2019年 4月 1日

Comments


さらり・ふわり ヘンプコットン~素材を楽しむ装い~@シサムコウボウ・vote for 全店舗

2019年 4月 1日







みなさま こんにちは!

神戸岡本店のノムラです!



あたたかな日差しに心はずみ

お出かけしたくなる春!


爽やかな着心地

ヘンプコットン素材のアイテムが届きました♪



136534875_o4136534975
136535359136535115

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さらり・ふわり ヘンプコットン

~素材を楽しむ装い~

@シサムコウボウ・vote for全店舗

・・・・・・・・・・・・・・・・・・



ヘンプコットンシリーズは

フェアトレード団体「Kalatmak(カラティマク)」を通し

シサムコウボウの商品部でデザインを考え

インドはラクノー地方に住む方々が縫製などを行い

パートナーとなって物作りをしています。



Kalatmakは伝統刺繍輸出を通して

女性たちとその家族の自立支援と

地域の伝統文化の発展を目指そうと

2004年に設立されたフェアトレードNGOです。



3月には団体の代表のラリさんが

シサムコウボウのお店をまわり

生産者の方の様子などをお話されました ♪


img_0902-1
e38289e3828ae38195e382931





ヘンプコットン素材は着心地がさらっとしていて

着ていくと生地が柔らかくなりふわっとします。

今年は4色のカラーで展開!


19sklhc0301_6-500x50019sklhc0401_7-500x5001
19sklhc0301_7-500x50019sklhc0301_8-500x500


シサムコウボウにお洋服が届くまで

たくさんの方の手によって作られています。


建物の2階は主に男性の方々が縫製を担当し

1階では女性の方々が検品などの作業をします。









トップスやスカートにはポイントに刺繍が施されています。

ハンコを押して、その上から

ラクノーの中心から2時間ほど行った村の女性の方々によって

この地方に伝わるチカン刺繍の技術を使ってひと針ひと針丁寧に施されています。







刺繍は、着ることで立体感が出て

また風合いが変わるのを楽しんでいただけます♪



【ヨークシシュウカシュOP】

img_7047


img_7044

(スタフ:ノムラ)







チャイを入れている男性の方は

商品部のミズカミが生産者の方々に会いに行った時に

通りに売っていたチャイを買ってきておもてなしをしてくれた様子です。


「その時にできる精一杯のおもてなしをそれぞれにしてくれた」との話を聞き

お洋服を身に纏うとその風景がふっと思い浮かびました。



丁寧に一つずつ手作業で作られたお洋服で
春のコーディネートを楽しみましょう ♪








神戸岡本店 ノムラ




fbe383ade382b4 instagrame383ade382b4