春のアクセサリー展@もりのみやキューズモール店

2019年 3月 17日

みなさま、こんにちは!

もりのみやキューズモール店のふじさんこと、フジナカです!

只今、もりのみやキューズモール店では

アクセサリー展、開催中です!

・※・・・※・・※・・・※・※・・・※・・※・・・※・・※・・・※・

春のアクセサリー展

3/31(日)まで!!

@もりのみやキューズモール店

・※・・・※・・※・・・※・※・・・※・・※・・・※・・※・・・※・

アクセサリー展ブログ その① → 

アクセサリー展ブログ その② → 

今回はカンボジアのシルクサリーネックレスをご紹介します。

【 CHA 】

img_7366

地雷被害者やポリオによる女性の障害者が裁縫技術を学ぶために設立されたNGO。

現在では、難聴や知的障害、また家庭の事情による弱い立場の女性も受け入れています。

プノンペンにある工房では、スキルトレーニング施設と実際に彼女たちが作った

シルク製品が販売されており、その利益がCHAの運営費となっています。

なっ!

なんと!!

その、CHAの生産者さんがカンボジアからやってきてくれましたよ~!!

初海外!初来日!のトラーさん。

img_72301

CHAには商品製作の指導者が3人います。

トラーさんはそのうちのお一人。

13歳の頃、ポリオ摂取が出来なかったことが影響し、半身不随に。

左手にも少し違和感が残っているそうです。

トラーさんの生い立ちは過酷で、お話を聞いてると胸がキューっとなりました。

13歳で突然歩けなくなってしまい、障害が発症してから、お父さんとお婆さんからの虐待が。

そこから逃げる為にも、知り合いの伝手を頼ってCHAに入所。

努力に努力を重ね、3人しかいない指導者にまで上り詰めたそう。

現在の夢は、お母さんの借金を返済して、出稼ぎにきているお母さんを田舎に返してあげる事。

ゆったりとした生活をさせてあげたい。楽をさせてあげたい。

お話し中、お母さんへの愛がいっぱい溢れていて、お母さんの存在の大きさを知りました。

img_72251

( 左側 CHA JAPAN 代表のタケムラさん ・ 右側 トラーさん  )

『トラーさんはマネージャーやサブマネージャーよりも頼りになる存在!

ベストパートナー!!』

とCHA JAPAN代表のタケムラさん。

制作に関する話し合いでも、直接トラーさんとやりとりする事が多いそうです。

img_1989

シルクネックレスを作製するのにかかる時間は人によって違とのこと。

『一日に一本出来上がったらいい方かな?』とトラーさん。

上半身にハンディキャップが無い方は、もう少しスピードも速いそう。

image-61

( CHAのみなさま )

最後に日本のみなさまにメッセージをいただきました!

『 オックンチュラーン!(ありがとうございます)

みなさまが購入して下さることで、カンボジアの障害を持つ人達の雇用が増えます。

寄付金に頼らず、自分たちの手で作り、収入を得て、

自立した生活を送ることが出来る裾野を広げて行きたい。

これからもどうぞ宜しくお願いします! 』

少し光沢があり、高級感があるシルクサリーネックレスはお出かけコーデの最強アイテム。

【 CHA ネックレス × オーガニックコットン 】

img_7368

羽織 : OCN オーガニックコットン キリカエショートカーデ

トップス : OCK オーガニックコットン VネックスクエアTOP

・※・・・※・・※・・・※・※・・・※・・※・・・※・・※・・・※・

春のアクセサリー展

3/31(日)まで!!

@もりのみやキューズモール店

・※・・・※・・※・・・※・※・・・※・・※・・・※・・※・・・※・

img_7235

(左から スタッフ モリツグ ・スタッフ シモハラ ・CHAJAPAN代表 タケムラさん

CHA生産指導者 トラーさん ・Bさま ・ スタッフ フジナカ )

スタッフ一同お待ちしております♪

もりのみやキューズモール店 フジナカ

fb-1 instagram1



現在この記事はコメントを受け付けていません