『 SISAM COFFEE 新聞 vol.4 』

2013年 12月 15日



みなさま、こんにちは!
SISAM COFFEE 新聞担当記者のサタケです!



雨は夜更け過ぎに~~♪ と
街中はクリスマスソングメドレーですね!

さて、クリスマスといえば、プレゼント。
かわいいお菓子や、手袋、靴下、アクセサリーなどなど、
たくさんある中で、

今回の SISAM COFFEE 新聞は、
三宮SOL店スタッフが、 プレゼントされたい贈られたいコーヒーとのセット!を、ご紹介!
SOLスタッフが、本気で欲しいセットです。
(※遠まわしにリクエストしているわけではないので、広い心で読んでくださいね!)





まずは!いつも全力投球、最近は駅伝を走ってさらにパワーアップしたスタッフ マニワ!
大人な、パシュミナショールセット☆
(色物柄物だいすきだけど、ずっと使えるシンプルで上質なショール一枚は欲しいな~)
e382b3e383bce38392e383bcefbc95 e382aee38395e38388efbc95



お次は、SOLスタッフで最年少なのに、すでに姪っ子と甥っ子のいるスタッフ コバヤシ!
Village Leatherのポシェットセット☆
(ストラップとしてつけたい、なまけものくんも一緒に)
e382b3e383bce38392e383bcefbc92 e382aee38395e38388efbc92



続いて、新聞記者もちゃっかりアピール、スタッフ サタケ!
繊細なシルバーブレスレットセット☆
(アバカでできたミニツリーもセットで、お部屋での収納兼インテリアにも)
e382b3e383bce38392e383bcefbc94 e382aee38395e38388efbc94



最後は、スタッフ一寒がりで冬はいったい何枚着こんでいるのか・・・ 店長 フシノ!
裏地に フリースのついたミトンセット☆
(コーヒーと珈琲豆チョコで、どっぷりコーヒータイムをぜひ)
e382b3e383bce38392e383bcefbc91 e382aee38395e38388efbc91




プレゼントを選んでいるスタッフの目は真剣そのものでした。
まだプレゼントをどうしようか悩んでいる方に、少しでも参考になればうれしいです!




そして、今回の新聞にはゲストが!!


そのゲストとは・・・・


SISAM COOFFEEを焙煎してくださっている、中山珈琲の中山さんです!
e58699e79c9f-31

先日三宮SOL店に来てくださいました。
なんと、中山さんもSISAM COFFEE新聞を愛読してくださっているとのこと!
う、、嬉しいです・・・!今後もいい記事を書くために、西へ東へ走り回ります!!

せっかく中山さんが来てくださったので、
ちょっとだけですが、コーヒーのことお聞きしちゃいました!

ここで! SISAM COFFEE 豆知識!

SISAM COFFEEは、豆は深煎り、粉は中細挽きとなっています。

これはいったいどういうことなのでしょう・・・?

深煎りは浅煎りに比べて、コーヒーの味がしっかりとあり、香り豊かになるのだそう。

また、コーヒー豆は挽き方もいろいろありますが、
その中でも中細挽きは、
薄くなく、濃くなく、ちょうど飲みやすい挽き方で、コーヒーメーカーやペーパードリップ向きなのだそう。
ちなみに、細挽き は味が濃くなり苦味が強くなるので、エスプレッソ向きなのだそう。


ふむふむ。勉強になりました!

少しの時間でしたが、とっても楽しくお話させていただきました!
e58699e79c9f-21
写真もぶれるほどの楽しさでした。

中山さん、ありがとうございました~~!!!

e58699e79c9f1

ちょっとしたクリスマスのプレゼントに、またはプレゼント+αに、SISAM COFFEEいかがでしょうか?

今なら、
期間限定!シサム全店にてお得な
☆★☆★“フェアトレードクリスマス” 特別イベントも開催中!☆★☆★

詳しくはこちら!
(※ちなみに、今回スタッフが選んだプレゼントのセットは、全てベルがつきます!)



そして!

毎月20日は、

SISAM COFFEEの日!

「SISAM COOFFEEの日」とは、
毎月20日に、SISAM COFFEEをご購入いただくと、
お買い物のポイントが5倍になっちゃう日なんです!!



ただいまお楽しみ盛りだくさんなシサムです!

贈る人も、贈られた人も、そして作った人も、
みんながHAPPYになるクリスマスにしちゃいましょう!!


それではみなさん、HAPPY X’mas!!



三宮SOL店 サタケ


■SISAM COFFEEについて■


・・・ SISAM COFFEE 新聞 バックナンバー ・・・
vol.1vol.2vol.3






現在この記事はコメントを受け付けていません