2018年 11月 23日

Comments


sisam gallery @KYOTO URADERA  te-no-hira ツジタカコ&気球堂『ふたり』まもなく終了です。

2018年 11月 23日

こんにちは!

裏寺通り店のタカギです。

朝晩、寒い季節が到来しました。

体温高めのわたしですら、足先からジンジンと冷え始めております。

冷え対策、もうしないと、、なんて考えております。

陶の器と小物をつくるツジタカコさんと、

七宝焼のアクセサリーをつくる気球堂さんの

『ふたり』展、終了間近です。

●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○

.

te-no-hira ツジタカコ & 気球堂

『ふたり』

@シサムコウボウ 京都・裏寺通り店 ギャラリースペース

2018/11/14(水)~27(火)

fullsizerender2

11302000 最終日のみ 18:00まで

27日(火)在廊予定!

.

●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○

前回のブログにあるように、ほっとした雰囲気のお2人。

ふたりの雰囲気がギャラリースペースにも伝わってきます。

img_6427ふたりの想いが1つに詰まった『ふたり』シリーズは

ここでのオリジナルになっております。

te-no-hiraさんの器は

ひとつひとつ手びねりでつくられています。

パンを焼いた灰を釉薬にしているパンの形のお皿や

img_6444

ファンの方も多い、

ころんと、つるんとしたモチーフのものや

img_6434

かっこいい渋めの錆色まであります。

これまた、とってもかっこいいんです。

img_6433

img_6449

どのお皿も食洗機・電子レンジOK!

生活になじんだ作りになっています。

器以外に、アクセサリーもつくられているのです。

陶器のピアス、ブローチもいろんなモチーフがあります。

img_6423

タカギは丸い子に一目惚れしてゲットしました!

わたしはイヤリング派なのですが、

とっても軽くて、長時間付けていても、

全然苦にならないです。

気球堂さんは北海道で

住まいや風景をモチーフに

飴のようなきれいな七宝焼のアクセサリーを作っています。

【七宝焼とは!】

七宝焼はガラスを主にした釉薬を金属版に盛り、800℃前後で燃焼してつくります。

仏典にある七宝のように美しいと、七宝焼と名がついたそう。

起源は古く、奈良時代にはシルクロードを渡って日本にやってきました。

泥七宝というのが江戸時代までの主流で、

現在日本で見られるエナメル状の七宝焼は明治時代に改良され

世界に類をみない独自の日本の工芸品になりました。

今日のヨシダのシンプルコーデにtreeのブローチを。

img_6462(スタッフ:ヨシダ)

遠くからでもきらっとアクセントになります。

img_64631

音楽好きのお友だちにプレゼントしたくなってしまうような楽器シリーズ。

細かい弦まであります。

img_6422

店長ワシノ・ヨシダがそろって、

かわいすぎる!ときゃっきゃしていた

コーヒー豆のピアスとイヤリングも追加で入荷しました。

img_6459

(スタッフ:ヨシダ)

タカギのオススメは雑居ビルシリーズ。

カラフルな色がなんともかわいいんです。

img_6451

ふたり展、残り5日となっていますので

是非、お立ち寄りくださいませ。

●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○

.

te-no-hira ツジタカコ & 気球堂

『ふたり』

@シサムコウボウ 京都・裏寺通り店 ギャラリースペース

2018/11/14(水)~27(火)

fullsizerender2

11302000 最終日のみ 18:00まで

27日(火)在廊予定!

.

●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○

裏寺通り店 タカギ