『 SISAM COFFEE 新聞  vol.3 』

2013年 11月 17日



みなさま、こんにちは!
SISAM COFFEE新聞 担当記者のサタケです!

気がつけば、11月ももう中旬。
雨が降るたびに、気温が下がって、本格的な冬の足音が聞こえてき始めましたね。

あたたかい飲み物がうれしくなる季節の到来ですね!

今回のSISAM COFFEE新聞は、
『ドリップパックコーヒーのおいしい淹れ方 』についてです!

忙しい朝や、出かけた先でぱぱっと飲める便利なドリップパック。
よりおいしく飲んでいただける淹れ方を
記者サタケの実践写真とともにお伝えいたします!


e382b3e383bce38392e383bcefbc91

袋から出し、ミシン目に沿って、上部を切り取ります。
e382b3e383bce38392e383bcefbc92


つぎに、ドリップパックをカップにセットします。

【内側に押し込む】と書かれた部分があるので、
ここをしっかり内側にぺこっと折り込みます。
e382b3e383bce38392e383bcefbc93


折り込んだ部分と反対側も、カップにひっかけます。


ここで!ひとつめのポイントです!
押し込んだ部分と、ふたつのひっかける部分の3点を
しっかりと カップの口に引っかけます。

e382b3e383bce38392e383bcefbc94 e382b3e383bce38392e383bcefbc95


この3点留め をすることで、
ドリップパックが安定し、お湯が注ぎやすくなります!


つづいて、お湯を注いでいきます。

まず一回目は、全体にお湯を通して、20秒ほど置きます。
e382b3e383bce38392e383bcefbc97


待つ。
e382b3e383bce38392e383bcefbc98


続いて2回目。

ここでふたつめのポイント!

一気にお湯を注ぎ込むのではなく、
ゆっくり、おいしくなーれ、おいしくなーれ、と言いながら(思いながら)
パックのフィルターにお湯がかからないよう、
円を描きながら注いでいきます。

e382b3e383bce38392e383bcefbc99 e382b3e383bce38392e383bcefbc91efbc90


溢れそうになったら、少しおやすみ。

3回目もおなじように。

カップの大きさにもよりますが、
だいたい3回目くらいでカップがいっぱいになってくると思います。

コーヒーが1杯分入ったら、
パックの中にお湯が入っていても、パックを取り出して、

e382b3e383bce38392e383bcefbc91efbc91


はいっできあがり ♪

e382b3e383bce38392e383bcefbc91efbc92


んん~~~ いい香り ♪

e382b3e383bce38392e383bcefbc91efbc93


さっそく・・・ あちっ 淹れたては熱いので ご注意を。

e382b3e383bce38392e383bcefbc91efbc94 e382b3e383bce38392e383bcefbc91efbc95


いかがでしたでしょうか?

忙しい毎日の中、1日10分だけでも、ゆっくりとコーヒーを淹れて
一息つく時間があると、心に余裕ができて豊かな気分になりますね!



そして!


毎月20日は、

SISAM COFFEEの日!

「SISAM COOFFEEの日」とは、
毎月20日に、SISAM COFFEEをご購入いただくと、
お買い物のポイントが5倍になっちゃう日なんです!!


みなさまも ぜひ、すてきなコーヒータイムを!

おいしいチョコをおともに・・・♪

e382b3e383bce38392e383bcefbc91efbc96



三宮SOL店 サタケ



■SISAM COFFEEについて■


・・・ SISAM COFFEE 新聞 バックナンバー ・・・

vol.1 vol.2




現在この記事はコメントを受け付けていません