◆SISAM gallery@KOBE OKAMOTO ◇◆「 NIMAI-NITAI 奏でるもの 」はじまりました!

2018年 5月 16日


みなさま こんにちは!

神戸岡本店のノムラです。

岡本店初めて開催のギャラリーが始まりました!

e8a1a828537103_1649001641858991_1172101453_n

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

SISAM gallery@KOBE OKAMOTO

NIMAI-NITAI 「奏でるもの 」

5/14(月)~5/27(日)

11:00~19:30 (最終日は18:00まで)

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

img_51001

img_5101

” NIMAI-NITAI “(ニマイニタイ) は それぞれの地に暮らす人々と向き合い

働く環境や賃金において双方が納得できることを前提とした

「 フェアトレード 」でものづくりしています。

img_5086

(NIMAI-NITAI 代表:廣中さん)


今回のテーマは「 奏でるもの 」

e784a1e9a18c

オーガニックコットン・リネン・シルクを手紡ぎ手織りした素材を使い

植物由来で染色した布地は着心地よく、

着るたびに柔らかくなり風合いが変わっていくのを楽しめるアイテムばかりです。


【 オーガニックコットン 】

着心地の良さ抜群のオーガニックコットンシリーズ。

コットンはインド南部タミルナードゥ州で育てられ西ベンガルで手織りで生地が作られます。

img_51274

【ブロックプリント】

img_51242

【カディ】

糸車を使って撚られた糸は透け感があってとっても繊細な生地です。

img_51252

【リネン】

インド東部ビバール州で織られたリネンは

洗うほど、使い込むほどに柔らかくなります。

img_51261

キッズのアイテムやギフトにオススメの小物も届いています◎

img_5121

ヘアゴムはハギレで作られており全柄集めたくなります。

img_5122




たくさんのアイテムの中からスタッフのひと目ぼれをご紹介!

インドの野蚕を” マトカ “という素焼きの水瓶を用いて製糸している

マトカシルクのトップスはシャリ感や光沢感がありカッチリとしたスタイルにオススメです。

img_5093

( スタッフ:ウラトミ )


バルーンワンピースのパッチワークに心奪われたノムラ。

ボリュームがあるのですが涼しい!!そして驚きの軽さです。

img_5098

( スタッフ:ノムラ )

どれもひとつとして同じものがないので

是非お早めにご覧くださいませ♪


神戸岡本店 : ノムラ



fb instagram



現在この記事はコメントを受け付けていません