“organic cottonで秋支度” @なんばCITY店 | シサム工房blog&column

 “organic cottonで秋支度” @なんばCITY店

2015年 8月 28日

.

.

こんにちは。

なんばCITY店 マチダです。

住宅地に住んでいるので、毎年お盆を過ぎると蝉の鳴き声が弱くなり、だんだん聞こえなくなります。

朝夕には少し切なくなるような風が吹き、もうすぐ夏が終わるのを感じています。

海に、山に、盆踊りに。

夏の思い出を思い出してみたり。

.

e58699e79c9f.

.

.

そんなちょっと切なくなる気持ちをも楽しみながら、

秋支度。

なんばCITY店で秋支度。

.

“oraganic cottonで秋支度”

9月1日(火)~27日(日)

.

.

昨年から展開のシサムオリジナルオーガニックコットン、

秋冬のnewカラ―と新作の登場です。

詳しくはサイコロ企画のブログをお楽しみに!

======================

第40回サイコロ企画 ☆ 9/1(火)~15(日)

今回のシサム一押し商品

9月は『新作!シサムオーガニックコットンシリーズ』

======================

.

.

そして、こちらもご一緒に秋支度にいかがですか?

とってもとっても素敵なorganic cottonのアクセサリーとショール。

なんばCITY店限定 入荷です。

.

e58699e79c9f-1.

e58699e79c9f-4.

68e58699e79c9f

.

45e58699e79c9f

.

.

Suno&Morrison

オーガニックコットンのガラ紡を中心に、

インドやタイの手紡ぎの糸等、実際に使ってみて気持ちよいと

感じた糸や素材で、ものづくりをしています。

.

普段の生活の中に溶け込むような、側に置いておいて気持ちのよいもの。

大量に作る事は出来ない、人の手を感じられるもの。

そして、作られる背景にも魅力があるものをめざし、

日々素材と対話しながらものづくりに励んでいます。

.

.

image_1

Suno&Morrisonのメイン素材の一つ、ガラ紡。

ガラ紡はガラ紡機という紡績機で紡がれた糸の事です。

.

ガラ紡機は、明治時代後半に日本で考案された、最も古い日本製の紡績機。

元来は、繊維品が貴重だった時代に、糸くず等の繊維のごみを糸として再生するためにつくられました。

.

一時期は普及していたガラ紡機ですが、現在は2,3件で稼働しているのみとなってしまいました。

ガラ紡機の紡ぐスピードは大変遅く、1日で出来る糸の量はごくわずかです。

.

しかしながら、ゆっくり紡がれるが故に、空気を含み、柔らかく軽い、

まるで手紡ぎのように素朴なムラ糸が仕上っていきます。

これは、現代の紡績では決して真似する事のできない、

ガラ紡ならではの風合いであり、

日本の素晴らしい技術です。

.

Suno&Morrisonで使用しているガラ紡は、原料がオーガニックコットンの『落ち綿』になります。

落ち綿とは、現代の紡績機では糸になりきれず無駄になってしまった、短い繊維の事です。

その為、通常の綿の原料のものに比べさらに柔らかく、

肌あたりの優しい風合いの生地に仕上がっています。

.

.

.

SISAM × Suno&Morrison のオーガニックコットンに身を包み秋支度

ふかふかの肌触りは極上です。

.

8e58699e79c9f.efbc96e58699e79c9f1

7e58699e79c9f.99e58699e79c9f

.

“oraganic cottonで秋支度”

9月1日(火)~27日(日)

@なんばCITY店

.

アクセサリーもショールも数量限定入荷です。

ものすごくかわいいので、お早目に。

.

.

.

なんばCITY店 マチダ

下のロゴを押していただくと、チラシをダウンロードできますので、ぜひチェックしてみてくださいね◎

e7a78be381ae3e3818be69c88e383ade382b41


 



現在この記事はコメントを受け付けていません