2018年 11月 15日

Comments


2019年福袋、明日予約開始!@シサムコウボウ・vote for 全店舗

2018年 11月 15日

みなさま、こんにちは!堀江店のチバです!

いよいよ、明日16日(金)から・・・・

2019_e7a68fe8a28bpop

福袋のご予約、店頭受付スタートです!!!!

——————◆ 2019年シサムの福袋 ◆——————

e7a68fe8a28be58699e79c9f4

今回の福袋は2種類!中身は4~5倍相当と、とってもお得!

● 女福 ¥10,000(税込¥10,800)

今年もMサイズ、Lサイズとございます!

● インテリア福 ¥10,000(税込¥10,800)

インテリア福の取扱いは裏寺通り店、堀江店、三宮SOL店のみです。ご注意ください。

※ご予約分の福袋は数に限りがございます。

※予約時点で全額先払いとなっております。

※電話予約は一切受け付けておりません。ご了承ください。

———————————————————————————–

シサムの福袋は、袋もお得です!

三宮SOL店店長フシノがデザインしたコットンバッグは、

シサムのお洋服にもしっかりマッチ!シンプルで使い勝手バツグンです♪

img_5371

デザインに込められた意味と想いは、

前回のブログ→  をぜひぜひご覧ください!

ご予約頂くと2019年1月営業開始日~1月15日(火)までのお引渡しが可能です。

毎年売り切れ必須!のシサムの福袋、

明日16日(金)より店頭予約スタートです!!

img_5374

/  みなさまのご来店お待ちしています! \

堀江店 チバ

fb-1 instagram1

SISAM gallery@OSAKA HORIE 中ノ畑窯「 いつもの食卓に 」はじまりました!

2018年 11月 15日

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

SISAM gallery @ OSAKA HORIE

中ノ畑窯

「 いつもの食卓に


img_5254


@シサムコウボウ堀江店 ギャラリースペース

11/27(火)まで

11:30~19:30 ※最終日は18:00まで

在廊予定日 : 11/18(日) 以降未定

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

皆さま、こんにちは!

堀江店 フジタです。

暮らしにすっと馴染む、器のギャラリーがついに始まりました!

\ じゃじゃじゃーーーん! /

img_5423

img_5426

img_5427

カップや豆皿、大皿、ピッチャー、コーヒードリップなど、、

ずらーーっと並んだ器たち。

作り手さんは、高槻のご自宅兼工房にて

ご夫婦で焼き物をされている 「 中ノ畑窯 」 さんです。

先日、器が焼きあがって窯から出す 「 窯出し 」 の日に

お邪魔させてもらいました!

すこし長くなってしまいますが、普段はなかなか見れないものばかりなので

お時間ございます時に、ぜひコーヒー片手にお読みください♪

\ ではさっそく!お邪魔しますー! /

img_5341

玄関でお出迎えしてくれたお手製の看板です!かわいい!

古民家を改装したおうちをずんずん進み、、

一番奥にある窯を見せてもらいました!

img_5293

なんとこれ、、、ご夫婦お手製の窯なんです!!

いまの場所に移り住んだ時にチカラを合わせて作り上げられたそう。

頭の部分はいままで器を焼いた分だけ

あがった煤(すす)がついていてその歴史を感じます!

img_5294

img_5295

中をそっと覗いてみると、、、

思っていた以上に、奥に広い!!!

ずーーと向こうにまで、器が並んでいるんです!(写真ではうまくとれず、、悔)

窯を見せてもらったあと、

中ノ畑窯さんの器の作り方を教えてもらいました◎

img_5300

まず基本となるのは、地元・高槻の土!

おうちの隣に、土のおやまができていました。

それを一度溶かして泥水にして、、

img_5301

しばらくねかして、しずんだ分だけとって

また溶かして、を繰り返すと、、

img_5304

まるでもちっとしたクリームのような陶土の完成です!

これをろくろや手で整形して一度素焼きをします。

img_5306

こちらは3、4年前に旦那さまが作られた素焼き専用の窯。

中の温度は約600℃まであがるそうです!!

右下部分に薪をいれる口があり、そこから炊き上げて時計回りに炎がまわるので

通称「行って来い窯」というそう。

素焼きが出来たら、今度はいよいよお化粧タイム。

こちらも手作りの釉薬を使います。

img_5308

とろっとしたいろんな色の液体があり、

材料は、

もみ殻や石灰、素石を粉末にしたもの、ご自宅で使った薪ストーブの灰など

自然からでたものばかり。

これらをまるで実験のように、すこーしずつ量を変えて調合します。

img_5309

img_5313

銅などの金属も混ぜると、青などの色もだせるんです!

お化粧が終われば、いよいよ仕上げ!

半日ほど乾燥させたあと、

1200℃まで温度のあがった窯の中で16~17時間焼き上げます。

img_5311

たくさんの薪が必要なのでおうちの周りには木がたくさん!

img_5312

ここから薪をいれて、窯の温度を上げていきます。

中の器たちに灰がかからないように

レンガや板などをパズルのように組み立てているので、

その中に余分なスペースなどなく

びっっちりと器たちが並んでいました。

img_5315

img_5317

ひとつずつ取り出していく男性。

こちらが中ノ畑窯の旦那さまです。

フジタは横でお邪魔をしないようにそっと構えていました、、

器を取り出してしばらくしたら、、

img_5322

おもむろに板を持ち上げ、、

img_5324

ずんずんとお庭の広いスペースへ!

「器職人に弟子入りする若い子はこれ皆するんやでー」と

大したことではないように笑う中ノ畑窯さん。すごいです、、!

img_5319

焼きあがった器の底の部分を

しゃりしゃりと研磨して、洗って綺麗にすれば

ようやく器の完成です!!!

焼きあがった器の数々と、

里山の風景に思わずうっとりしてしまいました、、!

img_5336

こうして無事高槻の里山から、堀江の街に運んでこられた器たち。

\ 届けにきました! /

img_5345

( 中ノ畑窯家のお兄ちゃんふたり )

その時にしかない形、その時にしかない色、

すべてが本当に一点物なんだなぁと

改めて感じた一日でした。

皆さまにすこしでも、面白さが届いていますように。

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

ぜひ一度、器の世界に遊びにいらしてください♪

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

SISAM gallery @ OSAKA HORIE

中ノ畑窯

「 いつもの食卓に


img_5254


@シサムコウボウ堀江店 ギャラリースペース

11/27(火)まで

11:30~19:30 ※最終日は18:00まで

在廊予定日 : 11/18(日) 以降未定

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

.

.

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

秋のシサムの3か月

「Bingo de vote for ~ お買いものしてビンゴをそろえよう ~」!

9/1(土)~12月2日(日)

@シサムコウボウ、vote for全店舗

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

堀江店 フジタ

fbinstagram