◇初夏の彩り展◇はじまりました! | シサム工房blog&column

◇初夏の彩り展◇はじまりました!

2018年 6月 8日

こんにちは。

なんばCITY店ナカイです。

夕方になると心地よい少しひんやりした風が吹くこの季節。

新学期から少し慣れ、夏に向けてワクワク計画を立てたり

部活の大会がんばるぞ!と活きこんだり

友人とおしゃべりしながら下校した風景を思い出し、幸せな気持ちになります。

そんな夏のはじまりに、

スパイスを加えてくれる

「彩り 」がなんばCITY店に集まります。

◇初夏の彩り展◇

@なんばCITY店

6月4日(月)~6月24日(日)

◇_トミー工房

造形作家 冨永友加里さんの手仕事アクセサリー。

昨秋、三宮SOL店でも人気だったブローチに加え

ピアス・イヤリングも初登場です!

img_6181-1

img_6184

透明感のある、爽やかな色使いがとっても素敵。

着け心地もとても軽く、夏にぴったりです!

◇_Roman Glass

1800~2000年前のローマ時代のガラスから作られたアクセサリー。

長い年月 ・ 土の成分 ・ 気候の条件が

すべて揃った時にだけうまれるその虹色の輝きは、世界に一つの宝物。

img_6216

◇_aterier Fuwari

先月、裏寺通り店でのギャラリーで大好評だった

アトリエふわりさん がなんばCITY店に初登場!

人にも地球にも優しい服をコンセプトに、

オーガニックコットンやリネンを用いたフェアトレードのお洋服。

fuwari

「色を味方につける」がアトリエふわりのコンセプトの1つ、

涼しいリネン素材で、日々に彩りを加えてくれます。

*アトリエふわりさんは少し遅れて6/19(火)入荷予定です!

なんばCITY店インスタグラムにて入荷次第お知らせいたします。

◇_Mahagthi

「人生を切り開くものづくり。」

やわらかな織地のネパールのフェアトレードのお洋服。

img_6221

たくましく育った作物の葉、収穫の後のきれいな夕日など

初夏の農場が思い浮かぶようなきれいな色で着飾ってください。

着ていく毎に風合いが増すマハグチのお洋服は

何年も何年も、着る方のお洒落に寄り添ってくれます。

img_6220

◇_kachua

「手仕事」・「自然素材」・「顔の見える関係」

インドの手仕事や文化を尊重しつつ、

毎日を豊かにする商品をみなさんにお届けしたいとモノづくりをされています。

kachua

カディコットンや、藍染め・鉱石染め

小さな村 “palai(パレイ)”の手仕事にぜひ触れてみてください。

今回はキッズ衣料も少し入荷いたします♪

◇_Kalatmak Hemp Cotton

「母から娘へ、姑から嫁へ暮らしの未来のため代々受け継がれる伝統手刺繍」

手刺繍が美しいKalatmakからヘンプコットンシリーズがこの春夏デビューしました。

img_6217

ビビットなカラーと麻混のさらさら生地が夏にぴったりです。

一針一鉢丁寧に施された手刺繍が華やいだ気持ちにしてくれます。

180104-108-m-03-dl

みなさまの夏が素敵なものになりますように、

そんなセレクトでお待ちしております。

ぜひ、遊びにいらしてください◎

◇初夏の彩り展◇

@なんばCITY店

6月4日(月)~6月24日(日)

なんばCITY店 ナカイ



現在この記事はコメントを受け付けていません