2019年 5月 14日

Comments


エシカルアクセサリー展開催中@三宮SOL

2019年 5月 14日

みなさんこんにちは!

三宮SOL店のマツオです。

\ 大好評開催中 /

::::::::::::::::

エシカルアクセサリー展

@三宮SOL店

5/10(金)~26(日)

::::::::::::::::

エシカルとは「倫理的」「道徳的」という意味

「倫理的なアクセサリー」

もっとやわらかい言葉でお伝えすると

「人権や環境に配慮したアクセサリー」ということ。

5月はフェアトレード月間!

世界中のエシカルなアクセサリーが揃っていますよ~

【Mitra Bali / インドネシア】

インドネシア、バリ島といえば世界有数の観光地

生産者たちを悪質な中間業者から守るために、

1993年に立ち上げられたフェアトレードNGOです。

img_7657

バリ島の海が思い浮かぶような

涼しげな新作アクセサリーが勢ぞろいしています。

4a0e17f3b735842b565ae247ea9eb3a1-500x500

マツオの大好きはこちら。

「ウミノオトシモノピアス」

海で落とし物を拾うのは大得意。

ポテトチップスみたいな貝殻ひろったことあるんです。

うふふ。はやくこいこい海びらき。

【CHAJAPAN/カンボジア】

地雷被害者やポリオによる女性の障がい者が

裁縫技術を得るために設立されました。

img_7650

シルク素材でとても軽く、カラフルなのも楽しい。

シンプルなTシャツやワンピースに。

ぜひおひとつ。迷っちゃったらおふたつ、みっつと。。

【Tibit/タイ】

img_7659

マットな輝きを持つ美しいシルバーアクセサリー

:

【Phuhiep/ベトナム】

ベトナムのフエ地区にアトリエがあります。

手作業を通した職業訓練を通して、

人身売買などのリスクから地元女性たちを守るとともに

商品代金の約10%は現地の子どもたちへの支援に使われています。

img_7648

カラフルなヘアタイはヘアアクセはもちろん

腕にきらりと光るのもかわいい。

img_76491

大人っぽく、でも気負わずに毎日のカジュアルに似合うもの

シンプルだけれど何気ない存在感が素敵です。

【Subakamana/ネパール】

途上国の生産者支援の仕組みと
職人の技術向上を目指し、
フェアトレードNGO「マハグチ」と共に
職人たちがひとつひとつ手作りでつくっています。

img_7661

真鍮素材のリングは素朴で飽きないのに

ヒカリの粒や小鳥の足あとをイメージした

儚いデザインに魅了されるスタッフ続出

お守りがわりに毎日つけたくなりますよ。

前回のブログでご紹介した【 YDY (イディ) 】のエシカルアクセサリー

img_7643

実際にみるとキラキラでそして軽い!

YDY (イディ)とはアラビア語で 「私の手」という意味

「私の手は私の未来をつくるために使いたい。」

そんな思いを込めて、モノづくりを通して、
シリアからの難民キャンプの女性を支援されています。

・・

img_7651

どのエシカルアクセサリーにも共通するのは

デザインや技術支援などに

日本人が関わっているということ。

*

ふだんの何気ないお買い物が

世界の誰かの生きる力につながるなんて

素敵ですよね。

まさにシサム(よき隣人)!

毎年5月はフェアトレード月間!

エシカルアクセサリーで

オシャレを楽しみませんか?

みなさまご来店を心よりお待ちしております。

fb instagram

三宮SOL店 マツオ

フェアトレード雑貨マルシェ 始まりました!@神戸岡本店

2019年 5月 14日


皆さま、こんにちは!

神戸岡本店 フジタです。


遠い海の向こうで、誰かの手仕事によってうまれた

心躍る雑貨が大集合しました!

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

『 フェアトレード 雑貨マルシェ 』

5/23(木)まで

@神戸岡本店

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■




その① 使い方は自由自在!?万能な布シリーズ

インドの古都コルカタから届いた、愛らしい柄の布小物たち。

img_8483

大空を悠々と漂う雲をイメージしたものや・・・

img_84841

「色んな家族が、色んな屋根の下で一つになって暮らす」ことに

願いを込めてデザインしたものなど。

こちらはフェアトレードの原点に思いを巡らせて考えられたそうです。


風呂敷は本当に万能で、物を包んで使うのはもちろん、

img_8501

( スタッフ : ノムラ )

ショール代わりにくるくる首元に巻きつけたり、

img_8502

( スタッフ :  フジタ )

細目に巻いてヘアバンドのように楽しんだりと使い方も様々です♪


この風呂敷を作ってくれている生産者パートナーは、「 sasha 」。

1978年に創立されたインド有数の歴史と実績のあるフェアトレードNGOです。

扱う手工芸品は、布製品、革製品、木工品、焼き物、アクセサリーなどたくさん!

詳しくはこちら ⇒ ■■■





その② 夏のレジャーやインテリアにも◎幅広く使えるカゴバッグ

バングラデシュのダッカから届いた、ホグラで編まれたカゴバッグ。

持ち手も、本体もしっっかり編まれているので、安心して使えますよ◎

img_8508

img_8487

普段のお出かけにももちろん、

夏のレジャーやピクニックなどの外あそびにもってこい!!

img_8492

お部屋のモノの整理整頓にも一役かってくれそうですね!

先程の布シリーズの巾着と組み合わせても◎◎


このバッグを作ってくれている生産者パートナーは、「 DEW Crafts 」。

バングラデシュの最貧困層の生活改善のために作られたフェアトレードNGOです。

水草や粘土など、貧しい人にも簡単に手に入るような地元の素材にこだわり、

バングラデシュならではの土地柄を生かした商品づくりをしています。

詳しくはこちらから ⇒ ■■■






今回はシサムのほかにも、2つのブランドから

心躍る雑貨をご紹介!!


その③ ペタペタ、さらさらの肌触りが気持ちいい♪天然ゴムのビーチサンダル

フェアトレードやオーガニック品を扱う「@MARE(アマーレ)」から、

天然ゴム100%のビーチサンダルが登場!

img_8485

鼻緒部分にはオーガニックゴムを混ぜ、染料を使わず柔らかく、

ソールもクッション性があり、足が痛くなりにくいのが魅力です!


ソールの柄は、タイの少数民族モン族の伝統柄を基調に、

チェンマイにある孤児らの生活施設の少年が描いたカニの絵がポイントに!

img_8486

売り上げの一部は「いつか海へ行きたい」と夢見る

同施設の子どもたちに寄付される仕組みになっているんです◎




その④ 個性溢れる、一点モノのコットンバッグ

「日々の暮らしを楽しむ中で、皆がエシカルで幸せになれるように。」

そんな想いを持った、フェアトレードブランド「 people tree 」から、

リサイクルサリーの生地を使った1点もののバッグが届いています。

img_8494

img_8496

インドの伝統技法であるなみ縫いがほどこされているものや、

img_8489

デニムと組み合わせて、カジュアルに仕上げられているものなど♪

ひとつひとつ色味も柄も違うので

同じバッグでも全然表情が違いますね!






想いを込めて作られたモノを持つと

その日のおでかけがより一層楽しく思えてくるはず!

img_8500

フェアトレードを通して、

素敵な出会いがうまれますように♪

ご来店心よりお待ちしています。


神戸岡本店 フジタ

fb instagram