‘ブロックプリント’ に関連する記事

Comments


柄・柄・柄フェア、開催中♪♪ @もりのみやキューズモール店

2018年 6月 14日

みなさま、こんにちは!

もりのみやキューズモール店 モリツグです。



店内奥のコーナーが柄でいっぱいになりました~~~!

img_6809



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

柄 ・ 柄 ・ 柄 フェア

6/8(金)~24(日)

@もりのみやキューズモール店

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


前回のブログ→




本日はnimai-nitaiのお洋服をご紹介します◎◎


インドの最貧困州の一つと言われている、ビハール州ブッカダヤで

一つ一つ、丁寧に丁寧に作られたminai-nitaiのお洋服たち。

働く村人や職人一人一人と向き合いながら、

働く環境や賃金にお互いが納得していることを前提としたモノづくりを極めています。



そんなnimai-nitaiのお洋服の持ち味は、なんといってもブロックプリント!!!

どれもこれも、ほんとうーーーに、素敵です。





img_6746


柄違いもございます。


img_6753 img_6754





img_6756


こちらはお色違いがございます。


img_6757 img_6758





img_6759



よーく見ると、袖には細い生地がびっしり!

手仕事感があふれる一枚です。


白いものは袖も白で、とってもきれい◎

白地に白のプリントは  さりげなくてさわやかですよ~!


img_6760 img_6761 img_6762




img_6748 img_6763




img_6749 img_6750 img_6751





コットンやシルクの手紡ぎ、手織りのショールたちは、どれも手触りがやわらかです◎



img_6764 img_6765 img_6766




img_6768 img_6769





シサムのお洋服とコーディネートしてみました!!!

シンプルなものと合わせることで、より柄が引き立ちますね♪♪



img_6778


(スタッフ:モリツグ)

トップス MHノースリギャザーTOP

ボトムス nimai-nitai

サンダル GROW NATURALLY



img_67871


後ろが長いデザイン!横もかわいい~~◎


img_6790


(スタッフ:ミネシゲ)

トップス nimai-nitai

ボトムス KLWファーマーPT

靴 レザーフラットパンプス  プレーン

バッグ DEW  ホグラBAG S





img_6791

(スタッフ:モリツグ)

ワンピース nimai-nitai

帽子 SNフローズンHAT

イヤリング MBチェーンイヤリングダイチ

靴 GROW NATURALLY




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

柄 ・ 柄 ・ 柄 フェア

6/8(金)~24(日)

@もりのみやキューズモール店

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



他にもたーーーくさんお洋服がございますので、

ぜひ店頭でスタッフといっしょに悶絶しましょう~~☆★

もりのみやキューズモール店 モリツグ

fbe383ade382b4 instagrame383ade382b4

フェアトレードWS消しゴムハンコでブロックプリントありがとうございました!@なんばCITY店

2018年 6月 11日

こんにちは。なんばCITY店ナカイです。

出勤前に「徹子の部屋」のテーマソングを口ずさむのが

この頃のブームです。

気分上がります。

さて、先月5月18日(金)なんばCITY店で開催した

―フェアトレードワークショップ―

「消しゴムハンコでブロックプリント体験」

img_5683

お忙しい中ご参加頂いた皆さま

「日程合わないけど行きたかった」と仰ってくださった皆さま

ありがとうございました!!!!!

今回のブログはワークショップの様子をご紹介いたします◎

まずは、店長ワシノより

シサムのフェアトレードパートナー

Creative Handiclafts(以下CH) のお話会。

img_59881

CHはインドムンバイのフェアトレードNGO。

スラム住民の自立を支援するため、複数の縫製グループを作り

国内外での販売のサポートをしています。

CHの特長は縫製技術のレベルの高さ!

扱う生地も、プリント・デニム・ツイル・フランネルなど種類も多く

技術が高いので、商品部のデザイナーも様々な形に挑戦できます。

もちろん、はじめから皆お洋服をバリバリ作れる!訳ではなく、

その縫製技術の高さの裏には、【就業訓練のサポート】があります。

che3838ee38399e383abe38386e382a3

難しい曲線縫いの技術がいる 衣料に取り組む前に

簡単な直線縫いのエコバッグでミシンの訓練を積み重ねることで、

より多くの生産者さんがフェアトレードに関われます。

img_5011

img_60071

就業訓練でつくられた、エコバッグはシサムのギフトバッグや

企業やウェディングなどのノベルティとして、活躍しています。

つくる人も、もらう人も嬉しい、笑顔がつながる素晴らしい仕組みです!!

img_6243

今回のWSでも、CHが就業訓練で作ったエコバッグにブロックプリントして

世界に一つ、オリジナルのバッグを作って頂きました。

まずは消しゴムハンコ作り!

img_6259

(ナカイ熱血(?)指導の様子)

消しゴムハンコも、CHがハンドプリントで作っていた生地から

デザインをチョイスしました。

図案をトレーシングペーパーに写し

図案に沿ってデザインカッターでなぞり彫っていきます。

img_6008

img_6240

同じ図案で作っていても、

写したり、彫っていくうちに個性がでるのが

消しゴムハンコ作りの面白いところ!

皆さん真剣です!

img_59901

img_5991

img_6009

あら・・!

皆さまの真剣さがスタッフにもビシビシ伝わり、

いつの間にかつくり出している

店長ワシノ、スタッフオガワ・ノグチ (笑)

\とれた~!/

img_6263

内側・外側、刃を進めていって、ぽろっと消しゴムがとれる瞬間が快感なのです~

\ちゃんと彫れたかな・・?試し押し!/

7033b78e-dfcc-42fa-b71e-125f701a810c

ばっちり◎トラが彫り上がりました!

ハンコが彫れたら、次はプリント!

布用のインクを使って、ハンドプリントしていきます。

img_59971

主線のハンコを押して、その上から色を付けるハンコを重ね押し。

img_59991

ずれないように押すのが実はとっても難しい・・・!

インドの職人さんはもっと大きな木版で押しているので、本当にすごいです。

色をどんどん変えていくのも遊びが出て素敵ですね♪

みなさん思い思いにプリントしていきます。

img_6265

img_6018

img_6021

最後は力作と一緒に記念撮影!

img_6266

img_6241

手仕事ってやっぱり楽しい、でも大変、だからこそ愛着がたっぷり湧く。

実際に手を動かして作り手さんに思いを馳せる特別な時間となりました。

これからも、お店でのお話や、時にはこういった形で

フェアトレードパートナーことを

お伝えしていきたいと改めて思いました。

そんな思いを持った仲間が、新たになんばCITY店に仲間入りしました!

\はじめまして!なんばCITY店のヤマモトアコです!/

img_6251

現在、大学4回生でシサムの事務所へインターンシップに約2ヶ月参加し、

アルバイトとしてなんばCITY店で立たせて頂いております!

雑貨、お洋服、手作り、旅が好きです。

フェアトレードに出会い、ヒトとモノとの強い繋がりに気付かされました。

これからもシサムでの沢山の方との繋がりを大切に、

また、モノとヒトとの繋がりも感じながら広げれるように成長していきたいです!

色々なことに興味を持っているのでぜひ面白いお話をできたらなと思っております!

よろしくお願いします!

笑顔がとっても可愛いヤマモト、

ぜひ「アコさん」と呼んでくださいね^^

みなさまとお会いできるのをスタッフ一同楽しみにしております。

なんばCITY店 ナカイ

fbinstagram

◆◇◆ フェアトレード ファッションフェア 2018 ◆◇◆残りあと2日!@なんばCITY店

2018年 5月 30日

こんにちはなんばCITY店ナカイです。

いよいよ残り二日となりました!

◆◇◆ フェアトレード ファッションフェア 2018 ◆◇◆

~インドの伝統・プリント技法~

@なんばCITY店

5/12(土)~5/31(木)

シサムの「ハンド シルク スクリーン プリント」の工場は、

ムンバイから夜行電車で14時間の旅。

ラジャスタン州の州都ジャイプルの郊外サンガネールにあります。

2img_3806s

デザインに合わせた特注のスクリーンを使って

2人一組となり染め上げています!

詳しくはこちら→◇◇

2img_3276s1

ここまでは何度かブログでもご紹介していたのですが、

じつはこのハンドスクリーンプリント、以外にも天候に大きく左右されるところも難しい点

プリントは湿度によって、染み込む速さが変わるため、5~9月の雨季はなかなか仕事が進みません。

特に品質に気を使う輸出品は、からっと晴れた日にプリントするそうです。

2img_3272s

それでは冬の仕事は順調かというと、そう簡単にはいかないそう。

なぜならプリントの台はコンクリート製。

12~2月の冬は朝露が作業台に下りるので、それが乾く10時くらいから仕事を始めます。

2img_3292s

2img_3294s1

CHスタッフとプリント工場スタッフといっしょにプリントの進捗状況と質をチェック。

生地を摩擦して、色移りをチェック。さらにサンプル生地と製品の色調を確認します。

2img_3353s

商品部スタッフが工場を訪ねた日も、

サンプルチェックをしている間にいつのまにか外は大雨。

本日のプリント工程はやむなく終了となりました。

生産者さんの天候を受容する姿勢と工夫には頭が上がりません!!

simg_3355

このように作られているCHのハンドプリントのお洋服でコーディネート!

お待たせしました!店長ワシノの登場です

CreativeHandiclafts

img_7200

(なんばCITY店 裏寺通り店 店長 : ワシノ)

ハット : リボンHAT

トップス : ノースリウシロフタエTOP

パンツ : プチPT

バッグ : アフリカンスクエア

サンダル : GROW NATURALLY

主役になる 赤のスクリーンプリント柄を引き立たせた

ナチュラルシンプルコーデ!

img_7196

フタエの隙間に施されたたっぷりの刺繍もかわいい~!!

遊び心も忘れません♪

img_7204

トップス : ミモザノースリTOP

ショール : リネンオーガニックコットンショール

パンツ : ダブルガーゼファーマーPT

サンダル : GROW NATURALLY

丈感のいいミモザTOPを、あえてゆる~くパンツにinすることで

足長効果に!!

上はコンパクト、下はボリューミーにして、

リラックスな大人のバランス◎

さて、年に一度のフェアトレード月間もいよいよ終盤、

なんばCITY店スタッフの真面目な思いをリレー形式でつづらせていただいてます。

今年のテーマは「フェアトレードファッションの魅力」

~最後のバトンを受け取り 店長ワシノがお伝えします~

img_71892

フェアトレードファッションの魅力・・・

“ 晴れ晴れとした気持ちでお洋服が楽しめる ”

ことだと、私はおもっています。

かつて、

全国チェーンのアパレルで働いていた時、

途上国との格差を広げる一員になっているのではないか…と

販売することに自信が持てなくなってしまいました。

それと同時に、

安くて不透明な服を選ぶと

罪悪感が湧き、不安になります。

フェアトレードに出会ってからの私は、

胸を張ってお洒落が楽しめたり、作り手さんを想像し感謝したり、

一点一点の歪みや個性の違いにキュンとしたり・・・

ファッションに対してより奥深く

社会や世界を見据えながら

モノの本質を見る価値観が培われたと感じています。

フェアトレードファッションは、

「私に自信をくれる!!」

それが一番の魅力です。

◆◇◆ フェアトレード ファッションフェア 2018 ◆◇◆

~インドの伝統・プリント技法~

@なんばCITY店

5/12(土)~5/31(木)

残すところあと2日!

魅力あふれるフェアトレードファッションでお洒落をしに、

ぜひいらしてください♪

前回までのブログはこちら→

①ブランドラインナップ

②フェアトレードファッションの魅力 ナカイ編

③フェアトレードファッションの魅力 オガワ編

④フェアトレードファッションの魅力 ノグチ編

なんばCITY店 ワシノ ナカイ

fb1instagram2

◆◇◆ フェアトレード ファッションフェア 2018 ◆◇◆5/31(木)まで!@なんばCITY店

2018年 5月 29日

こんにちはなんばCITY店ノグチです!

みなさまもうご覧いただけましたか?

◆◇◆ フェアトレード ファッションフェア 2018 ◆◇◆

~インドの伝統・プリント技法~

@なんばCITY店

5/12(土)~5/31(木)

ブランドの中から今回もおススメコーデをご紹介!

【CreativeHandiclafts

CreativeHandiclafts(以下CH)から

なんとも愛らしいミモザ柄をご紹介。

暑い夏に気持ちよく着て頂ける、さらりとした極薄プリント生地。

シサのCHプリント生地史上いちばんの薄手です!

生産者さんも、さらさらの触り心地に大注目!だそう^^

img_6107

(スタッフ : ノグチ)

バンダナ : オーガニックフワリショール

トップス : ミモザシカクTOP

スカート : ピンタックSK

サンダル : GROW NATURALLY

一枚でもサラリと着られるミモザシカクTOPは、

ロングスカートやワイドパンツとも合わせやすく、使いまわし力バツグン!

縁取りされて描かれた黄色く輝くミモザが、鮮やかに白地に映えるナチュラルイエローと、

淡い紫のお花に、ほんの少し緑を差し込んだ、可愛くはかないライトパープルの二色をご用意。

img_49491

img_4951

ちなみに、ノグチが嬉しそうに手に持っているのは、現在開催中NEXT ORDERフェアの対象商品!

Artisanのお財布やカードケースなどが、なんと50%Offです!

詳しくはコチラ!

FOR NEXT ORDER

【kapuwa】

柔らかい色味のものからはっとさせられるカラーの

大人プリント生地のお洋服もございます。

img_6108

(スタッフ : ノグチ)

トップス : ツブツブシシュウTOP

スカート : Kapwa MUM SK

サンダル : GROW NATURALLY

バッグ : アフリカンスクエア

一目ぼれしてしまった大きな花柄のスカートは。

ハッとするような鮮やかさがありながら、

ブロックプリントならではの奥ゆかしい色合いやかすれ感が

ん~~たまらない!!

あえて白い部分を残すようにプリントされた絵柄は、まさに職人技!

img_4944

img_49461

さて、年に一度のフェアトレード月間、

今年もなんばCITY店スタッフの真面目な思いをリレー形式でつづらせていただいてます。

今年のテーマは「フェアトレードファッションの魅力」

~オガワからバトンを受け取りノグチがお伝えします~

img_5831

大学生の時に初めてボランティア活動でスリランカへ行き、

日本とは比べ物にならないほどの、容易ではない暮らしを目の当たりにしました。

同時に、そこで生きる底抜けに明るい人々に、

私のほうが励まされたり、“生きる”ことや“想う”ということの本当の意味を教えられたり。

私はこの人達の為に何かをしなければいけない、といった責任感に苛まれながらも、

結局、大きくは動き出せないまま大人になりました。

多分、我慢したり無理をしたりしなければ、

”いいこと”はできないのだと、思っていたのだと思います。

フェアトレードファッションは、自分自身も楽しみや満足を得ながら、

作っている人たち、それに携わるすべての人たちが、

一歩ずつ一歩ずつ、幸せになることを感じることができる。

今もまた、あの屈託のない輝く笑顔に、

どこかで繋がっていると、感じることができる。

「世界の裏側の人々と、幸せを分かち合いながら生きることができる。」

それが、私にとってのフェアトレードファッションの魅力です。

◆◇◆ フェアトレード ファッションフェア 2018 ◆◇◆

~インドの伝統・プリント技法~

@なんばCITY店

5/12(土)~5/31(木)

前回までのブログはこちら→

①ブランドラインナップ

②フェアトレードファッションの魅力ナカイ編

③フェアトレードファッションの魅力オガワ編

なんばCITY店 ノグチ

fb1instagram2

◆◇◆FAIR TRADE ファッションフェア 2018 ◆◇◆ミナピタポイントアップ!@なんばCITY店

2018年 5月 23日

こんにちはなんばCITY店ナカイです。

好評開催中でございます~、こちら!

img_5938

◆◇◆ フェアトレード ファッションフェア 2018 ◆◇◆

~インドの伝統・プリント技法~

@なんばCITY店

5/12(土)~5/31(木)

ブランドの中から今回はこちらをご紹介!

【nimai-nitai

「ひとりの人と出会うようにひとつのモノに出会う」

ほぉっ・・とため息が思わず出てしまう素敵なお洋服がたくさん届いています。

img_6077

(スタッフ : ナカイ)

ハット : アロークルリンHAT

トップス : nimai-nitai

パンツ : バルーンPT

バッグ : アフリカンスクエア

レギンス : オーガニックコットンレギンス

パンプス : GROW NATURALLY

img_6079

一見、形はシンプルなトップスかと思いきや後ろはアシンメトリーに長さがあります!

変形トップス×変形パンツで柄がより活きる~!

img_6080

羽織り : nimai-nitai

トップス : ウシロフタエTOP

ネックレス : Mitragrass ロングビーズNCヒカリ

パンツ : nimai-nitai

バッグ : アフリカンスクエア

シューズ : GROW NATURALLY

モノトーンの様々な柄をパッチワークしたトラウザーパンツを主役に、

青を足して初夏らしさもだしました。

羽織りもこっそり青地に青の水玉プリントがイカす!

img_60561

【Creative Handicrafts】

インドのスラムに暮らすパートナーたちが作り出すお洋服。

スクリーンプリントの生地を丁寧に縫製しています。

img_6081

(スタッフ : オガワ)

ショール : オーガニックリネンショール

トップス : Creative Handicrafts ハナシカクTOP

バッグ : アフリカンスクエア

サンダル : GROW NATURALLY

筆ペンで描いた花模様が美しいトップス。

腰ちょうどの丈がロングスカートのきれいめコーデと相性ばっちり

イエロー×ネイビーは夏の爽やかさがでます。

img_6082

ショール : kapuwa

トップス : ハーベストシカクTOP

ボトムス : Creative Handicrafts サイドヨークSurwal

バッグ : ホグラバッグM

サンダル : GROW NATURALLY

柄×柄って難しく感じるのですが・・・NO!

テーマ(四角・直線など)が同じ柄同士、同系色のものを選ぶと合わせやすいですよ。

首元と足元、離れた場所に配置することで縦長に見える嬉しい効果も!

さて、年に一度のフェアトレード月間、

今年もなんばCITY店スタッフの真面目な思いをリレー形式でつづらせていただいてます。

今年のテーマは「フェアトレードファッションの魅力」

~ナカイに続きオガワがお伝えします~

img_5822

一番頭に浮かんだのは、

やはり「手仕事」。

手刺繍、手編みのニット、ハンドプリント、

手打ちのアクセサリー、手彫りのブローチ・・・

すべてのモノに手間暇がかけられています。

生産者さんがひとつひとつ、

時間をかけて丁寧につくっている姿を想像すると、

とてもあたたかな気持ちになります。

「こんなに細かい刺繍、どれ位時間かかってるんやろう?」

「このブローチ、ほんまにフリーハンドで彫ってるんか・・スゴイ!」

店頭で商品を整えている時、

元来不器用な私はいつも感心させられます。

作っている人びとの手や時間を身近に感じ、

その国の文化に思いを馳せることができる、

それがフェアトレードファッションの魅力だと思います。

=============================

ここで!

みなさまに大事なお知らせです!!

なんばCITY&パークス でお得なイベントがあります!

.

【 !! ポイント10倍フェア !! 】

5/25(金)・5/26(土)・5/27(日)

( ※ シサムのメンバーズカードは通常ポイントです )

\ 対象は このポイントカード!!  /

お持ちでない方も 当日のお買い物から発行できます!

詳しくはこちら

.

3日間限定

お得なポイント10倍フェア!!

みなさまのご来店をお待ちしております!

◆◇◆ フェアトレード ファッションフェア 2018 ◆◇◆

~インドの伝統・プリント技法~

@なんばCITY店

5/12(土)~5/31(木)

前回までのブログはこちら→

①ブランドラインナップ ②フェアトレードファッションの魅力ナカイ編

なんばCITY店 オガワ ナカイ

fb1instagram2

◆SISAM gallery@KOBE OKAMOTO ◇◆「 NIMAI-NITAI 奏でるもの 」開催中!

2018年 5月 22日




みなさま こんにちは!

神戸岡本店のノムラです。

只今ギャラリー開催中です!

e8a1a828537103_1649001641858991_1172101453_n

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

SISAM gallery@KOBE OKAMOTO

NIMAI-NITAI 「奏でるもの 」

5/14(月)~5/27(日)

11:00~19:30 (最終日は18:00まで)

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○




nimai( インドの神 )とnitai(その兄 )からなる
” NIMAI-NITAI “は
インドと日本が兄弟のような関係で
モノづくりしていきたいという想いが込められています。

どのアイテムも作り手の細やかな技術が施されて
着心地柔らかで着るほどに風合いが変わっていきます◎



インドからバングラディッシュにまたがるベンガル地方に
古くから伝わる伝統技法でよこ糸を切り替えながら
柄を織りだしていく ” ジ ャム ダニ 織り “。
とても繊細で柔らかな生地はのワンピースは
涼しげで中のインナーの色をかえたり
パンツで合わせることで表情が楽しめます。

img_5242
(店長:コクリョウ)


ギャザーカーディガンは1枚でも、はおり物としても着られます。
近くで見ると柄が浮き上がっているのが分かります。

15266987035671
15266986968180



農薬や化学肥料を使わずに育てられた
オーガニックコットンで作られたトップス。
前が短め、後ろは長い丈なのでヒップラインを隠せ
スッキリとした印象で着られます。
ゆったりとしているので重ね着もオススメです。
ラジャール州でブロックプリントされた生地は
プリント技術を継ぐ人が少なくなってきていて
希少な生地になっています。

img_5138
(スタッフ:ノムラ)


丈が短めで袖がふんわりとしているトップスは
ワイドパンツとの相性ピッタリ!
img_5136


黒でシックにきめつつウエストのピンタックと
裾のフリルが可愛らしさも演出。
スプリングコートと合わせてフリルを出すのもオススメです。

img_5248
img_5249

(スタッフ:ウラトミ)



さり気ないドット柄がポイントの
シンプルなストレートパンツは
ふんわりをしたトップスと合わせて
メリハリをつけたコーディネートで◎

img_5271
img_5273

伝統的な生地をふんだんに使ったスカートは
長めの丈で落ち着きのある雰囲気に。
ウエストと裾は鉄染めの黒い生地で引き締まった印象になります。

img_5264


ふんわりとしたシルエットのサルエルパンツは
暑くなる季節に涼しく履けてますよ~。

img_5267
img_5268


その他にも刺し子でチクチク縫われたバッグや
ポーチも届いています。

img_5276
img_5275



どれも表情が異なる1点物なので
是非お早めにご覧くださいませ♪



【次回ギャラリー】

SISAM gallery@KOBE OKAMOTO
e784a1e9a18c1

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
SISAM gallery@KOBE OKAMOTO

Baraka

「アフリカ布を楽しむ暮らし」

6/2 (土)~ 6/15 (金)

11:00~19:30 (最終日は18:00まで)
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○



神戸岡本店 ノムラ



fb instagram

◆◇◆FAIR TRADE ファッションフェア 2018 ◆◇◆開催中@なんばCITY店

2018年 5月 21日

こんにちは、

先日「キャロル」という新ニックネームがついた

なんばCITY店ナカイです。

今年も開催中です!5月の恒例イベント

img_5937

◆◇◆ フェアトレード ファッションフェア 2018 ◆◇◆

~インドの伝統・プリント技法~

@なんばCITY店

5/12(土)~5/31(木)

世界フェアトレードデー」の先日12日(土)から

なんばCITY店名物、

フェアトレードファッションフェアを開催中です。

詳細は前回のブログをチェック→■■■

ブランドの中から本日はコチラをご紹介

【kapuwa (カプワ)】

柔らかな色味と美しい柄が印象的なkapuwaのお洋服。

北インド・ジャイプールの職人と互いに尊重し合い出来上がるその裏には

たくさんのこだわりが詰まっています。

■ひとつの図案にするのは4色まで

kapuwa-6

木版の材料は限られた資源、そして熟練した職人でも一つの図案を彫り上げるのに時間を要するため

4色=一つの図案に木版が4つまでに収まるようデザインされています。

また、職人により丁寧に彫り上げられる木版は50年使えるといわれています。

40年後、50年後にまたプリントできるように、流行にのりすぎず、長く使えそうな柄を。

4色の中で、たくさんの可能性を秘めたデザインを楽しんで描かれています。

■白の余白もデザインの一部

img_how03a

余白を造るからこそ、柄のズレや染料のにじみからくるグラデーションがよく映える。

あえて白を考え、そこをプリント職人に託し、その出来上がりを楽しんでいます。

そんなkapuwaさんのお洋服を使ってコーディネート!

img_5972

トップス : MHノースリギャザーTOP

スカート : kapuwa

バッグ : SNコクモツBAG

サンダル : GROW NATURALLY

img_5947

ワンピース : kapuwa

ヘアアクセ : subakamana ノゾキアナヘアゴム

レギンス : オーガニックコットン レギンス

パンプス : GROW NATURALLY

img_5981

トップス : kapuwa

バッグ : アフリカンスクエア

スカート : PTMピンタックスカート草木染

シューズ : GROW NATURALLY

img_5940

お洋服をデザインしてから生地を作るのではなく、

柄の生地が出来上がってから、その生地が一番活きる形にデザインするkapuwaのお洋服。

あらゆるイメージの中から、お気に入りをぜひ見つけてくださいね。

さて、年に一度のフェアトレード月間、

今年もなんばCITY店スタッフの真面目な思いをリレー形式でつづらせていただきます。

今年のテーマは「フェアトレードファッションの魅力」

トップバッターはナカイが務めます~

img_5804

フェアトレードの商品と一言で表しても

食品や雑貨など、嬉しいことに年々種類が増えていっています。

その中で、フェアトレードのお洋服は

同じ商品同士でも手仕事ならではの一点ずつの違い、不均一さがあります。

不均一さ=多様性!

ハンドプリントや手刺繍、少しの違いにこだわって選ぶ楽しさはもちろん

違いがあるってかっこいいなと思います ^ ^

そして、お洋服は繰り返し使うことで、天然素材がよりいい風合いになっていくことだけでなく

人に見てもらい「かわいい!」「素敵!」「どこで買ったの?」

そんな言葉で、自分まで誇らしい気分になります。

フェアトレードのお洋服に出会うまでも、おしゃれをすることは好きでしたが

似合っているのか、組み合わせはおかしくないかな~など

どこか自信が持てずにいました。

ちょうど思春期真っただ中、コンプレックスを感じている部分から

「人との違い」に不安があったのだと思います。

多様性や経年変化のかっこよさ、それをフェアトレードのお洋服から感じて

身に着けることで、私も少しずつ成長できているのかしら・・・。

作り手さんと着る人が一緒に育っていける、

それがフェアトレードファッションの魅力だと思います。

みなさまと作り手さんの架け橋になれるよう、シサムで色々な提案をしていきたいです。

◆◇◆ フェアトレード ファッションフェア 2018 ◆◇◆

~インドの伝統・プリント技法~

@なんばCITY店

5/12(土)~5/31(木)

前回のブログはこちら→■■■■

なんばCITY店 ナカイ

fb1instagram2

▲▲▲ フェアトレードワークショップのお知らせ② @堀江店▲▲▲

2018年 5月 15日

こんにちは!オガタです。

5月はあちこちで沢山イベントがありますね!

どのイベントに行くか迷っちゃいます!

シサムコウボウでも、まだまだイベント盛りだくさんです!

堀江店では月末にワークショップがありますよ~◎

::::::::::::::::::::::::::::

【 手づくり織り機でアップサイクルコースターづくり 】

@シサムコウボウ堀江店

・開催日時 : 2018/5/27 (日) 13:00~15:00

・参加費 : 2500円+税 (手作り織り機のお土産つき♪)

・定員 : 6名様まで

・申込み/問い合わせ先 : シサムコウボウ堀江店

TEL :06-6533-0577

メール:info@sisam.jp

::::::::::::::::::::::::::::

さてさて、前回のブログから完成した

みんなのコースターはこちら!!

まずは店長・チバから!

gmkpcingefkadmgb

「大好きなネイビーでまとめました!

同じネイビーでも、インド、ネパールの

いろーーんな生地が使われてます。うふふ♡

わぁーーこの生地かわいいー!とか、

あ、この服持ってる!!とか、思いながら、

きゅうきゅう編むのが楽しかったです!」

つづいては、スタッフ・フジタのコースター!

iaeaogmipffoebge

「織りは初体験のフジタでしたが、、

思ってた以上にはまりました!!!笑

もくもくもくもく手が止まらないです。

初めてでも簡単に作れるのが安心ポイント◎」

最後は、スタッフ・オガタ!

mgibgckalicidiob

「もこもこぽこぽこの手触りがたまりません~!

大ざっぱな性格のため

少しいびつな形のものが出来上がりましたが、

だんだん愛着が沸いてきました*

ポイントは、白の間に

ちょっとだけ紫を挟んだところです~!」

3人の個性があふれたコースターいかがでしたか?

コップの下に敷いてみるとこんな感じです!

bcoflblbbmbkbabf

いつものティータイムに彩りを!

nhdjajecdaohkifb

コップの下に敷くのはもちろん、

アクセサリーや小物を置いたりしても

おしゃれですね◎

ncdnagoihhiemdhn

pgeielglabdnipck

当日はハギレの生地をつくっている生産者さんについて

知っていただくコーナーもございます!

ゆるりと楽しみながら

日常生活がちょっぴり楽しくなる

コースターを手づくりしませんか?

ご予約お待ちしております!

pdhpoccpmlolmhej

お申込み・お問い合わせはワークショップ開催店舗にて受け付けております。

今日のブログのワークショップについては、

堀江店(TEL:06-6533-0577)までお問い合わせ下さいませ。

堀江店 オガタ

fbinstagram

◆◇◆FAIR TRADE ファッションフェア 2018 ◆◇◆5/12(土)~@なんばCITY店

2018年 5月 9日

こんにちは、なんばCITY店ナカイです。

先日の一コマ▽

img_5814

お客様と偶然にも双子コーデ!

お話している間にポーズも同じに!(笑)

I様ありがとうございます♪

さて、ステキなお知らせです~

◆◇◆ フェアトレード ファッションフェア 2018 ◆◇◆

~インドの伝統・プリント技法~

@なんばCITY店

5/12(土)~5/31(木)

.

.

「世界フェアトレードデー」である 5/12(土)から

なんばCITY店 毎年恒例の

フェアトレードファッションフェアがはじまります。

今年のテーマは「ハンドプリント」

インドの伝統技法「ハンドスクリーンプリント」「ブロックプリント」の

虜になる空間が広がります♪

【 kapuwa 】

e38193e3828cefbc81

シサム初登場のkapuwa(カプワ)。

北インド・ジャイプールの職人さんとともに

ブロックプリントのお洋服や布小物を作られています。

まずは、代表兼デザイナーの宮本さんの木版の図案を元に

素材の特性を知り尽くした木版職人は、50年使える木版を彫りあげます。

img_5837

次に、プリント職人が気温や湿度など風を読み、染料の配合をしながら

追いかけっこのように連なって色を重ねて生地を仕上げていきます。

img_5838

服のデザインは宮本さんの手により、生地の風合いが一番活きるもの、

さらに、ジャイプールの工場が持つ技術レベルを加味したものが描かれます。

そして、ジャイプールで裁断・縫製され、日本へ届けられます。

パートナーの工場の創業者は技術を身に着け、カースト制度の階級を自ら上った稀な方。

自身の経験から人の気持ちを慮り、工場で働く人々を絶えず思いやる姿勢が、

あたたかな環境を作り出しています。

そんな工場と宮本さんの出会いで「kapuwa」は生まれました。

img_5840

どんなオーダーにも妥協せずに向き合うプロフェッショナルな姿勢、

ジャイプールの工場の彼らが新しい技術を身に着けるとkapuwaとしてもできることが増えていく。

どちらかがどちらかを助けるのではなく、お互いに「今」できることを尊重し、ともに歩む。

メイド・イン・ジャイプールの、やさしいお洋服です。

e38193e3828c2

【 nimai-nitai 】

nimai

毎回大人気のnimai-nitai(ニマイニタイ)。

伝統的な手仕事が今もなお継承されているインドの村々。

植物染めのブロックプリントのお洋服は、

北西部のグジャラート州アジュラックプルとラージャスターン州のバグルー村で

受け継がれてきた職人たちによる手仕事の布を、大切に仕立てています。

img_5868

ニマイニタイにとっての“フェアトレード”とは、

それぞれその地に暮らす村人や職人ひとりひとりと向き合い、

働く環境や賃金においても双方が納得できていることを前提とした上での

モノづくりを極めていくことだと考えています。

ひとりの人と出会うように、ひとつのモノに出会う。

つくる人とそれを使う人の想いをつなげ、

ひとりひとり、ひとつひとつが大切にされる。そんなお洋服です。

img_5869

【 TWO CHAPATI 】

img_5870

先月の裏寺通り店でのギャラリーの記憶が新しい

TWO CHAPATI(トゥーチャパティ)さんよりガーゼの小物も届きます。

TWO CHAPATIとは2切れのインドのパン。

「過酷な労働状況」 をあらわす言葉でありながら、

「2切れのパンがあれば幸せ」 という意味があるそうです。

インドの伝統を尊重しつつ、

新しいデザインで、たくさんの人にインドの文化や

インドで起こっている問題を伝えたい!

img_5871

伝統的な文化と手仕事と素材を大切にしながら、

ポップでカラフルな作品ひとつひとつに、熱い想いをこめて

北インドのジャイプールと日本で製作されています。

【 Creative Handicrafts 】

e291a118ssimg02_1

縫製を仕事とすることで自立と自信を得られる場所。

インドの商業都市、ムンバイの都市スラムで活動している

フェアトレードNGO「クリエイティブ・ハンディクラフト」。

スラム住民の自立を支援するため、都市スラムに暮らすたくさんの女性たちを対象に、

複数の縫製グループを作り、国内外での販売を支援しています。

s0020003

プリント生地は「スクリーンプリント」の技法で丁寧に作られています。

プリント柄を版にしてそして2人がかりで「スキージ」という

刷毛のようなものを使って染料を落としていくのです。

img_5874

この春夏は「farm」をテーマに、筆ペンで図案を描いた大人な花柄や

農作業からインスピレーションを受けたスカートなど

洗練されながらもほっと心があたたまるデザインが揃っています。

180104-124-m-01-dl

【 subakamana 】

468ba8a5-2c7b-433b-817c-49bbed17db46

柄のお洋服を引き立たせる真鍮のアクセサリー。

subakamana(スバカマナ) とは相手に幸せを願うときに使うネパールの言葉。

つける方のお守りになりますように。

柄!柄!柄!なラインナップ

生地にプリントされた柄の数だけひとの思いもつまってます。

作り手さんに思いを馳せながら、

ぜひお気に入りの一枚を見つけにいらしてくださいね◎

◆◇◆ フェアトレード ファッションフェア 2018 ◆◇◆

~インドの伝統・プリント技法~

@なんばCITY店

5/12(土)~5/31(木)

昨年のブログはこちら⇒□□□□□

なんばCITY店 ナカイ

img_5683

ハンコ作りからブロックプリントを体験できるワークショップも

好評予約受付中です!

詳しくはこちら!⇒□□□□□

fb instagram1

フェアトレードWSー消しゴムハンコでブロックプリント体験予約開始!@なんばCITY店

2018年 4月 22日

こんにちは、なんばCITY店ナカイです。

新緑の季節ですね!

来月5月のフェアトレード月間

フェアトレードをより身近に感じて頂けるよう、

なんばCITY店は

インドの伝統・プリント技法にスポットを当てます!

img_5679

:::::::::::::::::::

フェアトレードワークショップ

消しゴムハンコでブロックプリント体験

@ なんばCITY店

■日時:5月18日(金)

①14:30~16:00 / ②17:30~19:00

(受付:各回15分前から)

■コース:Aコース / Bコース

■定員:各回5名

■料金:おひとりさま¥2,500(税込み¥2,700)

■特典:当日のお買い物5%OFF、エコバッグとハンコ材料・図案のお土産付き

■持ち物:筆記用具(シャープペンシル、消しゴム)

■ご予約方法:ブログ下部をご覧ください。

:::::::::::::::::::

シサコレで大好評だったワークショップをなんばCITY店で再現!

インドの伝統手仕事「ブロックプリント」を

ハンコ作りから体験、オリジナルのバッグを作れるワークショップです♩

本日より予約会いたします!

ブロックプリントとは

header_ch3

手のひらより一回り程大きい手掘りの木版に、

スタンプの要領でインクに付けては生地に隙間なく、押していく。

柄の主線の木版、色付の木版、いくつもの木版を

版画のように重ね押し、ひとつの柄ができあがります。

灼熱のインドでこの動作を数十メートルに渡って行うのは至難の業ですが、

これをインドの職人さんは驚くべきスピードで版を押していきます。

ブロックプリントに見られる、かすれや滲み、柄のずれ。

手仕事ならではの素朴な温かみがあります。

詳しくはこちら→ ■■■■■■

今回のワークショップでは、

はじめに消しゴムではんこを作り、

作ったハンコで無地のバッグにブロックプリントしていきます!

シサムコレクションで開催した時の様子↓

29573205_1729820170402966_579966183072371534_n

img_5655

deb8545b-7f79-411d-9fc7-99a8bad76102

バッグはインドのフェアトレードNGO Creative Handicraftsから届いたもの。

バッグの生産背景も聞いていただけます!

図案は各コースこちら

Aコース「とにかく挑戦!どうぶつコース」

はじめて消しゴムハンコを作る方も安心、基本の技で彫れる やさしいコースです。

img_5685

お土産図案

0140ef0e-c56e-4dbc-a915-ee086e640f2f1

Bコース「うでを上げたい!しょくぶつコース」

消しゴムハンコ作りを上達したい方におすすめのコースです。

img_5686

お土産図案

87bd669e-208d-4dd7-a180-726e246ef686

ご予約時にA/Bコースをお選びください。

::::::::::::::::::::

ご予約方法

・シサムコウボウなんばCITY店 店頭

・TEL 06-6649-3957

・メール info@sisam.jp

::::::::::::::::::::

当日はハンドプリントの生地でできたお洋服も

たくさん店頭に並びます。

大注目!

シサム初登場のブランドも入荷しますよー!

みなさまのご参加、心よりお待ちしております!

なんばCITY店 ナカイ

fb8 instagram10

▲▲▲ フェアトレードワークショップのお知らせ @堀江店▲▲▲

2018年 4月 21日

こんにちは!オガタです。

気がつけばもうそこまで5月が迫っております!

5月といえば、そう!

フェアトレード月間です!!

フェアトレードを身近に感じていただくこの月間。

堀江店では、ワークショップを開催いたします!!

::::::::::::::::::::::::::::

【 手づくり織り機でアップサイクルコースターづくり 】

@シサムコウボウ堀江店

・開催日時 : 2017/5/27 (日) 13:00~15:00

・参加費 : 2500円+税 (手作り織り機のお土産つき♪)

・定員 : 6名様まで

・申込み/問い合わせ先 : シサムコウボウ堀江店

TEL :06-6533-0577

メール:info@sisam.jp

::::::::::::::::::::::::::::

シサムコウボウのお洋服や雑貨を作ってくれている

クリエイティブ・ハンディクラフトマハグチ

はぎれを使ってコースターをつくります!

kimg8369


空きティッシュ箱を使った、ちっちゃな手づくり織り機で

コースターを2枚作ります。

ご自宅にリサイクルしたいはぎれが

ありましたらお持ちくださいね!(1~2枚程度)

kimg8383

たくさんあるハギレから

あれにしようかな?これにしようかな?

なんて悩みながら、自分だけのコースターを編んでいきます。

二人とも布選びに真剣です!

kimg8371

当日は、生産者さんの紹介や

生産地についてのお話しをしながら

一緒にアップサイクルなモノづくりを体験しましょう!

△おまけ△

カメラに照れるかわいいフジタ

kimg8370

お申込み・お問い合わせはワークショップ開催店舗にて受け付けております。

今日のブログのワークショップについては、

堀江店(TEL:06-6533-0577)までお問い合わせ下さいませ。

堀江店 オガタ

fbinstagram


◇母の日に手しごとのショールを贈ろう…◇@コピス吉祥寺店

2018年 4月 17日



こんにちは!コピス吉祥寺店 ミヤウチです。

今年の「母の日」は5月13日。来月といってもあっという間…!

何をプレゼントしようか、そろそろ考えたいですね~!



ギフトで定番ですが・・・何枚あっても嬉しいのがショール!◎

これからの冷房や日焼け対策にぴったりです。

いまコピス吉祥寺店では、ショールがとーっても種類豊富です!!!

dsc_5396-01

手織りのショールは一枚一枚が味わい深く、手しごとを感じられます。

Sasha(サシャ)のショールは今シーズンからすべてオーガニックコットンになりました♪

なかでもスタッフおすすめアイテムをご紹介!




img_3996

( スタッフ : ミヤウチ )

リネンオーガニックコットンショール

リネン60%とコットン40%のさらさら肌に気持ちがいいショール。

きれいめにもカジュアルにも使えるのがおすすめポイント。

ネイビーが似合う母に、暑い日も涼しくおしゃれができるショールを。




img_3990

( スタッフ : イデ )

オーガニックカラフルショール

オーガニックコットン生地のすべすべ触感がお気に入りのイデ。

大判でアレンジが利くサイズ感が嬉しい!◎

シンプルな服が好きな母に、差し色ショールを。





dsc_5401-01

( 店長 : コバヤシ )

オーガニックブロックプリントショール

木版のブロックプリントの草木柄が上品なショールです。

コンパクトに折りたたんでお出かけに持って行きたくなります!

シサムの服が好きな母、このショールは似合うはず。


dsc_5403-01

( スタッフ : コセキ )

オーガニックフワリショール

薄くて軽くて柔らか。ふんわり感がたまらないです!

色違いで欲しくなるショールです。

柔らかな雰囲気の母に水色のショールを。



\ 数量限定入荷のショールも!こんなにずらーり! /

――――― People Tree ―――――

20180415124936-01

ブロックプリントの草木柄、軽やかさが素敵なショールです。

コーディネートが上品な印象に。真夏にも涼しく使えます。



――――― TWO CHAPATI ―――――

20180415114904

こちらもブロックプリントのショール。

版のずれも手しごと感があって素敵です…♪

ショールとしてはもちろん、テーブルクロスなどインテリアにもおすすめです!



――――― TANKA  ―――――

20180415120201

20180415124426-01

チクチク…なみぬいがアクセントのショールたち。

柄も個性的なのでコーディネートの主役になりそうです!



数量限定アイテムもあり、どれにしようか思わず目移りしてしまいます…!

お迷いでしたらぜひスタッフにお声掛けください。心を込めてご提案いたします!

いつものコーディネートをぐっとおしゃれにしてくれるショール。

ぜひお気に入りの一枚をみつけてください♪



コピス吉祥寺店 ミヤウチ



fb instagram