‘ナチュラルモード’ に関連する記事

Comments


【2018 spring】スタイリング帳⊿ナチュラルモード編@なんばCITY店

2018年 5月 3日

こんにちは!

春なので気分転換に髪形を変えたら、

似ていると言われる有名人がガチャピンからムックにイメージチェンジした

なんばCITY店ノグチです。

【2018 spring】スタイリング帳⊿

三回目!

今回はノグチによる、ナチュラルモード編です!

前回のブログ →

第一回オガワのきれいめ編

第二回ナカイのカジュアル編

⊿「モード」といえば

パリコレなんかに登場する「最先端のアイテムを取り入れた、前衛的なおしゃれ」や、

全身黒!といったイメージではないでしょうか?

ですが近頃では、流行のファッションをトレンドと呼ぶのに対し、

流行になる前の非凡なお洒落=モードと捉えられることも。

つまり、これといった決まりはないようです。

しいて言うなら、アバンギャルド??

というわけで、アバンギャル・ド・ノグチが

ナチュラルでちょっぴりモードなコーデに挑戦してみたいと思います!

今回の、おすすめ春夏アイテムはこちら!

MHノースリギャザーTOP

180104-104-m-01-dl-2

ふんわりとして透け感のある生地が特徴の

ノースリーブのトップスです。

木の前開きボタンとノーカラーの首周りの感覚が

なんともナチュラルモードな雰囲気。

色も、ブラック、ダークグリーン、パープルの三色。

色違いで持っていても、遊び甲斐がありそうです。

というわけで、このアイテムを使って色々遊んでみたいと思います!

【らくちんモード編】

image3-23

(スタッフ:ノグチ)

帽子 : リボンHAT

パンツ : CHツイルスリットPT

バッグ : ARTISANアコーディオンポシェット

ショール : リネンオーガニックコットンショール

シューズ : GROW NATURALLY

.

モード感を出すため、やはりボトムスは黒!

トップスのダークグリーンが映えるよう、帽子やショール、靴は茶系で統一しました。

ボトムスは、腰周りのふくらみと裾に入ったスリットで、らくちんながら華奢見せ効果も!

トップスのふわっと軽い着心地も、癖になります。

image4-2

こちらのトップス、実は後ろが少し長めになっています。

後ろ姿が気になるパンツスタイルも、ふわっとカバーしてくれるスグレもの!

【ガーリーモード編】

image1-21

トップス : RHヨークシシュウブラウス

ネックレス : ローマングラスNC

スカート : CHムスビSK

バッグ : バングラボーダーバッグS

シューズ : GROW NATURALLY

今回はノースリギャザーTOPをインナーにして使ってみました!

前開きのRHヨークシシュウブラウスを羽織りっぽく使い、

女性らしいふんわり感を出してみました。

右手にはNEEMのフォーク。

マイフォーク片手に、パンケーキを食べに行く時などにおススメのコーデです。

image2-2

ボタンシャツ×ボタンシャツがアバンギャルドだろ~

ということで、モードレベルちょいアップ!

img_4621-2

ボトムスのムスビSKはスソを結んでクルリンと可愛らしいシルエットに。

これが意外と、普段スカートを履かないノグチもはまってしまいました!

【カフェバー風モード編】

img_4598-2

インナー : OCKハンソデTOP

ネックレス : Tibit 水紋ネックレス

ボトムス : MHダイケイPT

シューズ : GROW NATURALLY

ノースリギャザーをベスト風に使い、ちょっと男っぽいコーディネート。

手にはマイカップのSW MUG。もちろん黒。

モノトーンを基調に変形パンツという組み合わせで

モード感もちょい上げしてみました。

img_4604-2

ふんわりとした素材だからこそ、黒でも重たい印象になりにくく、

色んなコーデに使えます。

黒と白の対照的なコーデには、シルバーのアクセサリーもよく映えます。

いかがでしたか??

オシャレにもモードにも正解はないそうです。

いつもとはちょっと違う、色んな組み合わせや着方に挑戦して、

思い切り春をたのしみましょう!

なんばCITY店 ノグチ

fb-18 instagram8