‘工芸品’ に関連する記事

Comments


sisam gallery @KYOTO URADERA ドダウリ村のキルト展 開催中!

2018年 12月 5日

.

.

こんにちは!

京都・裏寺通り店のヨシダです。

.

もう12月ですが、なんだか暖かい気温?にびっくり。

去年はじめて京都の冬を経験して、「底冷えはこういうことか!!」と思い知ったので、

穏やかな寒さはありがたいのですが、

これも異常気象かと思うと心配になります。

今年は寒い冬は来るのでしょうか?

.

.

さて、裏寺通り店ではネパールの女性たちのキルトが届いてます☆

●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○

.

「ドダウリ村のキルト展」

@シサムコウボウ 京都・裏寺通り店 ギャラリースペース

2018/12/1(土)10(月)

11302000 最終日のみ 18:00まで

46734458_2174672302780800_6473910303837913088_n

.

●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○

.

fullsizerender1

カラフルなキルトたちが並ぶ様子は、あちらの市場を連想させます♪

.

.

かわいいこ揃いの今回の展示会。

おすすめはキルトのバッグ。

img_8235

.

img_82341.

ネパールの女性たちがデザインしたキルトからできています。

絵はなんと一筆書き!

ネパールには昔から家の土壁に女性が一筆書きで絵を書く習慣があり、

そこから発想を得たのだとか。

.
バッグにはある秘密が・・・
.
img_8237
こちらかわいらしい猫がキルティングがされた面もかわいいのですが、
.
img_8238
中を見ると・・・
裏にもキルティングを発見!
.
img_8239
こちらを表にしても使えるリバーシブルです☆
.
.
他にも、座布団や壁掛けやランチョマットとして使えるサイズのもの。

fullsizerender2

img_8231

.

大きなこたつ掛けにもできるもの。

fullsizerender3

.

コースターもございます。

fullsizerender6

.
スタッフ:ムラタのお気に入りは、真ん中に抽象的な模様があるこの子!!
fullsizerender5
.
商品の1つ1つにはこのように作った方の名前が書かれています↓

img_8246

(↑マンデラさんが作ったキルト)

img_8245

このように、どなたか作ったか分かるようになっています!!

ラッキーだと、今回主催の中園さんがいらっしゃれば、その方のエピソードまで聞けちゃいます。

.

fullsizerender4

無農薬のチウリはちみつは、

そのまま食べるとキャラメルのような味がしました!

これからの季節、風邪予防にいかがでしょう?

.

.

国際交流の会とよなかが、もともと女性の仕事がないネパール・ドダウリ村に、

キルトの技術を伝道したのは今からたった5年前。

日本のキルトの先生が方法を教えたところ、

あちらの文化と混ざってできた世界に一つだけのキルトです!!

.

お気に入りを探しにきてくださいね☆

.

.

●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○

.

「ドダウリ村のキルト展」

@シサムコウボウ 京都・裏寺通り店 ギャラリースペース

2018/12/1(土)~10(月)

11302000 最終日のみ 18:00まで

46734458_2174672302780800_6473910303837913088_n

.

●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○

作品はすべて一点ものです。売り切れの場合もございます。

通信販売はできかねますので、ご了承ください。

.

.

裏寺通り店 ヨシダ

.

.

image1

fb instagram

sisam gallery @KYOTO URADERA ドダウリ村のキルト展 始まります!

2018年 11月 27日

こんにちは。

裏寺通り店のムラタです。

さむーい!と思ったら、今週は19℃近く?!

暖かくなるそうです。寒いと縮こまってしまうので、ほっと^^;

さて、ほっこりデザインのギャラリーが始まります。

●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○

.

「ドダウリ村のキルト展」

@シサムコウボウ 京都・裏寺通り店 ギャラリースペース

2018/12/1(土)10(月)

11/30(金)よりご覧いただけます!

46734458_2174672302780800_6473910303837913088_n

11302000 最終日のみ 18:00まで

.

●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○

前回様子はコチラ

ドダウリとは、ネパールの小さな村のこと。

その村で、こつこつと、女性たちが豊かな作品を作りあげるのです。

詳細はドダウリキルトミュージアムHPをご参考ください。

ドダウリキルトは、山や、動物がモチーフになっています。

下絵なしに、いきなり布をちょきちょき…!

それも、一回でこのデザインを切り取ってしまうのです。

ただただ、感心。

46663927_2174672306114133_4761177891377512448_n

届くアイテムは、キルト以外にも、クッションカバー、バッグなども。

また、2015年の大震災で大きな被害の出たカトマンズ付近、

ファルシドール村で復興のために制作している

ニット製品・テオリショールなども届くそうです。

キルトの売上は、経費をのぞくすべてが、現地のNGOに送金され、

キルターの収入と材料代、日本への送料にあてられます。

うちには、この子がいます^^

img_8393なんの動物だろう、、?^^

眺めていると、なんだか和みます。

どんな動物たちに出会えるかわくわくしますね。

どうぞ、お楽しみに♪

作品はすべて一点ものです。売り切れの場合もございます。

通信販売はできかねますので、ご了承ください。

裏寺通り店 ムラタ

.

.

image1

fb instagram

sisam gallery @KYOTO URADERA  te-no-hira ツジタカコ&気球堂『ふたり』まもなく終了です。

2018年 11月 23日

こんにちは!

裏寺通り店のタカギです。

朝晩、寒い季節が到来しました。

体温高めのわたしですら、足先からジンジンと冷え始めております。

冷え対策、もうしないと、、なんて考えております。

陶の器と小物をつくるツジタカコさんと、

七宝焼のアクセサリーをつくる気球堂さんの

『ふたり』展、終了間近です。

●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○

.

te-no-hira ツジタカコ & 気球堂

『ふたり』

@シサムコウボウ 京都・裏寺通り店 ギャラリースペース

2018/11/14(水)~27(火)

fullsizerender2

11302000 最終日のみ 18:00まで

27日(火)在廊予定!

.

●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○

前回のブログにあるように、ほっとした雰囲気のお2人。

ふたりの雰囲気がギャラリースペースにも伝わってきます。

img_6427ふたりの想いが1つに詰まった『ふたり』シリーズは

ここでのオリジナルになっております。

te-no-hiraさんの器は

ひとつひとつ手びねりでつくられています。

パンを焼いた灰を釉薬にしているパンの形のお皿や

img_6444

ファンの方も多い、

ころんと、つるんとしたモチーフのものや

img_6434

かっこいい渋めの錆色まであります。

これまた、とってもかっこいいんです。

img_6433

img_6449

どのお皿も食洗機・電子レンジOK!

生活になじんだ作りになっています。

器以外に、アクセサリーもつくられているのです。

陶器のピアス、ブローチもいろんなモチーフがあります。

img_6423

タカギは丸い子に一目惚れしてゲットしました!

わたしはイヤリング派なのですが、

とっても軽くて、長時間付けていても、

全然苦にならないです。

気球堂さんは北海道で

住まいや風景をモチーフに

飴のようなきれいな七宝焼のアクセサリーを作っています。

【七宝焼とは!】

七宝焼はガラスを主にした釉薬を金属版に盛り、800℃前後で燃焼してつくります。

仏典にある七宝のように美しいと、七宝焼と名がついたそう。

起源は古く、奈良時代にはシルクロードを渡って日本にやってきました。

泥七宝というのが江戸時代までの主流で、

現在日本で見られるエナメル状の七宝焼は明治時代に改良され

世界に類をみない独自の日本の工芸品になりました。

今日のヨシダのシンプルコーデにtreeのブローチを。

img_6462(スタッフ:ヨシダ)

遠くからでもきらっとアクセントになります。

img_64631

音楽好きのお友だちにプレゼントしたくなってしまうような楽器シリーズ。

細かい弦まであります。

img_6422

店長ワシノ・ヨシダがそろって、

かわいすぎる!ときゃっきゃしていた

コーヒー豆のピアスとイヤリングも追加で入荷しました。

img_6459

(スタッフ:ヨシダ)

タカギのオススメは雑居ビルシリーズ。

カラフルな色がなんともかわいいんです。

img_6451

ふたり展、残り5日となっていますので

是非、お立ち寄りくださいませ。

●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○

.

te-no-hira ツジタカコ & 気球堂

『ふたり』

@シサムコウボウ 京都・裏寺通り店 ギャラリースペース

2018/11/14(水)~27(火)

fullsizerender2

11302000 最終日のみ 18:00まで

27日(火)在廊予定!

.

●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○

裏寺通り店 タカギ

sisam gallery @KYOTO URADERA  te-no-hira ツジタカコ&気球堂『ふたり』開催中!

2018年 11月 18日

こんにちは。

裏寺通り店のムラタです。

陶の器と小物をつくるツジタカコさんと、

七宝焼のアクセサリーをつくる気球堂さんの

合同展が始まりました♪

●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○

.

te-no-hira ツジタカコ & 気球堂

『ふたり』

@シサムコウボウ 京都・裏寺通り店 ギャラリースペース

2018/11/14(水)~27(火)

fullsizerender2

11302000 最終日のみ 18:00まで

.

●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○

前回のブログはこちら

この、可愛らしいDMが届いてから

まだかまだかと待ちわびていました!

さてさて、初めての取り扱いで気になる方も多いと

思うので、さっそく紹介していきます。

まずは、te-no-hiraさん  からは、

陶器の器、アクセサリー、置物など様々。

ほっこりした時間を過ごさせてくれそうです。

img_8203

かと思いきや?! ユニークなデザインも作られるので、

ふふっと笑ってしまいます。

img_8199

img_8211スタッフ:ムラタ

あああ 陶器も、アクセサリーも、ほしくなってしまうデザインがたくさん、、!

気球堂さん からは、

七宝焼のアクセサリー。

世界でも類を見ない、美しい伝統工芸品です。

七宝焼、、聞いたことはあるけど素材は?というと

銅板に、ガラスを主とした釉薬に使うことで作られます。

七宝(金・銀・瑠璃・蝦蛄貝・瑪瑙・珊瑚・琥珀)に匹敵するほど、

美しいことから名付けられたそうです。

ブローチや、ネックレス、ピアスなどが揃いました。

img_8216

優しい色合いに、ついうっとりしてしまいます。

プレゼントにも喜ばれそうですね♪

ぷくっと、つやっと、グラデーションがきれいなものや、

img_8208

食パン!コーヒー!日常のあれ、がモチーフに。

img_8198

img_81971

今回、ふたり展のために、ふたりの作家さんのコラボ作品も届きました。

img_8195

img_8196七宝焼きと、陶器が、組み合わせになったピアス・イヤリングです!

着けてみると、こんな感じ。

img_8212

img_8214

tenohiraさんのブログより

いつか ふたりてんをしましょう 旅のついでの どこかで

話していたのは いつのことだったか 思い出せないけれど ようやくの今です

ちょっとだけ旅っぽい場所 路地裏をてくてく いらしてください

img_8200

きっと、気の合う ”ふたり” なんでしょう。

その “いつか” を、裏寺通り店で叶えて下さって、

このブログを見つけて、なんだか嬉しくなったのです。

●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○

.

te-no-hira ツジタカコ & 気球堂

『ふたり』

@シサムコウボウ 京都・裏寺通り店 ギャラリースペース

2018/11/14(水)~27(火)

fullsizerender2

11302000 最終日のみ 18:00まで

.

●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○

作品はすべて一点ものです。売り切れの場合もございます。

通信販売はできかねますので、ご了承ください。

.

裏寺通り店 ムラタ

.

.

image1

fb instagram

◆◆SISAM gallery@HORIE  「暮しの器 ちょっとオブジェ」◆◆ こんな作品そろってます♪

2017年 3月 31日

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

e382ade382bfe382a4e383aae382abdme794bbe5838f-01

SISAM gallery @ HORIE

キタイリカ

「 暮しの器 ちょっとオブジェ 」

@シサムコウボウ堀江店 ギャラリースペース

3/25(土)~4/10(月)

12:00~20:00

※最終日は18:00まで

在廊予定日 3/25(土)、26(日)、27(月)

3/31(金)、4/1(土)、2(日)

4/4(火)、8(土)、9(日)、10(月)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

みなさま、こんにちは!堀江店のチバです。

「暮しの器」のことばそのまんま。

キタイリカさんの作る器は、

暮らしになじみ、手になじみ。

fullsizer3

img_2291

作家のキタイさんは、食べることも好き。

「なにか食べたーーーーい!!」と思い、

「こんな器に盛りつけたい!」と、

作り始めるそうです。

今回、一番人気がコチラ。

img_2280

1つずつ、微妙に色み、形が違うどんぶりです。

サラダを盛ってもおいしそう♪

チバが狙っているのは・・・

img_2299

青みがかっこいいカップ。

なにに使うって、もちろん・・・・・

img_2295

おいしいビールを飲みたいんです!

いい泡が立つだろうなぁ・・・・

img_2303

それと、この手のひらサイズのお皿。

お魚と、焼き野菜と、トマトと、のり。

毎日の朝ご飯に、ぴったりなんです。

もう一枚、買い足したいです。

フジタのお気に入りはこちら!

img_2288

渋いプレート!!

釉薬を刷毛で塗っているため、1枚1枚色の出方が違います。

じっくりお気に入りを探すのも楽しいですね。

img_2285

カップと一緒にお菓子をのせて、

極上カフェタイムを堪能しましょう♪

img_2310

はぁ〜〜〜ほっこり。

img_2321

手の平にちょこんと乗るボウルは、

チャイカップに、子どもの茶碗に、小鉢に・・・

オールマイティ!!

乗せてしまったら最後、

「どうしてもこのなじみが忘れられへん・・・」

と、お持ち帰りされる方が続出です。

img_2319

お茶碗も軽くて、ご飯をたっぷりよそえます!

個展のときにしか作らない、というオブジェたちも、

かっこいいものばかり。

もともとは、花器をつくってらっしゃったキタイさん。

今回のテーマは「種」だそうです。

img_2292img_2330img_2340

img_2332

img_2335img_2337

日本中を旅してまわり、いろいろな窯元を訪れ、

そこで出会った先生のもとに住み込み、修行を重ねたキタイさん。

「器づくりは十人十色」

柔軟性のある信楽の土を使って、

そのなかに、たまに田んぼの土や、

石を砕いていれたりもするそうです。

手回しろくろをゆっくりゆっくり・・・

ゆがみが出たり、手の跡がついたりするのも、おもしろい。

釉薬も、配合を替えたりいろいろ実験しながら。

自由で、真摯で、おしいごはんが似合う、

まさに、暮しに寄り添った器たちです。

今日から3日間、キタイさんが在廊されます。

ぜひ、その人柄にも触れてみてください!

すごく楽しくて、かっこいい方です◎

****作品はすべて一点ものです****

売り切れの場合もございます。

通信販売はできかねますので、ご了承ください。

*******************

img_2276

堀江公園の桜、開花しました!!

堀江店 チバ

◆◆SISAM gallery@HORIE  「暮しの器 ちょっとオブジェ」◆◆ 始まりました!!

2017年 3月 26日

みなさま、こんにちは。

堀江店 フジタです。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

e382ade382bfe382a4e383aae382abdme794bbe5838f-01

SISAM gallery @ HORIE

キタイリカ

「 暮しの器 ちょっとオブジェ 」

@シサムコウボウ堀江店 ギャラリースペース

3/25(土)~4/10(月)

12:00~20:00

※最終日は18:00まで

在廊予定日 3/25(土)、26(日)、27(月)

3/31(金)、4/1(土)、2(日)

4/4(火)、8(土)、9(日)、10(月)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

始まりました!!

みんな大好き、器のギャラリーです!!

img_2139

img_2120

「気づいたらこれ、毎日使ってる、、!」

そう思ってもらえるような

いつもの暮らしに寄り添った器を作られるキタイさん。

img_2138

img_2121

持ってみると、ひとつひとつが軽い!!

日常的に使いやすいように中に何か入った状態でも

持ちやすい重さというのを心掛けていらっしゃいます。

img_21231

img_2127

img_2141

何を盛りつけようか考えるだけでワクワクしますね!!

写真奥側の子たちはアーモンドのイメージだそうで、

手前の子たちはフジタには、ころんとしたコーヒー豆のように見えます。

カップや急須なども届いています◎

img_2125

img_2115

この受け皿はカップの下に敷いても良し、

お菓子やお魚をちょこんと乗せても良しです!

img_21181

基本的には手回しろくろを使い、器を作られているキタイさん。

その時にしか出ないゆがみなどが、一点モノのの楽しみですね!

img_2126

img_2119

釉薬はまるで実験のように自分で調合されます。

「これとこれ足したら、、、あ!いい感じやんー!!」

みたいなもんやで、と笑うキタイさん。

img_2122

img_2142

器以外にも面白いオブジェもあります。

「テーマだけ決めて、あとは手が動くままに作る。」

身の回りの自然を感じながら作られています。

img_2104

img_2105

写真のようにお花を一輪挿しで飾ったり、

使い方は人それぞれ!!

img_21061

この枝や珊瑚のように見えるのも、

ぜーーんぶお箸置きなんです。

img_2108

全て手仕事品につき数に限りがございます。

早いもの勝ちですので、ぜひお早めにご来店下さいー!!

堀江店 フジタ

fb-findusonfacebook

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

e382ade382bfe382a4e383aae382abdme794bbe5838f-011

SISAM gallery @ HORIE

キタイリカ

「 暮しの器 ちょっとオブジェ 」

@シサムコウボウ堀江店 ギャラリースペース

3/25(土)~4/10(月)

12:00~20:00

※最終日は18:00まで

在廊予定日 3/25(土)、26(日)、27(月)

3/31(金)、4/1(土)、2(日)

4/4(火)、8(土)、9(日)、10(月)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

◆◆SISAM gallery@HORIE  「暮しの器 ちょっとオブジェ」◆◆ 今週末スタート!

2017年 3月 22日

みなさま、こんにちは。

堀江店のチバです。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

e382ade382bfe382a4e383aae382abdme794bbe5838f-01

SISAM gallery @ HORIE

キタイリカ

「 暮しの器 ちょっとオブジェ 」

@シサムコウボウ堀江店 ギャラリースペース

3/25(土)~4/10(月)

12:00~20:00

※最終日は18:00まで

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::・

現在開催中の、

友渕定代さん「春におもてを歩く」は、いよいよ明日23日まで!

次のギャラリーは、新生活にぴったりの

う つ わ

です!!!

金剛山のふもとの工房で作られる、キタイリカさんの器は、

渋い色めがカッコイイ!!

チバも愛用中!というか、息子が気に入って使ってます・・・

fullsizer2

たまたま昨日お会いしたら、

「けっこうたくさん量つくれたよ~!」とおっしゃってました!

ちょっとだけ、オブジェもあるそうです◎

器は出会い!

そして早いもの勝ち!!!

みなさま、お見逃しなく~!!!

堀江公園の桜、どんどんエネルギー貯めてます!!

img_2224

堀江店 チバ