‘商品部’ に関連する記事

Comments


オーガニックコットン出張記 from INDIA ~モノ作りの裏側 編~

2017年 7月 24日

.

こんにちは、

なんばCITY店 店長のワシノです!

実は先月 1週間、

インドに行ってまいりました!!

face to faceのフェアトレードには欠かせない

商品部の出張に 同行させていただいたのです。

.

.

メンバーは、

私 なんばCITY店店長ワシノ(左) と MDのトヨシマ(中央) 副代表ヒトミ(右)

fullsizerender4

2人とも 私が大大大尊敬する大好きな商品部スタッフです!

.

初の出張同行に 程よいプレッシャーとワクワクで出発です♪

.

.

.

行き先は・・・

オーガニックコットン衣料の生産工場 Rajlakshmi(ラージュラクシュミ)

dscn1415

コットン栽培のフェアトレードNGO「Chetna Organic(チェトナ オーガニック)」のオーガニックコットンを、

フェアトレードプレミアム付きで買い支えている企業です。

しかも、 オーガニックコットンの最も厳しい国際認証である「GOTS認証」取得済!

dice1502_oc_flowchart1

首都ニューデリー近くの ノイダ という工場地帯に位置します。

.

.

.

さて、

今回の出張の ミッションは

『 不良品の原因追究 と 検品作業! 』

p1011485-1

日本から 過去に発生した不良品を持参し、

一日中立ちっぱなしで 実物を前に 話し合いをおこないます。

.

p1011480

なぜか傾斜がでてしまった服

p1011360

なぜかものすごく小さいサイズで届いた服

.

もちろん、 みなさまのお手元に届くことはありませんが、

いわゆる 販売できない“不良品”が いくつかあったのです。

.

p1011357-1

問題を真摯に受け止め、 原因を探る 工場長のサンジェイさん

.

.

1枚の服をつくるには、

コットン栽培にはじまり、糸を生地にし、縫製……と、 ほんとうにたくさんの工程を経てできます。

人の手でつくるということは、

すべてが完璧ではないからこそ

不良品を出さない仕組み、見落とさない仕組み が大切なのです。

.

ラージュラクシュミ工場でも

「さすが!」 と いわんばかりに、文字が読めなくても 誰もがわかるシステムが しっかりしていました。

p1011526p10115362fullsizerender6p6201792

(左上: 紐のついていないハサミは使用禁止× 服に紛れるのを防ぐため

(右上: 番号はだれがチェックしたか 矢印はミスポイントを示すために 貼るシール

(左下: チェックした人の名前

(右下: 穴が開いていないかチェックする機械 中から光で照らします

.

fullsizerender7シサムの細か~い指示書を 壁一面に貼りだしてくれていました

.

.

ここまでしっかりしていても やはり不良品はでてしまうのです。。。

ならば、

見落とさない仕組みの 精度を高めよう! ということで

『シサム流 検品講座』 のはじまりです♫

p1011647-12

.

日本から仕込んだ たくさんの秘密兵器を用意して・・・・

p1011623-11

失くさないよう すべての道具に番号が振ってある

p10116221

p10116492

メジャーを使わなくても 合格ラインが一目でわかる

.

ヒトミ先生 熱が入ります!

p1011641

p1011644

.

みんなもやってみます

p1011646

.

.

ここから3日間にわたる、  17AW検品作業の幕開けです。。。!!!!

.

.

.

【今回感じたこと】

私たちが 品質に絶対的な自信をもち、安心してお客様に提供できるオーガニックコットン衣料。

これは、 当たり前のことではなく、

見えないところで たくさんの努力がある結果 だということを知りました。

生産者さんの 日々の努力はもちろん、

商品部スタッフの 苦労と工夫。

ある商品は、 入荷後 全量を手縫いで補強したとか。。。。

改めて、

“たくさんの 人の手 と 想い が詰まったお洋服を販売する”

ということに、 身が引き締まるおもいでした。

.

.

.

.

つづきは次回♪

.

facebookでも、 日々のレポートをあげていましたので よければご覧くださいね^^

facebooke794bbe5838f214

.

.

<おまけ>

fullsizerender12糸くず除去にと、 日本から運んだ エチケットブラシは不採用。。。

起毛したニット製品には、

インド流 ガムテープ巻き巻きブラシ♪

が最高評価でした( ^^ )/

.

.

.

なんばCITY店 店長 ワシノ

+++ 春夏新作コレクション・こぼれ話 +++

2017年 2月 19日

みなさまこんにちは!

京都・裏寺通り店オオバです!

ようやく春の訪れを肌で感じられるぐらい

穏やかな気候の日も出てきましたね♪

木漏れ日がきれいで嬉しい今日この頃です!

17ss_a4_e69f84e38080e38390e3838ae383bc22

さてさて!今日は、数回に渡りお伝えしている、

『大地に吹く風』

テーマにした2017年の春夏コレクションに関して、

わたくしオオバの!素朴な疑問や、開発裏話を

商品部のスタッフに聞いてみましたので、

みなさまにお届けしたいと思います!

dsc00602

(スタッフ:オオバ)

どうぞ最後までお付き合いくださいませ♪

まず最初の疑問はこちら!!

↓↓

今回は『アフリカやインドの大地で暮らす人々の

実用的な衣服の形や日常にインスピレーションを受けている』とのことですが…

dsc00598

今シーズン新たに仲間入りしたボタンキルトピン

オオバ: 「キルトピンのような細かいデザインのものは、商品部の誰かが試作とかするんですか??」

商品部エンドウ: 「生産者さんには絵を描いてそれを指示書にのせてサンプルを作ってもらっています。

そのまま作ってほしいのですが、

あまりに細かく描いてしまったデザインはギブアップされることもあります。 」

オオバ: 「ほぉ~!なるほど~!!」

dsc00599

全て職人さんのフリーハンドで作られています!

絵だけで伝わって、これだけのクオリティの物が

出来上がっていたことにびっくりしました!!

ただ新たな疑問が…さらに気になる!!

オオバ: 「でもでも!生産者さんとのやりとりで、デザインや、作業について

絵だけでは伝わらないこともありますよね??

そんな時はどうしていますか?TV電話などするのでしょうか?」

商品部エンドウ: 「私の場合は細かくイラストで説明したり、

参考になるイメージや作業の手順がわかる

動画を送って説明することもあります。」

オオバ: 「そうか~!動画を送るという手があったのですね!」

地道な努力を重ね、数多くのコミュニケーションを重ねながら、

毎シーズンシサムの商品ができあがっていくことに、

改めて感動してしまいました✤

お次は毎年大好評!

シサムの定番【バッスルスカート】に関する裏話です♪

dsc00597

\ ドーンと寄ってみました↑↑ /

なんとも春らしい、小さなチェックが印象的な生地です!

が、誰がこの生地を使ってスカートにしようと思いついたの??

またまた商品部スタッフに疑問をぶつけてみました!!

答えてくれたのは商品部マツダ!

商品部マツダ: 「内覧会までコレクションに入ってなかった

この生地とバッスルスカートの組み合わせが、店舗スタッフによる

「これ(この生地)でこれ(バッスルスカート)作ったらかわいいー!!」の声で商品化となりました!」

オオバ: 「へぇ!そうだったんですね!!!普段直接商品開発に関わることはない

店舗スタッフの声から、開発につながる商品もあるのですね!!」

170104-064-m-04-dl

こうして実際に出来上がった【バッスルスカート】がこちら↑↑

170104-064-m-02-dl

お色違いもございます!

170104-064-s-03-dl

お好きな場所でギャザーが作れるので、

そよ風に合せて思わずたくさん動きたくなりそうです♪

最後まで私の疑問にお付き合いくださり

ありがとうございました!!

どしどし新作も入荷してまいります!

春を感じに是非店頭に足を運んでみてくださいね♪

そして明日は!!

dsc09949

メンバーズカードご持参で!

e6af8ee69c88

とーってもお得なポイント5倍DAYですよ~!!

お待ちしております!!

京都・裏寺通り店 オオバ

e38396e383ade382b0facebooke383ade382b42

▽▲生産者ウラバナシ②▲▽ネパールの人々 @なんばCITY店

2017年 2月 11日

こんにちは

なんばCITY店 ミネシゲです。

.

.

.

雪が降ったり、まだまだ冷え込む日が続きますが、

足元から 春はどんどんやってきているのを感じます◎

.

街を歩いていても、そしてシサムにも、

春色のお洋服が増えてきました♬

季節の変わり目って、なんだかワクワクですよね^^

.

.

.

さて、前回の生産者ウラ話

おいしいごはんから ネパールをご紹介しましたが、

今回は 人 にフォーカスします‼!

.

.

今回も商品部:マツダから情報をどっさりもらいましたよ~◎

では  はじまり まじまり♪

.

.

…………………..

.

1481420672739

.

のどかな風景が広がるこちら。

車でゴトゴト、

織風合いがとっても素敵なMahaguthi(マハグチ)の生地を作ってくれている

外注先の工場へ向かいます!

.

1481420673489

工場が見えてきた!!

1481420674236

この方は 工場長のノービンさん。

マスクに注目‼

薄く、細い糸で長い時間をかけて手織りされた生地「エクストラシン」。

ワンピーストップスショールなどがありましたが、

このマスクはその生地の残りで作られたそう!

.

1481420675705

ご家族でいらっしゃいました。

子どもたちもいっぱい!わいわいにぎやかです♪

.

1481420650784

こちらは、編み物や細かい手仕事担当の ショーバさん。

よくおやつをくれます(笑)

手に持ってるのは グアバ というフルーツ♪

.

.

1481420591815

左の方は ドライバーのスレッシュさん(やさしい笑顔の超イケメン‼)

※嬉しそうな顔の商品部マツダとの2ショットもありましたが、

マツダが恥ずかしいとのことで、NG(笑)

.

右の方は、 ハリさん。

ハリさんは、ネパール語で兄貴という意味の「ダイ」を名前の後ろにつけて、

「ハリダイ」と呼ばれています。

女性ばかりのマハグチ工場で、ハリダイは貴重な男手。

力仕事は彼のしごとです!

.

1481420649353

凛とした美人の、チャンドリカさん。

マハグチの工場の量産を仕切っています。

( お土産の抹茶ラテと同じ色の服を着ていたので

「おんなじや~」と持っていきました の図。 )

.

彼女はキレキレな方で、チャンドリカさんが

「ハッリダーーーーーーーーーーイ‼‼」

と叫べば、工場のどこからでもハリダイは飛んできてくれます。

ちなみに、

他の人が呼んでもハリダイは気づいてくれませんが、

チャンドリカさんが呼べば、隣の建物にいてもハリダイは気づきます(笑)

.

.

1481420598370

シサムの服のサンプル担当、ルビナちゃん。

若く、服が大好き!な彼女は、いつもおしゃれで、

自分の作った服しょっちゅう、ほとんど毎日着て来ます。

「服が好きーーー‼」という情熱をいつも感じる!

仕事も早く、理解も早い、将来有望なルビナちゃんです!

.

……………………….

.

.

.

こんなにもたくさん素敵な人たちがいるネパール。

とても温かいですね◎

う~~~~ん。。。 行ってみたい!!

でも、その前に♪

もう、春のお洋服がここから届いてきてるんです^^

1486566054221

( スタッフ : マチダ )

トップス : ボートネックニットトップ

ネックレス : スパイスボールネックレス (ネパール)

ボトムス : ワイドスルワール (ネパール)

.

.

ぜひ、シサムでネパールに想いを馳せてください◎

.

.

なんばCITY店 ミネシゲ

.

.

ただ今 アクセサリー店開催中!!

「 日常を彩るアクセサリー展 」

1/27(金) ~ 2/21(火)

1486566055370

期間限定・なんば限定アクセが続々入荷してます‼

.

.

.

前回のブログ

▽▲ 生産者ウラバナシ ▲▽ ネパールのごはん

.

e38396e383ade382b0facebooke383ade382b4

▽▲生産者ウラバナシ▲▽ネパールのごはん@なんばCITY店

2016年 12月 11日

.

.

こんにちは

なんばCITY店 の ミネシゲです◎

.

突然ですが どーん!!!

\ !! あったかぁあ~~~~~~い !! /

1481417436337

( スタッフ : 店長ワシノ )

.

寒さにめっきり弱い、弱すぎる店長ワシノを

ぽっかぽかに温めてくれるニットやお洋服たち。

.

手編みのニットは Sana Hastakala (サナ ハスタカラ)

素敵な織生地の服は Mahaguthi (マハグチ)

From ネパール

.

そんなパートナーたちがいる ネパール。

遠い国?? 食事や町の風景は?? どんな人たちが??

私も行ったことがなく、知らないことばかり。

.

でしたが、

現地に行っている商品部スタッフから

素敵な話をいっぱい聞き、とっても身近に感じたので

ぜひ紹介させてください!

.

ちょっとコアな 裏話も含めて…。

.

.

紹介してくれるのは 商品部マツダ!!

マツダの仕事は

テキスタイルのデザインや、色の選択肢・服のデザインの提案をしたり、

織とプリントのパターンを制作したり、

また、現地のNGOとのやり取りや、修理の指導等もしていて、

生産者と、みっちり濃ゆ~~い繋がりがあります◎

.

\ 今回は、 現地のおいしいごはんについて紹介しま~す♪  /

1481420650181

( 写真中央:マツダ )

.

.

まずは道端のマーケットから◎ こちらは八百屋さん。

1481420702108

1481420772757

不揃いでも 生命力あふれる 色鮮やかな野菜たち!!

ネパールの野菜は原種に近いとも言われ、味が濃いものが多いです。

なので、ちょっとしたお惣菜もおいしい!!

私たちの祖父母世代の方たちが

「昔の野菜はもっと味がした」みたいに言っているのは

こういう味なのかしら?とも思います。

.

乾物屋さんや、

14814206993821

街角のチャイ屋さん。地元民の集う場所です。

1481420774209

単品~3品くらいの八百屋・果物屋さんは自転車でも売ってます。

かっこいい!!

1481420774996

.

.

↓↓ さて、そこからごはんを ↓↓

マハグチでのある日のお昼メニュー♪

5313859060546

主食は ネパールのソウルフード チュウラ(写真中央)。

蒸したお米をつぶして乾燥させたものです。

おかずのジューシーさを吸っておいしくなります!

.

こちらはサナ ハスタカラの方なのですが、

商品部スタッフが行くといつも得意の料理でいやしてくれます♪

14814207327001

ネパール料理といっても、民族によって作るご飯は少し違うらしい…!

.

そしてこちらが、ネパールの代表的な家庭料理 ダルバート!

1481420674973

ダル(daal=豆のスープ)と、バート(bhaat=米飯)の合成語であり、

それにカレー味の野菜などのおかず(タルカリ)、漬物(アツァール)の2つを加えた、

4つセットになった食事です◎

.

添えられたヨーグルトも、

特に地震の被害が大きかったカトマンズの古都エリア、

バクタプルヨーグルトがおいしいことで有名です。

水牛と牛の乳を混ぜたもので、濃厚だけどさっぱり~♪

.

町の食堂にもいってみましょう~♪

1481420731534

こちらは パ二プリと呼ばれる、軽食・スナックのようなものです。

球状のパリパリの皮に、ジャガイモの炒め煮とスパイスと、

出汁のような冷たい汁を入れて、 一口にいただきます!!

口の中で皮とジャガイモとスパイシー出汁がまざって、うま~い!!

1481420700249

こちらもネパールの軽食の定番◎

もちもちした蒸し餃子のモモ と 焼きそばのチョウメン。

モモは宗教的な理由から水牛・チキン・ベジタリアンモモがあります。

1481420698674

トマトベースのチリソースを付けて いただきます♪

これがまた 非常においし~い!

.

.

.

世界、どの国にいっても気になる 食べもの事情。

マツダの出張話を聞いていて、食いしん坊な私は飛びついてしまいました(笑)

.

.

日本人の胃袋もがっつりつかむネパールごはん。

少しですが…ネパールについて知ることができたでしょうか?

.

.

.

次回は 生産者のみんなに会いに行きましょう!

1481420591815 1481420650784

素敵な人たち に迫ります!!

お楽しみに♪

.

.

.

なんばCITY店 ミネシゲ

.

.

サナハスタカラの手編みニットや

マハグチのあったかお洋服を

大好きなあの人に、今年頑張った自分のご褒美に♪

design2

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

クリスマスギフトfor you and me

12/9 (金)~12/25(日)

店内商品2点以上で10%OFF

開催中です♪

※一部商品は除く

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

facebooke794bbe5838f21

『 リレーブログ ~シサムスタッフでつなぐフェアトレード川柳~ 』 ⑪

2016年 5月 29日

みなさま こんにちは!

三宮SOL店のマニワです。

11013512_524221264382380_6390643648515034368_n

今年もたくさんの方に参加していただいたフェアトレード川柳!!

応募総数286句

決勝投票数204句

一次審査を経て、全店での決勝投票を行った結果!

今年の最優秀1作品

優秀賞3作品が決定いたしました!!

ここからは、フェアトレード川柳実行委員である

イケザワにバトンタッチします!

こんにちは!

フェアトレード川柳実行委員、イケザワです。

皆様お待たせいたしました・・・

第8回 フェアトレード川柳の結果発表です !!!

◆◆ 第8回フェアトレード川柳  結果発表 ◆◆

◎ 最優秀賞作品

フェアトレード川柳さんの写真

【 フェアトレは みんなが嬉しい 合言葉 】

詠み手 : やっすん様

解説 : フェアトレードの商品は買うとヨシッとなります。

◎ 優秀賞作品

フェアトレード川柳さんの写真

【 安いモノ それには何処かに 無理がある 】

詠み手 :F・トレード 様

解説 :安いものばかりを選ぶ前に、そのモノの製作プロセス等を見つめ直し、

本当に購入する価値のあるものかどうか、自分が購入することで世の中の無理に

手を貸していないかなどを見極めて欲しいという願いが込められた川柳です。

◎優秀賞作品

フェアトレード川柳さんの写真

【 つかうたび とおいあなたの 手をおもう 】

詠み手 : Kaz 様

解説 : 作り手の方々の温かい作品に触れるたびに心があたたまります。

◎優秀賞作品

フェアトレード川柳さんの写真

【 フェアトレで 買ったコーヒー ”国”(コク)がある。 】

詠み手 : キリンイヌ 様

解説 : フェアトレの消費者が得られる国と国とのつながりと

フェアトレードの味の感想をかけてみました。

どれも素晴らしい句が、選ばれました!

さらに!!

◎投票賞

Madeline Ma 様

みなさま、おめでとうございます!

先週開催しておりました SISAM COLLECTION Vol.4 の最終日に行われた、

クロージングパーティにて、第8回フェアトレード川柳の表彰式が行われました。

さて、入賞されたみなさまには賞品をご用意いたします。

準備ができましたら、ブログやFacebookでお知らせいたしますので

それぞれ応募された店舗にて受け取りをお願いいたします。

(WEBにて応募・投票された方は別途メールにてお知らせいたします。)

このブログをお読みのみなさま!

来年は最優秀賞目指して、今からフェアトレード川柳を

詠み貯めておいてください!!

さて!再びマニワです。

川柳をもっと楽しく詠んでみよ~う!

『 リレーブログ ~シサムスタッフでつなぐ フェアトレード川柳~ 』

とうとう連載第11回目です♪

3月8日からスタートしたこのブログ…

想えば4ヶ月近い長い旅路でした~

普段は別々の場所で働く シサムコウボウのスタッフが

川柳をブログでリレーしていくというもの!

前の人の川柳を読んで 連想したことを川柳にして

次の人にバトンタッチ!

そのまた次の人にリレーして どんどんブログをつなげていきます!

今までのリレーブログはコチラ

↓ ↓ ↓

リレーブログ① ~神戸・岡本店 サタケ編~

リレーブログ② ~もりのみやキューズモール店 フジナカ編~

リレーブログ③ ~WEBチーム with なまけものくん編~

リレーブログ④ ~なんばCITY店 モリツグ & 愉快な仲間たち編~

リレーブログ⑤ ~京都・裏寺通り店 カツタニ編~

リレーブログ⑥ ~京都本店 ナカハラ編~

リレーブログ⑦ ~堀江店 チバ編~

リレーブログ⑧ ~卸チーム マツダ編~

リレーブログ⑨ ~梱包&営業事務チーム ハマグチ編~

リレーブログ⑩ ~商品部チーム ウメト編~

リレーブログの第10走者は

img_4554e291a4

“ Never Give Up! Keep Trying Little by Little “

(注:英語はテンポを速めに詠んでみてください、不思議と5・7・5に聞こえてくるかも。)

和訳はこうです。

【 あきらめないトライ続ける 少しづつ 】

by 商品部 ウメト


次の走者は???

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

商品部からバトンを受け取ったのは執行部!

執行部ってなんぞや??

説明しよう!!!

執行部とは…

各部署を取りまとめ

シサムコウボウのマネジメントを行っている部署なのだ~

それではみなさまに執行部メンバーをご紹介!

左足にまだ骨折のなごりが……。正座はまだできません! 卸統括のタネ!

お話し会やイベントで会ったことのある方も多いのではないでしょうか? 副代表兼商品部統括のヒトミ!

我らがフェアトレード川柳実行委員いやいや番長!!! 販売・物流部門統括 : イケザワ

困ったときはムラカミさ~ん、がみんなの合言葉。パソコンのアクシデントも料理もお任せ! 管理統括のムラカミ!

シサムパスポートのイラストよろしく今日も元気にジャンプ! シサムコウボウ代表のミズノ!

img_4556

執行部チーム

(後列左から) 代表 : ミズノ & 管理統括 : ムラカミ & 販売・物流部門統括 : イケザワ

(前列左から) 卸統括 : タネ & 副代表・商品部統括 : ヒトミ

【 コーヒーの 水面にうつる あの笑顔 】


by 執行部販売・物流部門統括 イケザワ

今年なにかと話題を集めているSISAM COFFEE。

自慢のパッケージ、味にも自信あります。

今年は、ソーシャルプロダクトアワードという栄誉ある賞もいただきました。

そんなわれらがSISAM COFFEEを飲むときには、あの笑顔に思いを馳せながらのみます。

あの笑顔とは…

https://www.facebook.com/sisam.jp/photos/pcb.1058360080882315/1058358754215781/?type=3&theater

来年もたくさんのご応募お待ちしております!!

販売・物流部門統括 イケザワ

fb-findusonfacebook

『 リレーブログ ~シサムスタッフでつなぐフェアトレード川柳~ 』 ⑩

2016年 5月 15日

みなさま~ こんにちは!

三宮SOL店のマニワです。

毎年5月の第2土曜日は世界フェアトレード・デー。

世界中でフェアトレードのことを想い、アクションする日です。

今年の世界フェアトレード・デーは昨日の5月14日(土)!

テーマは「SWITCH」です~

日々の小さなことから 「切り替える」 。

わたくしマニワは5月から切り替えたことがあるのです。

ふふふ、詳しくは店頭で!

第8回 『フェアトレード川柳』

お客さまによる決選投票が終了しました~

11013512_524221264382380_6390643648515034368_n

一次審査通過作品はコチラ!!

↓ ↓ ↓

【 第8回 『フェアトレード川柳』一次審査通過作品 】

全42作品 投票締切り: 2015. 5.12(火)まで

ただ今 投票結果の集計中!

はたして最優秀賞と優秀賞は誰の手に?!

入賞作品の発表は

『シサムコレクション』 通称シサコレのイベント中を予定しております。

シサコレって?? ⇒ ■ ■ ■

さて!

フェアトレード川柳の

川柳をもっと楽しく詠んでみよ~う!

『 リレーブログ ~シサムスタッフでつなぐ フェアトレード川柳~ 』

とうとう連載第10回目です♪

普段は別々の場所で働く シサムコウボウのスタッフが

川柳をブログでリレーしていくというもの!

前の人の川柳を読んで 連想したことを川柳にして

次の人にバトンタッチ!

そのまた次の人にリレーして どんどんブログをつなげていきます!

今までのリレーブログはコチラ

↓ ↓ ↓

リレーブログ① ~神戸・岡本店 サタケ編~

リレーブログ② ~もりのみやキューズモール店 フジナカ編~

リレーブログ③ ~WEBチーム with なまけものくん編~

リレーブログ④ ~なんばCITY店 モリツグ & 愉快な仲間たち編~

リレーブログ⑤ ~京都・裏寺通り店 カツタニ編~

リレーブログ⑥ ~京都本店 ナカハラ編~

リレーブログ⑦ ~堀江店 チバ編~

リレーブログ⑧ ~卸チーム マツダ編~

リレーブログ⑨ ~梱包&営業事務チーム ハマグチ編~

リレーブログの第9走者は

20160425140455-00011

【 できること 小さなことから コツコツと 】

by 梱包 & 営業事務チーム ハマグチ

次の走者は???

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ナマステ!

はじめまして!

梱包のハマーさんこと、ハマグチさんよりバトンを受け取りました

商品部のウメトと申します。

いよいよ5月も半ばに入り、フェアトレード月間も後半戦に突入ですね : )


商品部では、毎日各国のNGOとやり取りをしながら商品を開発し、

それを無事日本へ届け、届いた後の商品のケアまで担当しています。

この写真は、そんなデザイナーの二人の日常の一コマです。

img_4408e291a0

<あーでもない、こーでもないと言ってます>


今回の俳句はどうしようかと悩んだ結果、各国NGOのやりとりはもちろん英語。

そんな毎日英語を使う部署だからこそ、

商品部らしくやっぱり英語で詠んではどうだろう?

と思い決まった1句を詠んでみたいと思います。


ちなみに和訳も5・7・5になっています(笑)・・・・・・・・・・・・


発表には、商品部の中のお兄様、お姉さま的存在の二人と

大文字山と共にご紹介したいと思います!

まずはお兄様に俳句をアップで持ってもらいました。

img_4552

“ Never Give Up! Keep Trying Little by Little “

(注:英語はテンポを速めに詠んでみてください、不思議と5・7・5に聞こえてくるかも。)

和訳はこうです。

「 あきらめないトライ続ける 少しづつ 」


詠んだ句の通り、商品部ではフェアトレードに関わっているからこその

忍耐、そして挑戦を毎日しています。

それ以上に大きな喜びや感動もあったりと、毎日がとてもドラマティックです。(笑)

img_4554e291a4

フェアトレードだからこその難しさにも直面することも多々ありますが、

これからもあきらめず少しずつ前を向いて挑戦してくという強い思いを込めて。

商品部からの1句でした。


ちょうど、こうしてブログを書き終えた翌日、

商品部のマツダがネパール、インドへ出張へ旅立ちます。

そしてまた一人、二人、、、、、と。

img_4431e291a2

img_4439e291a3

(マツダは早朝出発なので、みんなでお見送りができませんこれはあくまでもイメージとなります。)


ネパール、インドの担当NGOグループを一人で巡る

彼女のバイタリティは商品部の中でも一番と言っても過言ではありません。(笑)

これからもあきらめず、挑戦を続ける事によって皆様に素敵な商品をお届けできますよう

日々頑張っていきたいと思います!

「体調に気を付けて、元気にいってらっしゃい!!」

商品部スタッフ ウメト

fb-findusonfacebook

 ☆ シサコレ会場で会いましょう♪ その⑤ ~シサコレ 明日です!!~

2014年 8月 8日

>> シサコレ特設ページはコチラ(sisam-collection.tumblr.com/

みなさま、こんにちは。

Online Store・サカイです。

いよいよ!

いよいよです!!

【 シサコレ 】!!!

8月9日(土)、10日(日) 二日間限り

「フェアトレードファッション」を楽しむ 特別なイベント。

スタッフも皆 ドキドキしています。

シサコレを明日に控えた今日のブログ、

もう一人 参加スタッフがいます。

ご紹介するのは もう皆さんご存知のはず!のこの人!

■ 副代表 ヒトミ ■


e8b2a9e5a3b2e5ae9fe7b8bee585b1e69c89efbca0mh

(ネパール・MAHAGUTHIで販売実績などについて話している様子です)

今まではスタッフが「シサムに出会うまで」をお伝えしていましたが

「出会うまで、っていうか、もともとシサムだもんね…」ということで

ちょっと昔の写真を色々探してみました!

(ちなみに ヒトミのお仕事風景は コチラからもご覧いただけます)

e4babae8a68be38195e38293e694b9

これまで インド、ネパール、タイ…などなどを飛び回ってきたヒトミ。

生産者さんたちの姿を 一番沢山、直に見てきた経験を、

最近では Facebookページに綴って 皆様にシェアしておりますが、

【 シサコレ 】会場でも 両日開催されますイベント 「コレクションツアー」

ヒトミが見てきたもの、感じたこと 目の前の商品にまつわるストーリーを

たーっぷり!話してくれます!!

「これはどういうエピソードがあったの?」「どんなところだったの?」などなど

気になることも ぜひ色々ぶつけてみてください!

e4babae8a68be38195e38293

/ 商品開発者が、たくさんの裏話やこだわりのストーリーを抱えて 店頭でお待ちしています!\

特別なイベント 【 シサコレ 】

ぜひお越しください!!

では みなさま… シサコレ会場で会いましょう♪

お待ちしております!!

1 day till the SPECIAL DAY…!

Online Store サカイ

>> シサコレ特設ページはコチラ(sisam-collection.tumblr.com/

☆ SISAM EVENT MONTH フェアトレードのおしごと紹介 その⑧ 副代表・ヒトミ

2014年 5月 27日

みなさま、こんにちは。Online Store担当・サカイです。

このおしごと紹介ブログも ついに最終回!

2か月間、シサムを動かすさまざまな 「フェアトレードのおしごと」 を紹介してきました。

今回は最終回ということで、写真もわんさか スペシャルバージョンでご用意しております!

楽しんでご覧頂けたら嬉しいです^^

=====================================================================================


hitomisan1


【 副代表 】ヒトミ

×

Mahaguthi ランダムチェックワンピース

with Mahaguthi アニタさん

【 おしごと 】

商品部統括

海外折衝 / 海外新取引開拓

シサムの執行部としてのマネジメント業

【 自分のおしごとの好きなところや、楽しいところは? 】

海外の取引先の尊敬できるパートナーたちと日々やりとりできるところや

直接会って、仕事をいっしょにできて、多くを学べること

【 自分のおしごとのたいへんなところは? 】

仕事上で目を配らねばならない範囲が広く、すべてを同時並行的に対応しなければならないこと

パソコンでいうと、常に色んなソフトやファイルがたくさん立ち上がっている状態で、てんやわんや!

商品部の統括として、以前ご紹介したマツダトヨシマと一緒にシサムのものづくりを担うヒトミ。

昨年だけで5回 海外出張へ行っているとのこと!

ちょうど先日もネパール出張から帰ってきたところなので、そのおしごとの様子をご紹介します!

hitomisan3

オリジナル食器・Stonewareシリーズの生産者・ティミセラミクスのラクシュミさんとの打ち合わせの様子。

(よく見ると 三人ともチェック柄&赤・青・黄の信号カラー…笑)

10176255_702956499756010_5089113927156239668_n

Mahaguthiの母体NGOである「アシュラム」の研修生たちの卒業式に列席!

遠い山岳地帯の貧困家庭から選ばれた研修生たちが、

1年間にわたる縫製や織りの研修と、「起業」の特別研修を終えた女の子たちがずらり。

卒業証書と、Mahaguthiの海外バイヤーからの寄付の足踏みミシンが

一人一人に贈呈されました。

アシュラムはガンディー思想のもとに運営されているので、

「非暴力」と「誠実さ」、「真実」の力を活かし、周りに伝播していくことを学んだ研修生たちが

一台のミシンと、自立の決心を持って新たな一歩を踏み出す瞬間を共にしました。

ブルーのコットンサリーと、花柄のワンピースが ハレの日 さわやかな門出にぴったりですね。

「出張の時はなるべく、訪問するNGOの商品を身に着けていく」と言って

出張前にワンピースを選んでいたヒトミの姿が印象的でした。

=====================================================================================


今回は8人の女性スタッフを、2014年の新作を交えながらご紹介しましたが、

他にもまだまだたくさん!!個性豊かなスタッフがシサムに集って 日々さまざまなおしごとをしています。

全員をご紹介できないのがとっても残念です…

ですが!また別の機会でご紹介できればと思います!!

その際はぜひ お付き合いくださいね。

これからもスタッフ一同 力を合わせて

「シサム」という船を「フェアトレード」の波に乗せて 頑張っていきますので

どうぞよろしくお願いします^^

Online Store サカイ

<BACK NUMBER>

☆ SISAM EVENT MONTH フェアトレードのおしごと紹介 その① 商品部・マツダ

☆ SISAM EVENT MONTH フェアトレードのおしごと紹介 その② 商品部・トヨシマ

☆ SISAM EVENT MONTH フェアトレードのおしごと紹介 その③ 小売営業事務・スエワカ

☆ SISAM EVENT MONTH フェアトレードのおしごと紹介 その④ 梱包・トクダ

☆ SISAM EVENT MONTH フェアトレードのおしごと紹介 その⑤ 経理・サカグチ

☆ SISAM EVENT MONTH フェアトレードのおしごと紹介 その⑥ WEB・サカイ

☆ SISAM EVENT MONTH フェアトレードのおしごと紹介 その⑦ 卸 / プレス・オク

☆ SISAM EVENT MONTH フェアトレードのおしごと紹介 その② 商品部・トヨシマ

2014年 4月 15日

みなさま、こんにちは。Online Store担当・サカイです。

先週の「フェアトレードのおしごと紹介」、ご覧頂けましたか??

今週も、引き続き商品部から。

「商品部=デザイナー」というイメージの方、多いと思います。

実は、それだけじゃないんです。

=====================================================================================


商品部は全員で7名のスタッフがいるのですが、

その全体をまとめて、生産者や、他の部署のスタッフとを繋ぐ役割のスタッフをご紹介します!

toyoshima

【 商品部 】トヨシマ

×

Mahaguthi ランダムチェックワンピース

【おしごと】

自社開発商品の管理業務 全般

シーズンテーマの設定/売上分析/開発商品に対する小売スタッフからの意見集約

商品構成、開発スケジュール管理

サンプル作成指示書チェック/サンプルのチェック/打ち合わせの運営…

商品化までの道のりの管理

現地NGOとのやりとり、訪問出張

などなどなど…

【自分のおしごとの好きなところや、楽しいところは?】

商品を製造してくれているNGOの方々や、生産者さんと出張などでお会いして、お仕事できること。

生産の現場を見ることができること。

【自分のおしごとの大変なところは?】

日本の消費者が求める品質レベルを、現地の生産者さんにも理解してもらい

そのレベルでのものづくりを求めているが、

なかなか要求を満たすレベルに届かないこと。

トヨシマの仕事は本当に多岐にわたり、関わる人の多さも人一倍。

「なかなか求める品質レベルに届かない」というのが大変とのことですが、

「諦めず、何度も何度も不具合を伝え、改善方法を一緒に考えていく作業がとても大変だけど、フェアトレードのものづくりで一番大切なこと」

というトヨシマの言葉の通り、こつこつと生産者とのやり取りが続けられ、日々シサムの商品開発は進んでいます。

もちろん、トヨシマが着ているランダムチェックワンピースも、そうして生まれたものの一つですね。

=====================================================================================

次回は4/22(火)に更新します!もう少しお店に近いところのスタッフが登場します。乞うご期待。


Online Store サカイ

<関連記事>

☆ SISAM EVENT MONTH フェアトレードのおしごと紹介 その① 商品部・マツダ

☆ SISAM EVENT MONTH フェアトレードのおしごと紹介 その① 商品部・マツダ

2014年 4月 8日

みなさま、こんにちは。Online Store担当・サカイです。

シサムコウボウのお誕生日や、フェアトレード月間などなど、イベント目白押しの3・4・5月。

お店からは離れてしまいましたが、わたしもブログ読者のみなさまに楽しんでもらいたい!

ということで、いつもは関西6か所の実店舗からお届けしているこのブログですが

Online Store担当・わたくしサカイのおります

「 シサム工房 事務所 」で働く人々を ちょこっとご紹介したいと思います!!

皆様の身近に「 フェアトレード 」を感じていただける実店舗の裏には、

「こんなお仕事もあるのね~」と思って頂けるようなお仕事も?

まずは、お店に並ぶ商品を生み出す 【 商品部 】 からご紹介したいと思います!!

=====================================================================================

商品部はその名の通り、シサムのお洋服や雑貨など、オリジナルアイテムが生まれる源。

あのかわいこちゃんや、人気者くんの生みの親たちが集まっています!

実際にインドやネパールの生産者のところへ向かい、一緒に商品を作るためにみっちりお話したり、問題を解決したり…生産者たちとのつながりの要でもあります。

matsudasan

【 商品部 】マツダ

×

Mahaguthi ビッグチェックボートネックPO

【 おしごと 】

テキスタイルのデザイン、色の選択肢・服のデザインの提案

織りとプリントのパターン製作、仕様書の作成

サンプル製作について、NGOとのやり取り、修理の指導

【 自分のおしごとの好きなところや、楽しいところは? 】

もともとミシンオペレーターや、織り手としての経験があるので、

NGOの工場で生産者たちと問題点、その改善策を模索しているときが一番たのしい。

【 自分のおしごとの大変なところは? 】


海外の生産現場は、何でも揃っていたり、どんなことでもできるような環境ではないので、

使える素材や縫製のパターンなどが限られていること。

日本とは基本的な服作りの概念が違うので、こちらの作り方を通そうとするとうまくいかないこと。

日本の商品と、NGOでの検品基準が違うので、計画通りに商品があがってこないこと。

写真は、2015年秋冬商品用のパターンを引いている姿。

職人のような、真剣な横顔です。

ちなみに、マツダが着ている「ビッグチェックボートネックPO」も、マツダが担当している商品。

生産者とのやり取りも、とっても根気のいるお仕事ですが

「そのNGOや生産者が得意な部分を引き出して、デザインに入れながら、一緒に商品を作っていきたい」

というマツダの言葉が、とってもサカイの胸に響いたのでした。

これからも、もう一人のデザイナー・スガノとタッグを組んで、シサムのお洋服たちにたくさん「可愛い!」のスパイスを詰め込んで頂きましょう!

(この二人、「おすがとおまつ」のとってもいいコンビなのです!)

=====================================================================================

次回は 4/15(火) に更新します!どんなおしごとが登場するのか、乞うご期待!!

Online Store サカイ