1

(スタッフ:マチダ)


続いて・・・

神戸岡本店 サガワ 『世界中から人身売買がなくならないのはなぜ?』

「人身売買と聞いて、自分には関係のないこと、と思う方は多いと思います。

以前の私もそうでした。。。でも、だからこそ、この本を読んでほしいです!
日本は人身売買の受け入れ大国でもあるそうです。
実際に現地へ行き、活動することは本当に素晴らしく、尊敬します。
しかし、読んで、知ることもとても大事な一歩です!
知らないで終わらせない、知ることからすべては始まります!

ぜひこの機会に読んでみてください!!」

efbd82efbd8fefbd8fefbd8b

(スタッフ:サガワ)


最後に…

京都本店 トモヒロ 『世界と日本のフェアトレード市場

「最近では、スーパーや百貨店などでもフェアトレードの商品を扱ったフェアが開
かれるようになり、
今度、学校でフェアトレードについて勉強するんですよー!
プレゼントはフェアトレードのものにしてるんです。
そんな、お客さまの声も耳にするようになりました。
フェアトレード商品を手に取る、目にする、知る!機会は増えてきてるんだなー
と思います。
この知る!の次のもう一歩先へ進める一冊!
フェアトレードとは?
の基礎基本はもちろん!
日本の取り組みと他国の取り組みを比較してしっかり学べる一冊です!
2009年の発行なので、データ、団体を取り巻く環境などは変化してきてますが、
内容はけっして色あせていませんよー!
フェアトレード月間の5月中に!ぜひ読んでみてくださいませ。」
e58699e79c9ftomohiro

(スタッフ:トモヒロ)



いかがでしたか?

プチ感想文。


そして、三宮SOL店からはおススメの読書シチュエーションをお届けします!

スタッフ・ミネシゲがよくやっている『朝読書』が個人的に衝撃的だったので紹介します。

本を夜寝る前に、読む…と言う方は結構いらっしゃると思います。

しかし、ミネシゲは朝起きて【すぐ】本を読むそうです。

起きてすぐに、カーテンを開けて部屋を明るくさせて

少しぼーーーーーっとしたぐらいで読みだすそうです!

そうすると、ちょっとずつ寝ぼけた頭がしゃっきりしてくるのだそうです。

勿論、傍にはシサムコーヒーを・・・・・・。
1400896208846

興味のある方は是非実践してみてくださいね!


三宮SOL店店長 フシノ

☆ SISAM EVENT MONTH フェアトレードBOOK&INFO がっつり読書感想文 ②

☆ SISAM EVENT MONTH フェアトレードBOOK&INFO プチ読書感想文 ③