‘大坊勝次’ に関連する記事

Comments


〇sisam cinema vol.22『A FILM ABOUT COFFEE』〇

2018年 12月 4日

こんにちは。

裏寺通り店のムラタです。

.

もう?!12月、早いものですね。

店内では、クリスマスソングをかけて

わくわくした気分でお店にたっています♪

さて、今年最後のsisam cinemaのご案内です。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

22 sisam cinema

46335633_2035328373185476_1005997678502346752_n

『A FILM ABOUT COFFEE』

予告動画はこちら

日時: 2018/12/26()

料金:店頭前売券¥900(税込) / 当日券¥1,000(税込)

(小学生までは無料、中高生は¥500(税込))

受付: 19:00/ 上映: 19:30

※当日の営業は 19時までとなっております。

●●●ご予約方法●●●

① 京都・裏寺通り店、店頭にて前売り券を販売中

② インターネットからもご予約出来ます、予約フォームはこちら

③ 電話でもお気軽にご予約いただけます電話番号:075-212-1653

.

上映中、飲食可能です。フェアトレードチョコレート、ジュース、アイスの販売しております。

(持ち込みはご遠慮いただいております。)

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

毎朝、仕事の休憩中、

コーヒーが毎日欠かせない!という方も多いのでは?

世界中でこよなく愛されているコーヒー。

わたしたちの暮らしに欠かすことが出来なくなった“コーヒー”。

コーヒーがどのように私たちの手元に届けられるのか、

その物語「Seed to Cup(種からカップまで)」を美しい映像で綴ったドキュメンタリーです。

img_8507

ニューヨーク、サンフランシスコ、ポートランド、シアトル、東京、

この5つの都市で活躍するコーヒーのプロフェッショナル達を、追います。

豆の選定のため、自らの足を何度も運んで直接取引をしに行ったり、

焙煎、ドリップ方法の試行錯誤、年に何千回も重ね、質のいいコーヒーを求めて

とことん追求する様子が描かれています。。

img_8506

従来は、一定の価格でコーヒー豆を取引していましたが、

買付価格が、半額近くまで下落し、生産コストに見合わない額になりストライキなどもおきました。

高品質のコーヒー豆は、高価格で買い取る。

量より質、を重視するダイレクトトレードへの転換を実現しようとしています。

(フェアトレードの数倍の値がつくこともあるそうです!)

img_8511

豆を出荷したら、もう生産者たちは二度とそれを見ることができない。

ましてや、そのコーヒーを、列をなしてまで楽しんでいる姿なんて想像できない。

と考え、コーヒー農家に自分の豆をエスプレッソとして味わってもらうシーンもあるそうです。

世界を虜にする、革命的な美味しさで大人気の、

ブルーボトルコーヒーの創始者、ジェームス・フリーマンも登場します。

コーヒーへの、熱い想いが聞けたり、今はなき名店が映し出されます。

京都の南禅寺付近を散歩していて突如現れた行列。

そこにはブルーボトルコーヒーカフェがありました。

人を呼ぶコーヒー、どんな味わいがするのか気になります。

img_8510

また、東京・表参道にて惜しまれつつ閉店した大坊珈琲店。

オーナーの大坊勝次が淹れる研ぎ澄まされた所作にも注目です。

(参考資料)

img_8518(スタッフ:ムラタ)

究極の一杯を追及するプロフェッショナルたちの姿を見ていたら、

ついついコーヒーが飲みたくなることでしょう、、ふふふ。

前回の様子

img_8438

ご参加された皆さま、ありがとうございました!

img_8447

今年最後のsisam cinema。

年末の忙しさから少し離れて映画鑑賞はいかがでしょうか。

お待ちしています!

裏寺通り店 ムラタ

image1

fb instagram