『 SISAM COFFEE 新聞 vol.6 』 バレンタインレシピ!!

2014年 2月 5日

こんにちは、SISAM COFFEE新聞担当記者のキンです♪

発売以来、ご好評いただいておりますシサムコーヒーですが、

今回は・・・・

じゃじゃん!!

「バレンタインレシピ!!」

をSISAM COFFEEを使ってご紹介していきたいと思います!

efbc91efbc90efbc94

・・・

香ばしい豆の香りと、カカオの甘い香り、

そして、コーヒーならではのビターな味が加わった今回のレシピは、

コーヒー好きの男性にはもちろんのこと、

大人の女性の方にもぴったりです。

ぜひ、お試しくださいませ!

・・・

また前回のブログでは、今回使用するSISAM COFFEEの豆ができるまでについてお伝えさせていただきましたが、

こちらも読みごたえたっぷりの内容となっていますので、ぜひぜひご覧ください!

では、さっそくご紹介していきます。

・・・

〈コーヒーチョコビスケット〉

ほんのり香るコーヒーのサクッと生地に、チョコをごろりと詰め込んだお菓子☆

編集長も張り切ってる模様ですっ。

1061

材料

・チョコ 40~50g (お店でもフェアトレードの美味しいチョコを販売しております!)

・砂糖 30g

・薄力粉 250g

・ベーキングパウダー 大さじ1弱

・SISAM COFFEE のドリップバッグ 2杯分 (1杯分を80mlのお湯でゆっくりドリップし濃縮液を作る。それを2杯。冷ましておく。)

・生クリーム (コーヒーと合わせて120~150ml)

・バター 80g

作り方 (オーブンを200℃に温めておく)

①チョコとバターはだいたい1㎝角に切っておく(冷蔵庫で保存)

②粉類(薄力粉、砂糖、ベーキングパウダー)はボウルのなかへ入れ、

出来上がりにばらつきがないようしっかり混ぜておく。)

③ ②の中へバターを入れ、粉にバターを刷り込むように両手を合わせてスリスリする。

④均一に混ざったところで、チョコを混ぜ合わせる。

⑤ここへ、コーヒーを全て入れ、生クリームは生地の固さをみながら2,3回に分けて入れる。

(生地の固さは、指で押したとき、軽く凹むぐらいが良いです☆)

⑥生地を2㎝の厚さに伸ばし、5㎝四方にカットし、天板に並べる。

⑦200℃に温めたオーブンに天板を入れ、10分から15分、きつね色になるまで焼く。

出来上がり!!

食べる時は、レンジで10秒ほどあたためたあと、オーブントースターで外側がカリッとするまであたためる。

・・・

〈大人の生チョコ♪〉

いつもの生チョコにコーヒーが加わるだけで、グンと大人の味に!

シサムの豆は深入りなので、チョコにも負けずしかっりとアクセントになっちゃいます。

「愛情パワーを込めてぇぇぇぇ~。」

105

材料

・チョコ 180g

・生クリーム 100g

・コーヒー豆(挽いておく)または粉 10g

・(お好みでラム酒 10gほど)

・ココア 適宜

作り方

①チョコを刻む。

②鍋に生クリームとコーヒーの粉を入れ、沸騰させないよう火にかけながら混ぜる。

③3~5分ほどしたら火からおろしてチョコを加え、よく混ぜる→(ラム酒を入れる。)

④タッパー等にラップをし、流し込む。

⑤冷蔵庫でしっかりと固めたら包丁でカットし、ココアを全面にまぶす。

・・・

以上です☆

SISAM COFFEEは、豆自体がしっかりとした味を持っているので、

お菓子を作る際にも、他の材料に負けず、

ちゃんとアクセントになってくれます。

・・・

バレンタインデー♪

今年はひとつ、コーヒー入り大人チョコをプレゼントしてみるのはいかがでしょうか!!

そして!

毎月20日は、

SISAM COFFEEの日!

「SISAM COOFFEEの日」とは、
毎月20日に、SISAM COFFEEをご購入いただくと、
お買い物のポイントが5倍になっちゃう日なんです!!

ちょっと遅れまして・・・のバレンタインもいいかも?!

※ただいま、SISAM COFFEEの豆と粉が欠品しておりますため、
今月のSISAM COFFEEの日は、ドリップボックスのみが対象となります。
楽しみにしてくださっていた方、申し訳ございません・・・!
次回入荷は3月上旬を予定しております!
入荷のお知らせは、次号新聞にてお知らせいたしますね◎


それでは、また次号おたのしみに~♪

efbc91efbc90efbc93

神戸岡本店 キン

■SISAM COFFEEについて■

・・・ SISAM COFFEE 新聞 バックナンバー ・・・
vol.1vol.2vol.3 / vol.4vol.5



現在この記事はコメントを受け付けていません