‘タペストリー’ に関連する記事

Comments


SISAM gallery@OSAKA HORIE enn「 艸木色 」まもなく終了 & 次回ギャラリーのお知らせ

2018年 10月 26日

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

SISAM gallery @ OSAKA HORIE

enn

「 艸木色

img_5029

@シサムコウボウ堀江店 ギャラリースペース

10/13(土)~10/28(日)

11:30~19:30 ※最終日は18:00まで

在廊日:10/16(火).20(土),21(日).27(土).28(日)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

皆さま、こんにちは!

堀江店 フジタです。

いよいよ今週末が最後の会期となった

草木染作家ennさんのギャラリーです。

前回までのブログはこちらから

▶▶▶ 

▶▶▶ 

朝晩の冷え込みがより一層つよくなり、

防寒アイテムが欲しくなるこの時期にぴったり!の

ショールもまだまだ揃っていますよ◎

img_5122

img_5130

( スタッフ : フジタ )

フジタが身に着けているのは

ennさんが実際に5年間使って育てられたもの。

元々はシャリ感のあるリネンのショールでしたが

月日が経つと、、、

それはもうふっっっわふわです!!

img_5134

写真でお伝えできているでしょうか、、?

右の淡い色のものが染めたばかりの未使用のショール、

左の濃い色のものが5年間使用したものです。

まだ若くて、光沢とシャリ感のあるショールも良し!

使い込んでふわふわに育ったショールもまた良し!

長く付き合えば付き合うほどに

いろんな状態で楽しむことが出来るのも

天然素材&天然染料の魅力ですね!

藍好きさん必見!!の

藍染めショールもご覧いただけます♪

img_51251

他にもパッチワークのように

濃淡で色の違う生地を組み合わせた

あずま袋や、

img_5128

( スタッフ : オガタ )

ころんとかわいいクッションまで!

たっぷり楽しんでいただけますよ♪

img_51291

27、28日の週末は作家さんもご在廊予定です♪

ぜひ実際お会いしてお話して、

作家さんの活動を通して

草木の色や香りを体感してみてください!

そして、次は、、、、、?

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

SISAM gallery @ OSAKA HORIE

or

「 サーカス

img_5135

@シサムコウボウ堀江店 ギャラリースペース

10/30(火)~11/12(月)

11:30~19:30 ※最終日は18:00まで

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

絵を描くことと編むことの表現者、 「 Quesera 」 さんと、

ご自身で作るガラスのパーツのアクセサリーを生み出す 「 Rokupa 」 さん、

二人が、二人で表現する、

「 or 」 のギャラリーがまもなく始まります!

今年で3年目となる、「or」さんのギャラリー、

今年のテーマは「サーカス」です!

玉乗り 一輪車 空中ブランコ 魅惑的な踊り子たち、、、

きらびやか雰囲気を連想させる作品がずらりと並ぶ予定です。

毎年まったく違った世界を作り出すお二人の

カラフルな異世界をお楽しみに!

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

秋のシサムの3か月

「Bingo de vote for ~ お買いものしてビンゴをそろえよう ~」!

9/1(土)~12月2日(日)

@シサムコウボウ、vote for全店舗

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

堀江店 フジタ

fbinstagram

SISAM gallery@OSAKA HORIE enn「 艸木色 」追加納品ありました!

2018年 10月 21日

.

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

SISAM gallery @ OSAKA HORIE

enn

「 艸木色

img_5029

@シサムコウボウ堀江店 ギャラリースペース

10/13(土)~10/28(日)

11:30~19:30 ※最終日は18:00まで

在廊日:10/16(火).20(土),21(日).27(土).28(日)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

.

.

こんにちは!堀江店 オガタです。

草木染作家のennさん、追加納品がありました!

まずは、藍染のはぎれをつなぎ合わせたショール!!!

kimg04091

手触りや色味がちがう布を

つぎはぎ、、、

布がはみ出ているところも味があります!

kimg04111

シンプルに首に巻いて

1539926193623

(作家 ennさん)

お洒落に巻いてブローチなどをつけても◎

1539926191459

ボリュームがあるのでしっかり羽織れます!!

1539926195454

一年中使えちゃうのも嬉しいポイントです!

続いては、お財布!!!

kimg0362

なんとこちら、

タンニンで鞣したヌメ革を草木染で染めています!!!!

手前から、茜・茜・新茶。

同じ茜でもちがう色味だったり、

グレーに染まる新茶。

ボタンも同じ色の革を使ったくるみボタンです。

光沢感のある草木染はとっても新鮮!!

革×草木染の経年変化は未知数ですね!

こちらのお財布は、

革もの工房のtickleさんとの共同製作です。

こだわりやのtickleさんが作ったお財布、

中を開けるとこんなかんじ!

kimg0364

カード入れの微妙なグラデーションがたまりません、、、♡

\ じゃじゃ~ん /

kimg0415

(店長 チバ)

小銭もお札もカードも出し入れしやすさを意識しました!!

たーっぷり入りますよ♪

草木染の糸もたくさん持ってきてくださいました!

ウール、コットン、リネン。

いろんな色のいろんな糸をお楽しみください!

kimg0361

自然の恵みたっぷりの作品を生み出すennさん。

実は都会生まれ、都会育ちだそうです!

「自然のなかで身近なもので暮らす生活」 山に入って

何か拾ったり田畑から実りをもらったり、、

そういうものに幼い頃からひそかに憧れていて、 と話すennさん。

.

kimg0365( 作家 ennさん )

.

大人になってから、たまたま

京都・大原にある染色工房へ遊びに行く機会があり

そこの田園風景をみて

「ここに住みたい!!!」 と思い、

そのままご縁があって しばらく勤められていたそうです。

.

.

糸を紡いだり、自然の色で染めたり、、

いまの活動の中でも基本になっているのは この時のこと。

.

すこし「染め」と離れていた時もあったそうですが

ennさんの心の中にはずっと「染め」はあり、

同じくやるのだったら 「一人でも多くの人にみてもらいたい!」と

作家活動を再び始められました。

.

いまは丹波へ通い、 近くの山から集めた植物や

ご自身で育てた藍、

近くにお住いの方に分けてもらう植物など、、

身近に手に入るものを使って染色をされています。

.

「草木染めを自分の生業にしたいんです」

そう語ってくれたennさんの作品は、

どれもすっと心に馴染む優しい色ばかり。

山の恵みをたっぷり詰め込んだ、 色々をぜひご堪能ください♪

.

.

店長チバもennさんの作品にメロメロです~!

kimg0414

.

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

SISAM gallery @ OSAKA HORIE

enn

「 艸木色 」

img_5029

@シサムコウボウ堀江店 ギャラリースペース

10/13(土)~10/28(日)

11:30~19:30 ※最終日は18:00まで

在廊日:10/16(火).20(土),21(日).27(土).28(日)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

秋のシサムの3か月

「Bingo de vote for ~ お買いものしてビンゴをそろえよう ~」!

9/1(土)~12月2日(日)

@シサムコウボウ、vote for全店舗

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

堀江店 オガタ

fbinstagram

SISAM gallery@OSAKA HORIE enn「 艸木色 」始まりました!

2018年 10月 14日

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

SISAM gallery @ OSAKA HORIE

enn

「 艸木色

img_5029

@シサムコウボウ堀江店 ギャラリースペース

10/13(土)~10/28(日)

11:30~19:30 ※最終日は18:00まで

在廊日:10/16(火).20(土),21(日).27(土).28(日)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

みなさま、こんにちは!

堀江店 フジタです。

自然の恵みをたっぷりつめこんだ、

草木染めのギャラリーが始まりました!

img_4996

ふんわりやさしい色が

太陽の光を浴びてなびく様子を見るだけで

なんだか幸せ気分になります、、!

今回シサムコウボウ初登場の草木染め作家、「enn」さんは

丹波市青垣町の山里に通い、

藍を育てたり、山の恵みを頂いたり、

時にはご近所の方からの植物のお裾分けを手に入れたり、、、、

そんな風にごく身近なものでもの作りをされている方なんです。

「enn」さんの作品はどれも優しい色と肌触り。

角がなくってすっと馴染む作品たちばかり。

こちらは使い込むごとにふわふわに馴染む、

リネンのガーゼ織りショールです。

img_5022

( スタッフ : オガタ )

img_4978

色とりどりのショールもぜんぶ草木の色に染まっています。

栗、びわ、桜、梅、お茶、藍など、、、

いろんな植物の力と、

色止めに使う鉱物(鉄やアルミ)の組み合わせで

たくさんの色を表現されているんですね!

同じ植物の染料でも組み合わせによって

まったく違った色で染まるから、不思議です、、!

そしてこちらは

すこし肌寒くなった今の時期から、これからやってくる冬に

活躍してくれる、ウール×リネンのショール!

img_5012

首元をきゅっとつめて暖めても良し。

img_5014

( スタッフ : フジタ )

寒暖差の大きい今の時期は

かばんに一枚忍ばせておいて

行き帰りだけさっと羽織るのも良しです。

img_4980

ばーーーーん!と大きく大きく広げているのは

様々な濃淡で染まった生地を合わせた、特性のタペストリー!!!

img_4988

お部屋の壁にかけてもいいのですが、

ennさんのおすすめは「すこし光を通してみること」。

そうすると、色が透き通ってとてもきれいにみえるんです!

おうちの中でも光の入る窓際に、そっとかけるとより綺麗に見えそうですね♪

おやおや?このながーーい布は何でしょう、、、?

img_5028

これこそ、今回ennさんが最もイチオシなアイテム!!

img_5004

ターバンにもなるし、、、

img_4993

サッシュベルトのように巻いてもOK!

使い方は十人十色♪

アレンジ次第で何通りものおしゃれを楽しめちゃうんです!

実は某シサムスタッフがインドの古布で作られた

同じような形の布アイテムを使っており、

そこから改良されてこのアイテムが誕生したんだそうです、、!

さて、一体誰のものなんでしょうか、、?

「自分で頭に巻いたりするのが苦手!」という方もご安心を!

img_5008

するっと頭にはめるだけの

簡単!ゴム付きターバンもございます!

ターバンなどのファッションアイテムをひとつ追加するだけで

いつものコーディネートの雰囲気がぐっと変わりますよ◎

おもしろ好きな方にはこちらがおすすめ!

img_4974

まるでかぼちゃみたいなコロンとした形のポシェットです!

何を入れるかは、皆さま次第!

手に持ってぷらぷらお散歩しても、

首からかけて大事なものをいれておいても良さそうですね◎

おでかけしやすくなったこの季節に、

ぜひ大阪の街の中で

植物の力と香りを感じにいらしてください♪

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

SISAM gallery @ OSAKA HORIE

enn

「 艸木色

img_5029

@シサムコウボウ堀江店 ギャラリースペース

10/13(土)~10/28(日)

11:30~19:30 ※最終日は18:00まで

在廊日:10/16(火).20(土),21(日).27(土).28(日)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

秋のシサムの3か月

「Bingo de vote for ~ お買いものしてビンゴをそろえよう ~」!

9/1(土)~12月2日(日)

@シサムコウボウ、vote for全店舗

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

堀江店 フジタ

fbinstagram

◆◆ sisam gallery@KYOTO URADERA ◆◆「アフリカ布を楽しむ暮らし」まもなく終了です!

2018年 7月 9日

.

.

こんにちは!

京都・裏寺通り店のヨシダです。

.

先日の豪雨による被害に遭われたみなさま、お悔みを申し上げます。

みなさまが早く普段通りの生活を送れるようになることを、

心よりお祈りしております。

.

夏の太陽を思い出す、

エネルギッシュな柄のお洋服・小物が届いています!

.

.

○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○

Baraka

『アフリカ布を楽しむ暮らし 』


@シサムコウボウ裏寺通り店 ギャラリースペース

20180508_sisamkyotouradera201807dm_ura

7/3(火)~7/12(木)

※最終日のみ 18:00まで

○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○

.

fullsizerender

.

今回はアフリカの布キテンゲの切れ端(50cm×50cm)の、

使い方をご紹介!

大きめの布の使い方は前回のブログを参考にしてみてください☆

fullsizerender7

(スタッフ:タカギ)

.

.

その①★かごバックの取っ手に巻く

fullsizerender2

.

fullsizerender4

こんな感じでぐるぐる巻いて両端で結んでください。

簡単に自分だけのマイバックができますよ☆

.

その②★取っ手に結ぶ

fullsizerender1

こちらはもっと簡単!

もう少し大きい布を風呂敷代わりにかごバックの中身を包んで入れても、

かわいいですよ^ ^

.

その③帽子に巻く

fullsizerender5

布を細く折りたたんで、帽子に巻き付けます。

帽子のワンポイントに!

.

その④ターバン風に巻く

fullsizerender6(スタッフ:タカギ)

ターバンってエスニック調すぎて敬遠されることがありますが、

色を選べば着こなせますよ!

.

.

世界の国々には、それぞれ伝統的な布があります。

例えば日本だと風呂敷もそうですよね。

アフリカの布キテンゲ・カンガは昔から、

赤ちゃんの抱っこひも、女性の服、手提げバッグ、テーブルクロスなどの日用雑貨として使われてきました。

モノがない生活から生み出された、こういった知恵に、

惚れ惚れしてしまいます。

.

BARAKAのギャラリーは残り4日!

お見逃しなく!!

.

○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○

.

Baraka

『アフリカ布を楽しむ暮らし 』


@シサムコウボウ裏寺通り店 ギャラリースペース

20180508_sisamkyotouradera201807dm_ura

7/3(火)~7/12(木)

※最終日のみ 18:00まで

○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○

作品はすべて一点ものです。売り切れの場合もございます。

通信販売はできかねますので、ご了承ください。

京都・裏寺通り店 ヨシダ

image1

fb instagram

◆◆ sisam gallery@KYOTO URADERA ◆◆「アフリカ布を楽しむ暮らし」開催!

2018年 7月 4日

こんにちは。

裏寺通り店のムラタです。

30℃を越える暑い日が続きますね~

みなさま、夏バテにはお気をつけ下さい。

といいつつ、、、更にメラメラあつくなるような

心躍るギャラリーが本日より開催です!

○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○

Baraka

『アフリカ布を楽しむ暮らし 』


@シサムコウボウ裏寺通り店 ギャラリースペース

20180508_sisamkyotouradera201807dm_ura

7/3(火)~7/12(木)

※最終日のみ 18:00まで

○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○

アフリカのタンザニアより、真夏の太陽のような

元気で力強い作品がたくさん届いています。

img_5846

「キテンゲ(布)」から作られたお洋服や、ポーチ、ブローチなど

img_5857

img_5865(スタッフ:ムラタ)

めずらしの?!足跡柄!

img_58683(スタッフ:ヨシダ)

かぼちゃみたいな色♪

img_5856

img_5854

縫製などは日本で施されたがま口バッグもかわいいです!

img_58881

縫い物をされる方に嬉しい、ミニサイズのキテンゲもたくさん!

img_5855

「カンガ(布)」は端の処理がしてある一枚布。

img_58751

アイディア次第で大活用できます!

タペストリーとして眺めるも良し、テーブルクロスや、バスタオル、カーテン、シーツ、

お洋服にもなります。現地では冠婚葬祭にも使うし、普段着、寝間着、

赤ちゃんのおくるみとしても使用する万能布なのです。

巻くのが得意なヨシダ!巧みにまきまき~

img_5879

巻き方の違い、お分かりですか^^?

img_5872

その他、タンザニア職人さんが作る、ユニークなアクセサリーも。

img_5853

トップのカメさんは牛骨で作られています!

ティンガティンガアートという絵画は、

サバンナの動物や豊かな自然、人々の暮らしを

たった6色のペンキで色鮮やかに描きあげています。

img_5851

食品では、コーヒー、紅茶、スパイスが届きました。

img_5849

コーヒーは、自然農法で作られた人にも環境にも優しい作り。

苦みと酸味がほどよく調和された飲みやすい一杯です。

嬉しいのが、インスタントであり、水や牛乳にもさらっと溶けるんです!

いますぐ飲みたい!を叶えてくれます^^

これらの商品を扱うBarakaは、スワヒリ語で「祝福」という意味。

アフリカ製品の日本への輸出によって

アフリカの人々により多くの祝福がありますように

という願いが込められているんだそうです。

シサムコウボウでの出展やみなさまとの出会いも、

作り手さんや国の祝福に繋がりますように。

○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○

.

Baraka

『アフリカ布を楽しむ暮らし 』


@シサムコウボウ裏寺通り店 ギャラリースペース

20180508_sisamkyotouradera201807dm_ura

7/3(火)~7/12(木)

※最終日のみ 18:00まで

○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○

作品はすべて一点ものです。売り切れの場合もございます。

通信販売はできかねますので、ご了承ください。

京都・裏寺通り店 ムラタ

image1

fb instagram