2018年 9月 3日

Comments


◆◆sisam gallery @KYOTO URADERA ◆◆萌蘖(hougetsu)開催中です!

2018年 9月 3日

.

.

こんにちは!

京都・裏寺通り店のヨシダです。

.

ついに萌蘖(ほうげつ)のギャラリーがはじまりました!

萌蘖のお洋服は、滋賀県湖南市にある由緒ある紺喜染織さんで染められていますが、

そちらへお邪魔したときの様子はこちらから見られます。

前編

後編

.

見学させて頂いたときに染めたお洋服がギャラリーに届き、

わたし、わくわくが抑えきれません!!

.

●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○

.

萌蘖/hougetsu

@シサムコウボウ 京都・裏寺通り店 ギャラリースペース

2018/9/1(土)~13(木)

11302000 ※最終日のみ 17:00まで

在廊日:9/1(土)

.

●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●

.

img_7348.

ほとんどのお洋服がユニセックス、

農業などの作業服としても、都会でも着れます◎

.

img_29741(萌蘖HPより)

一目で目を引く藍のグラデーション。

作家・あまづつみさんの故郷であり創作の地である淡路島の空と海を表現しているそうです。

確かに、背景の空と海のグラデーションが服のものと似ています。

.

「民族衣装のように、そこに暮らす人と空と大地が生み出した衣(ころも)として、

100年、それ以上残っていく。そういうものをつくりたい」(greenz.jpのインタビューより)。

というあまづつみさんの気持ちが込められています。

.

藍染めは季節や月の満ち欠け、潮の満ち引きに影響を受けると言われています。

とくに、グラデーションは同じ色は2度とでない一期一会の色です。

今回のグラデーションの一部をご紹介。

.

img_7336

吸い込まれるような夜空の色のノースリーブワンピース

.

img_7339

羽織りとしても使えるワンピース

男性でも着れるんです。

.

img_7349こちらも羽織として使えるトップス

.

こちら3種、濃い藍単色のものもございます。

藍には魔除けの効果もあるんだとか!

確かに、濃い藍の衣を身にまとうと守られた気分になります。

.

続いては、萌蘖の不動の人気商品、サロペット。

img_5030

萌蘖HPより)

首後ろの紐と、腰回りの紐で自分のサイズに調節可能です。

動きやすいので農作業にもってこい。

藍染めは虫除け効果があり、汚れもつきにくいです。

.

淡路島でデザインから縫製を行っている、

「しまのふく」もございます。

img_4662

萌蘖HPより)

.

img_7335

.

こちらの色は淡路島の特産物のアレ。

.

そう玉ねぎの皮で染められています。

前後どちらを前にしても着れる2wayです。

.

知れば知るほど、引きこまれる萌蘖の世界観。

お店で藍に酔いしれに来てください!

お待ちしています。

.

.

●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○

.

萌蘖/hougetsu

@シサムコウボウ 京都・裏寺通り店 ギャラリースペース

2018/9/1(土)~13(木)

11302000 ※最終日のみ 17:00まで

在廊日:9/1(土)

.

●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●○○●●

裏寺通り店 ヨシダ

image1

fb instagram