‘御池’ に関連する記事

Comments


祇園祭と、お祭りコーディネート♪@裏寺通り店

2018年 7月 13日

こんにちは。

裏寺通り店のムラタです。

この度、各地で豪雨の災害に遭われた皆さまに

心からお見舞い申し上げます。

蒸し暑い中での復興作業、避難生活の報道の様子を

見ると、心が痛みます。

どうか、1日も早く平穏な日々が戻ってきますよう

お祈り申し上げます。

今回は、京都の夏の風物詩、

「祇園祭」について特集します!

実は、裏寺通り店スタッフには、

京都出身・育ちがいないのです。。

関東3人組と、

img_5950(ヨシダ・ムラタ・タカギ)

愛知生まれの店長。

img_5949

(ちょっと懐かしの写真を出してきちゃいました^^)

観光の方が期待している?!”京都弁”は残念ながら店内では飛び交わず。笑

日本三大祭に入る祇園祭。

大阪や神戸、東京店舗にご来店下さっているお客様も

祇園祭に行かれる予定の方、多いのではないでしょうか♪

どんなお祭りなんだろ?

いつどこに行けば楽しいの?

疑問に思うところを調べてみました!

プラス、前年訪れた記憶を頼りに、、

祇園祭は7月丸1ヶ月に渡って行われるお祭りですが、

毎日、わっしょいわっしょいしているわけではありません。

巡行の順番を決めるくじ引きや、

山鉾の公開組み立て、などの行事が含まれています。

お祭りのハイライトは、17日(火)と24日(火)の山鉾巡行。

img_59521

(手前が鉾、奥が山です。)

「エンヤラヤー」「ヨイヨイヨイトセヨイトセ」というかけ声と共に

重たい山鉾を勢いよく運ぶ姿に心を動かされるはず!

お祭りと言えば、屋台が楽しみですよね。

わたしは、関西のお祭りに行くようになって、関東では見なかった

「はしまき」に出会って美味しさにはしゃぎました♪

16110584_1646982018935770_4284228116823408640_n

参照ページ

似たようなものですが○○焼き(まるまる焼き)も、美味しかったです!

これも、きっと関西特有の屋台かと思います。

店長ワシノに好きな屋台は?と聞くと

「姫りんごあめ!」「焼きそば!」「フランクフルト?」との答えが、、^^

ちなみに愛知の名物屋台は?と聞くと

「チョコバナナの種類の多さ!」とのことでした。

気になる、、カラフルなのがたくさん並んでるのでしょうか、、?

や~お祭りって考えるだけでわくわくしますね♪

裏寺通り店、屋台は出しませんが、

通常通り、冷えたジュースやアイスはご用意していますので、

ぜひお立寄下さい♪

img_5955

また、裏寺通りは抜け道としておすすめです!

風情あるお寺さんにたくさん出会える通りです。

img_5953

最強に!屋台が楽しめるのは、

メインとしては、前祭(さきまつり)の

7/15(日)の宵々山(よいよいやま)、7/16(月)の宵山。

四条烏丸~河原町まで歩行者天国となり、

ずらーーーっと先が見えないほど屋台が並びます。

7/14(土)の宵々々山や、後祭の7/21(土)、7/22(日)、7/23(月)も

八坂神社や、各場所で屋台を楽しめるそうです。

もうひとつ、おすすめなのが、宵山期間中

あの、山鉾に乗れるものもあります!

拝観料の支払いか、粽(ちまき)を購入することで

山鉾、上からの景色を楽しめます。

p-1

参考ページ

(わたしは現物を見るまで、たべる中華ちまきのことかと思ってました^^;)

滅多にない機会ですので、ぜひお試し下さい^^

そんな、お祭りにおすすめのコーディネートは

なんといっても動きやすくて涼しい格好。

img_5970

毎年夏に大人気のTanka、届きました^^

img_5963薄くて涼しい~~お洋服です。

ぜひお手に取って見てください。

ふわーーーっとした柔らかさに驚きますよ^^

みなさまのお越しをお待ちしております♪

裏寺通り店 ムラタ

image1

fb instagram